アコムの公式ページを読む

最短30分審査で即日融資可能!
インターネットから24時間365日申込み可能
振り込み手数料0円!
来店不要で契約できる
パートやアルバイトをしている方でも申込み可能

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
3.0%~18.0%
最短30分
1万円~800万円
30日間金利0円
WEB完結 借入時間 担保・保証人 振込時間
最短1時間
不要
最短1分
アコムの申込みはこちらから

 

 

お金を借りる時にアコムをおすすめする理由

初めてお金を借りる時にはアコムがおすすめと言われています。

その理由は、三菱UFJフィナンシャル・グループの傘下に入っていて経営面で安定しています。

お金を借りている時に会社が潰れてしまう可能性はほとんどないので、初めての人でも安心して利用する事が出来るのです。

また、無利息サービスを提供していて初めて利用する人が適用対象となっています。

契約日の翌日からの適用となり30日間無利息でお金を借りる事が出来るので少額ならサービス期間中に完済する事も出来てしまいます。

経営面の安定と無利息サービスの提供の2点が、初めてお金を借りる時にアコムを利用するのがおすすめの理由です。

どうして早い融資が可能なの?

アコムが他社と比べて短時間でお金を借りることができる最大の理由は、何と言っても『審査が早い』からです。

最短30分で審査が終わり、申込みを行ってから借入れまでにかかる時間も早ければ1時間ほどです。

これは審査だけでなく、手続きの利便性の高さなどの証拠にもなりますから、誰もが気軽に利用しやすいとも言えますね。

アコムは貸し付けまでの時間が短い!

アコムの特徴の一つは貸し付けまでの時間が短いことです。最短60分というスピード契約が可能なので、急ぎの要件をお持ちの方でも少しの空いた時間を活用して申し込みを行うことできます。夜分にしかヒマがないという方も24時間オンライン受付がありますので使いやすいはずです!

 

アコムで最も早く借りる申し込み方法を解説!

アコムで最短で借りれる方法(申し込みの流れ)やポイントとなるところを見ていきたいと思います。火急でお金を貸してほしい時は参考にしてみて下さい。
 

① 準備しておくと良いのは?

アコムとの契約に必要となるのは、多くのケースでは『本人確認書類』のみでOKです。

ですから、提出書類として利用可能な運転免許証やパスポートなどを手元に準備しておけば安心です。

ですが、一番重要なのは『なるべく早く申込みを始めること』です。

早めに手続きをすることで、早く借り入れできる可能性も高まりますよ。

② 申し込みはインターネットで

郵送などを利用して手続きを行う方法もありますが、一番素早く容易に申込みができるのは『インターネット』から手続きなのは確実です。

インターネットからなら24時間365日いつでも申込みを受け付けていますし、スマホやパソコンを使い今すぐにでも手続きを始めることができます。

この手軽さに敵うものはありませんね。

③ 公式サイトからどう進んでいく?

パソコンから公式サイトを開くと画面左上に『インターネットから簡単!お申込み』と書かれた赤いボタンが見つかり、スマホからの場合も画面に大きく申込みの赤いボタンが表示されているはずです。

そこをクリックすれば申込み手続きが開始され、表示されている項目を順番に入力し送信すれば申込みは完了です。

④ 必要情報を送信した後は?

申込み完了後は少し待つ時間となります。提出書類の準備がまだの方は、この間に書類を用意しておきましょう。

待ち時間の間には、送信した情報などを元にした仮審査が行われています。

入力した情報に不備があると審査が長引いたり審査落ちする原因になりかねませんので、少し時間がかかっても丁寧確実に入力してくださいね。

⑤ 契約に必要な身分証明書は?

申込みには本人を確認する書類として運転免許証が必要ですが、免許証を持っていない場合には、個人番号カードもしくはパスポートの用意が必要です。

また、こういった顔写真付きの本人確認書類をお持ちでない場合には、健康保険証の表・裏と、届け出の住所が記載された住民票(本籍・マイナンバー・住民票コードがないもの)か公共料金の領収書、または納税証明書(いずれも発行日や領収書日付から6ヵ月以内のもの)を用意します。

⑥ 身分証明はどうやって送る?

無事に仮審査を通過すればアコムからメールが届きますので、記載されたURLからログインし、書類提出を行ないましょう。

提出にはFAXや郵送という方法もありますが、おすすめは会員ログイン後にアップロードで提出を選び、スマホやデジカメなどで写した画像を送る方法です。

この方法なら書類の提出も素早く終わりますよ。

⑦ 在籍確認ってなに?

在籍確認は申込者の勤務先に対して、『申込者が本当にその職場で働いているか?』を確認する為に行われます。

在籍確認と言っても特に難しいことが行われるわけではなく、『○○様はいらっしゃいますか?』と担当者個人名で電話がかかるだけです。

プライバシーに配慮し、要件などは伝えませんのでご安心ください。

⑧ 契約の時に注意することは?

とってもお得な『30日間金利0円サービス』の対象となるには、初めてアコムと契約することが条件です。

ですので返済期日の選び間違えにはご注意ください。

また家族バレの対策として自宅への郵送物を避けたい方は、最後の契約手続きはWebではなく無人契約機などで行うようにしましょう。

アコムの基本的な情報を知っておこう!

ここからは、アコムの基本情報(ばれないようにできるのか、限度額の決まり方、借り入れ方法、返済についてなど)を書いていきたいと思います。

家族にばれないようにできる?

もし、誰にもばれないで借入をしたい場合は、ネットによるオンラインでの申し込みが非常に有効です。

店舗に行く必要がないため誰かに見られるなどという心配もありませんし、ネットで申し込むことで利用明細などを公式ホームページから確認することができるようになり、自宅に郵送物が届くということをなくすことができます。

通常利用している範囲内では自宅にも電話がいくなどということもありませんので、家族などにもばれないでキャッシングすることができます。

限度額はこうやって決まります

最大800万円まで借入が可能なアコムですが、限度額は審査時に『返済能力』を考慮し決定されます。

収入だけでなく他社借入額や過去の返済記録、さらには職業や勤務年数に年齢など様々な情報をスコア化し総合的に判断します。

法律により借りれる金額は最大でも年収の3分の1以下とはなりますが、様々な要素を検討して決定されるため『年収が高い=限度額も高い』とは限らないのです。

いつでも便利に借りたいなら?

『インターネット・電話を利用した振込融資』と『店頭窓口やアコムATMと提携ATMでの手続きによる借入』が利用でき、自身の都合に合わせて選ぶことができます。

出先にコンビニのATMから借りるのも手軽ですし、自宅から一歩も出ることもなくスマホ1つで振込融資を利用することもできますよ。

使えるATMは?

アコムは提携先のATM(三菱UFJ銀行・イオン銀行など)からでも借りる事が可能です。

これは休日、夜中でも同じであり、夜までにお金が必要という場合にも利用可能になっています。

カードローンコーナーとしては三菱UFJ銀行内のATMが利用できるようになっています。そこでは申込みからカード発行までも可能になっています。

全国のコンビニエンスストアのATM(セブン銀行・ローソン銀行・E-netなど)と提携しているので夜中、休日の利用にも使えるので利便性はとても高くなっているのです。

毎月の返済はどうするの?

アコムなら返済方法もいくつかの方法の中から自由に選ぶことができます。

インターネットバンキングが利用可能な金融機関に口座をお持ちなら、24時間いつでも手数料無料でWebからの手続きで素早く返済できるインターネット返済がおすすめです。

ATMからの返済ももちろん可能ですし、口座振替を選択すれば口座から自動的に引き落とされ手間もかかりませんよ。

まとめて返すと利息が減る?

利息は『借入残高・金利(実質年率)・利用日数』によって決定されます。

前倒しで返済を行い借入残高を減られば利息も減らせますし、短期間で完済し利用日数を減らすことでも利息は少くできるんです。

アコムは支払期日前の返済にも随時対応してくれますので、手持ちのお金に余裕がある時は前倒しの返済を行うのがおすすめです。

審査の可否はどうやって決まるの?

アコムの審査では返済能力があるかどうかで可否が決まる事が多いですが、勤続年数がポイントになっている事も多いです。

勤続年数が長いとこの先も仕事を続けて収入も安定していると判断されて審査でも有利になります。

また、勤続年数が長い事で信用性が高まるのも審査が有利になる要因になっています。

しかし、勤続年数が短いと仕事をすぐ辞めてしまうのではないかと疑われてしまいます。

しかも信頼性という点でも疑問が残ってしまうので審査に落ちてしまう可能性もあります。

特に、勤続6ヶ月未満だと審査に落ちる可能性も高くなり可決されても限度額が低く設定されるので注意しましょう。

担保も保証人も不要の無担保型

審査を通過するためには十分な返済能力があることを認めてもらう必要があるわけですが、審査の際に特に重視されるポイントが申込み本人に安定した収入があるかどうかということになります。

一般的なローンサービスの場合申込み者がマンションや一戸建てを保有しているかどうかや家族構成などが審査の際に細かくチェックされがちですが、アコムのカードローンは担保も保証人も不要の無担保型ローンであるため、不動産物件を保有しているかどうかなどよりも申込み者の収入状況が一番にチェックされるのです。

困った時には…

お金に困った時にはカードローンが便利ですが、数ある借入先の中でも選ぶべきなのは『アコム』で間違いありません!

おすすめの理由は急いで借り入れしたい時に最も重要な、『融資までの速さ』で業界最速と言われるスピードを誇っているからです。

アコムなら、お金に関するトラブルも素早くスムーズに解決できるはずです!

内緒で借りるために工夫しよう!

先ほども家族にばれないように申し込みをする方法を少し記載しましたが、ここではバレてしまう原因やその解決方法など、もう少し掘り下げて書いていきたいと思います。
 

① バレる可能性が高いのは自宅への郵送

カードローンでの借入が家族バレしてしまう一番の原因と言われているのが『郵送物』です。

アコムの場合は『ACサービスセンター』という名前で郵送物を送ってくれるので一見しただけではバレない可能性が高いのですが、不思議に思った家族がインターネットなどを使い調べるてしまうとバレてしまう危険は否定できません。

ですからこの部分も工夫することがバレないためには大事なんです。

② 自宅に郵送をなくすには?

自宅への郵送物として、まずは『ローンカード』と『契約書』が考えられます。

ですがこの2つに関しては、申込み時に無人契約機(むじんくん)や店舗での受取を選択するだけで、容易に自宅への郵送を避けることができるんです。

カードや契約書が自宅に届くと不審に思われてしまうかも知れませんが、これなら安心ですね。

ポイントはネットから審査を受ける事で誰にも会うリスクを避けるようにしつつ、契約書やカードは自宅に届くという一番のリスクを避ける事です。

③ 利用明細には注意しよう!

口座振替などを利用して返済を行った際には、『利用明細』が自宅に送付されてしまうことがあります。

ですがATMから返済を行う様にしたり、明細書の受取を『電磁交付』に選択することでも郵送を無しにすることができます。

契約時に電磁交付を選ばなかった場合でも、会員メニューからの手続きでいつでも変更することが可能です。

④ 電話番号は自分個人の携帯を

申込み後の確認や返済を遅延させてしまった時など、何か連絡がある時にはアコムから電話がかかってくることがあります。

もし自宅を連絡先に設定している場合は家族が電話に出てしまう可能性がありますが、自分個人の携帯電話を設定しておけば大丈夫です。

家族バレ対策としても自分の携帯を設定しておくのがおすすめです。

⑤ 絶対に返済を忘れないために!

アコムでは返済期日の3日前と当日にメールで知らせてくれる、『eメールサービス』が用意されています。

万が一返済期日が過ぎてしまった時にも連絡が届きますので、返済を遅延させてしまい自宅や携帯に電話がかかってくることを避けるのにも役立ちますよ。

利用登録は、会員ログイン後に会員メニューから手軽に行えます。

もっと知りたいアコムのこと

 
① 振込サービスを詳しく!

『24時間365日手続き申込み可能・手数料無料・最短1分で振込が実行』というのが、アコムの振込サービスの大きな特徴です。

振込が実行されるタイミングは選択した金融機関口座によって変わりますが、24時間いつでも最短1分※で口座にお金が振り込まれます。

 
② アコムはどんな会社?

アコムは東京千代田区丸の内に本社を構えており、1936年に繊維製品卸小売業の『丸糸呉服店』として創業し、1978年に現在の名称で設立された消費者金融です。

サラリーマン向けの金融業は1960年から開始ししており、ローン事業者としての歴史も長く、充分な知名度と実績を持ち信頼して利用することができます。

歴史や顧客数を見ても間違いなくローン業者のナンバーワンと言えるでしょう。

 
③ どうしてアコムはNo,1なの?

最短30分という審査スピードと、申込みから借入までが早ければ1時間で済むという業界トップクラスのスピードが、アコムを消費者金融No.1の存在にしている最大の理由です。

さらに初回契約時に利用可能な30日間金利0円サービスなど、お得で嬉しいサービスもたくさんあります。

 
④ 困った時はここを参照!

公式サイトで『申込み・借入・返済』などについて丁寧な解説を行っているアコムですが、それでも気になることや困ったことがあった時には、『よくある質問』をチェックしてみてください。

また『サイト内を検索する』と書かれた欄にキーワードを入力することで、探していた情報を見つけることができますよ。

 
⑤ 完済後もカードを持っておくと安心!

アコムは入会費不要のローンですが、年会費も不要ですから完済後もカードを持っていて特にデメリットはありません。

それどころか既に契約が終わっているおかげで、借りたいと思ったその時にスピーディに融資が受けられます。

生活に大きな安心感を与えてくれますので、特に理由が無ければカードを解約せずに持っておくのがおすすめです。

(※金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)

アコムのクレカ「ACマスターカード」

カードローンで有名なアコムですが、実は『ACマスターカード』というクレジットカードも取り扱っているんです。

カードローンとクレジットカードの両方を取り扱っている消費者金融は多くはありません。

大手だからこその借入先としての安心感を持つACマスターカードなら、はじめてのクレカとしてもおすすめできます。

ACマスターカードを選ぶ3つのメリット

 
① 早く欲しい人に最適な『即日発行』可能なカード!

クレジットカードは発行までに数日から数週間かかる場所も少なくなく、長ければ一ヶ月以上かかることもあります。

ですがアコムの『ACマスターカード』ならば、申し込んだその日にクレジットカードを受け取ることも可能です。

「明日までにクレカが欲しい!」という時にも、このクレカなら何とかなるかも知れませんよ!

 
② 世界ブランドの『MasterCard』だから海外でも使える!

アコムのACマスターカードは7大国際ブランドの一つである『MasterCard』のクレカですから、世界中の多くの国で利用可能です。

日本国内だけでなく海外でも使えるので、海外旅行や出張によく行くという方は持っておいて損はありませんよ。

世界シェアNo.2の存在でもあり、サービスの安心感も抜群です。

 
③ スマホ決済にも使える!

『PayPay.』や『楽天ペイアプリ』などに、ACマスターカードを登録することでスマホ決済が行える様になります。

コンビニなどでの支払いもQRコードを利用することで行なえますから、買い物がとっても便利になります。

小銭が増えてしまって財布が重くなるなんてことも、これなら心配なくなりますね。

もしもの時も安心!

アコムはキャッシュカードの紛失にも素早く対応してくれますし、再発行手続きも非常にシンプルです。ですからいつでも安心して利用できますよね。困った時に頼りになるフリーコールも設置されていますので 何かの事態に備えてメモしておくなどの対策を取っておくのも良い方法ですね。



 

同ジャンル・関連ページ