低金利で融資額が高い|緊急時は大手のアコムで貸し入れを!

アコムの公式ページを読む

アコムって低金利なの?
確認してみよう

知らない人はいないのでは?というくらい有名なアコムですが、本当に低金利なのか、サービスはどうなっているのか確認していきたいと思います。

金利は計算方法が決まっていて計算式がきちんと公開されています。

それが『利息=借入残高×借入利率÷365(366)日×利用日数』というものです。

自分がいくら借りるといくらの利息がつくのか簡単に計算ができるとても明瞭なシステムです。

それでは例をあげて実際に計算してみましょう。

例:Aさんが10万円の融資を受け30日間で完済しました。さて利息はいくらになったでしょう。

実質年率が3.0~18.0%ですので、18.0%で計算すると『借入残高30万円×借入利率0.18×365×利用日数30日』となり、利息は1,479円と低いのが分かりますよね。

アコムの金利は消費者金融の中では低い方なので、ネガティブな印象をお持ちの人も安心して借りられる金額じゃないでしょうか。

しかし、借り入れ金額を大きくしたり、返済期間を長くすると少し印象が変わってきます。

例:Bさんが30万円を30回に分けて3年で返済しました。とすると利息85,927円となり、計画的な返済が必要だという事がわかってきます。

初めての人なら30日間利息0円なので、こういったサービスをうまく使って上手に付き合っていきたですね。

アコムの金利や限度額について

喜んでいるまず、初めて利用するお客さんの場合には、30日間利息0円で借り入れができるというサービスがあります。これはかなりお得です。

このサービスは、「アコムの契約が初めて」という条件で借入をした場合に適用されるサービスなので、申し込みを急いでいて店頭で行わなかったからといって適用外にはなりません。

金利についてですが、一般的には上限金利が18%となっていますので、18%だという認識で利用すると良いと思います。

では、借り入れの限度額はどうなのでしょうか。

キャッシングか能楽は最高800万円までとなっています。

しかし、限度額は本人の状況によって変わってきます。年収や仕事などによって審査を行い、その状況によって限度額を決定します。

目安としては年収の3分の1以下だと思ってください。つまり、年収が300万円であれば、限度額は100万円以下となります。

ですのでアコムは大手の消費者金融として、多くのお金に困っている人たちを助けています。

大手ゆえの安心感、そしてCMなどで見るイメージのよさ、また急ぎでお金に困ってしまったときにすぐに融資をしてもらえる即日対応のスピーディさ、パートやアルバイトの主婦でも申し込みができること、インターネットを利用すれば自宅や外出先からもWEBで手続きそして契約ができてしまうことなどメリットはたくさんあるのです。

最初に書いたように、初めて利用する人たちには30日間の利息ゼロを利用することができるというサービスもありがたいことです。

すぐに借りることができ、融資を受けた後はそのお金を返済していかなければならないわけですが、コンビニのATMなどを利用できることから、返済しずらい手間がかかるということもないのです。

このようにキャッシングの低金利で人気のアコムはお金に困っている人たちが利用しやすいように工夫し、融資を積極的に行っているのです。

大手のアコムなので低金利!

 大手が間違いなくサービスの質が最高レベルで信頼できるんです。融資が高いことや緊急時の貸し入れに強いなどスピード面や対応力もあります。利息0円サービスなど顧客のハートを掴むスペシャルサービスもあります。オンラインからの申し込みが最速利用への近道です!


最短30分審査!最短1時間融資!
ネットから24時間365日申込み可能
振り込み融資の手数料は0円!
来店不要でできるから手間いらず!
パートやアルバイトでも申込み可能

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
3.0%~18.0%
最短30分
1万円~800万円
30日間金利0円
WEB完結 借入時間 担保・保証人 振込時間
最短1時間
不要
最短1分
アコムの詳細はコチラ

上限や下限や適用条件は?

計算機を持っているアコムの上限・下限金利の適用条件の違いは何なのでしょう?

アコムのカードローンの金利は、実質年率で下限が3.00%、上限18.00%に設定されています。

アコムでは借入極度額に応じて金利が決まるシステムなので、極度額が1円から99万円では7.7%~18.0%、100万円から300万円ですと7.7%~15.0%、301万円から500万円なら4.7%~7.7%、501万円から800万円は3.0%~4.7%と言う感じで決まっています。

ですので借入限度額が100万円未満ですと7.7%~とありますが、新規利用の場合は18.00%になることがほとんどです。

300万円までになると上限が15.00%まで下がっていますね。

3.00%と言う非常に低い金利が実際に適用されるのは最高極度額が800万等の高額の場合のようです。

極度額をここまで上げることができれば3.00%での借入も可能と言えますね。

急いで資金調達したい時でも

急な出費が重なったりして一時的に生活費がピンチになってしまう事もありますよね。

そういった時は気軽に資金調達できるキャッシングサービスがおすすめですが、やはりお金の取引になるので安心できる会社から借りたいものです。

アコムは業界でも大手で老舗でもあり、女性専用のレディースローンなどもあったりもして色々な人が安心して借りる事ができますし、即日振込みも可能なので急いで資金を調達したい時でもスピーディーに借入れを行う事ができるため非常に便利です。

CMでも有名ですよね!

 はじめての方なら金利が0円になるのが人気の理由の一つです。これはとっても得するサービスですので、新規口座開設する方はぜひとも利用してください。また公式サイトでは実際の契約までの流れが分かりやすく説明されていますので、はじめてでもしっかりと納得してから利用できますよ。

社名 金利
アコム 3.0%~18.0%
SMBCモビット 3.0%~18.0%
プロミス 4.5%~17.8%
アイフル 4.5%~18.0%
スルガ銀行カードローン 3.9%~14.9%
ちばぎんカードローン 4.3%~14.8%

1万円借りた時の利息は?

アコムの金利は低く抑えられているので安心して使えるレベルです。

では1万円をアコムで借りた場合に支払う利息を計算してその点を確かめてみましょう。

1万円を借りて返済は1年後とします。アコムだと実質年率3.0%で借りることもできるのでこの数字で計算すると、1年後の支払い総額は10250円となります。

これは言い換えれば利子は250円しか払わなくて良いという事になります。月々の返済額はどれくらいかというと、854円ですので月々の負担も本当に少なくて助かりますね。

こうして実際に計算してみると、カードローンの利息が高いと言われているのははるか昔の話であることが分かると思います。

特に最大手の消費者金融としてサービス面でも融資までのスピードでも業界トップクラスを誇っているので安心して利用することができます。

ネットを使ってスマホから申し込んでもその日のうちにお金を借りることができるので、スピーディーで利息の低いアコムを活用して豊かな生活を楽しんでください。

業界トップの実力!

 返済シミュレーションを見ていただいてもわかるように業界トップの実力をもっていますので、お得に使うことができるんです。低金利だけでなくスピード面でも対応力や便利さでも満足度は常に業界トップクラスです。やはり知名度が高いのは伊達じゃないという事です。

遅延損害金って何ですか?

返済期日になってもお金を振り込んだりせずに、支払いを遅らせてしまった場合に損害遅延金というお金を払わないといけなくなってしまいます。

これを簡単に説明するなら「DVDやCDを借り返却を忘れた時に支払うことになる延滞料金のようなモノ」と言えます。

アコムの場合では返済が遅れた場合、借入残高×遅延損害金年率×遅れた日数÷365で計算をされます。遅延損害金年率は20%です。

遅れた日数は「期限の利益の喪失日の翌日からの経過日数」という複雑な表現がされていますが、1日でも返済が遅れた場合「期限の利益の喪失」となることがほとんどですから返済遅れには気をつけましょう。

アコムの遅延損害金年率は決して高くはありませんが、通常利用時より高い利子なのは事実です。計画的な返済計画を立てて、順調にお金を返していくことがとても大切です。

申し込み条件や方法は?

計算機を持っている消費者金融の一社、アコム株式会社は、三菱UFJフィナンシャルグループの子会社です。

20歳から69歳までの安定した収入のある人なら、アルバイトやパートの方でも低金利で利用することが出来ます。

融資額が50万円を超えない場合、尚且つ他社と合わせて100万円を超えない場合は収入を証明する書類を提出する必要はありません。

申し込みは、店舗に行くことの他に、「むじんくん」という愛称でおなじみの自動契約機を利用したり、電話や郵送による方法を選ぶことも出来ます。

また、インターネットなら24時間受け付けてくれます。

返済はATMに加えて、コンビニに設置されている提携ATMなどを利用することもできますのでとても便利です。

大型利用もできますよ!

 こうしたサービスで多いのは、ちょっとだけ貸してほしいという方ですが、実は最大800万円までいけるので、困った時には助けになるんです。総量規制という法律によってあなたの収入に合わせて上限もありますが、大型利用もできることを覚えておいてください。

アコムとプロミスなら何処が低金利なの?

緊急時に低金利でお金を借りる時にアコムはすでにお分かりのとおり便利ですが、プロミスも見逃せる事ができない老舗ですよね。

ですので、アコムの他にプロミスのメリットをこれから話していきたいと思います。

アコムとプロミスですが、金利についてはアコムが年3.0%~18.0%の様になっています。またプロミスは年4.5%~17.8%となっています。

上記の通り、最低金利は1.5%も低いですが、この最低金利が適用されるには高額限度額で審査に通過する必要があります。

また、両社の貸し付けの限度額はアコムが1~800万円でプロミスは1~500万円となっています。

ですので高額融資を希望する場合はプロミスよりもアコムの方が希望額が借りられる可能性が高いです。

また、自動契約機の営業時間はアコムが8時~22時となっておりプロミスに関しては9時~22時(9時~21時前後の場所もあるので、しっかりと確認するようお願いします。)とアコムの方が1時間営業時間が長いです。

ですので、朝一で自動契約機を利用したい場合はアコムで契約する方が良いです。

こうした違いを知っておけば自分にとって必要な会社がどこかが見えてきますよね。

高限度額で利用するならアコムが一番おすすめといえる結果でしょう。

無利息期間開始のタイミングの違い

アコムやプロミスなどの生活費がピンチの時でも便利に利用しやすい大手キャッシングサービスでは、初めて借入れする時には30日間の無利息期間が設けられています。

期間内であれば何度でも無利息でキャッシングする事ができるため非常にお得になっています。(※申込時にメールアドレスの登録とWEB明細にすることが必要です。)

ただし2社とも30日間という期間は同じですが、1つだけ異なる点があり、アコムは契約日から、プロミスは初回借入日から無利息期間が開始されるところだけ違いがあるので注意して利用する必要があります。

ACマスターカードは実質年率が違う

もし生活費がピンチでボーナスのタイミングまでアコムを利用して乗り切りたいという場合、ACマスターカードを利用する事でお得なキャッシングが可能になります。

ACマスターカードとは、アコムのキャッシングカードにマスターカードのクレジット機能が付いたものです。

キャッシングだけでなくクレジットカードとしてショッピングなどに利用することができ、クレジットカードの方の実質年率は10.0%~14.6%とキャッシングの実質年率である3.0%~18.0%よりも上限金利が安いので、利用金額にあった支払い方法を選ぶことでお得に利用することができるようになります。

個人年会費や入会金は?

ガッツポーズをしている個人年会費無料で入会金も不要のアコムは、急に義母が家を訪れた際の外食費用などが不足した時の即金手段にピッタリであり、嫁姑の関係を良好に保つ手助けをしてくれます。

個人年会費無料で入会金も不要ということは、カードローンの契約をして持っているだけならお金は一切不要ということです。

契約しておけば急に義母が家に遊びに来たいと言い出しても、必要なだけのお金をスピーディに借入れすることが可能です。

契約をしていない状態だとしてもアコムなら即日融資にも対応可能ですので、申込みを早い時間帯に行う様にすれば短時間で契約から借入れまで行うことも不可能ではありません。

数あるカードローンの中でもスピードと信頼性において間違いなくトップクラス。そしてはじめての方なら無利息期間も適用可能です。

お金が無いからと姑を持て成すことが出来ず関係がこじれてしまっては大変です。

いざという時の為にもこのカードローンと契約をしておくか、即金手段として是非覚えておくことをおすすめします。

金利が低くなることがあるの?

アコムではさらに低金利で借りる事が可能になるケースもあります。ズバリその方法は多くの金額を借りる事です。

貸し入れする金額が大きくなればなるほど適用されるのは低金利となるのが一般的です。

例えば100万円以上の利用となると適用される利率は、7.7%~15.0%となっていますので上限金利が適用されたとしてもかなり低くなることがわかりますよね。

さらに300万円以上の利用となると、4.7%~7.7%での利用が可能になります。

つまりお得に利用したいのであれば利用枠を増額してもらい適用金利を引き下げるという方法をとることです。

年収の3分の一までしか利用できないという規定がありますが、可能な方はアコムに連絡を取ってみる事も良いでしょう。

利用状況などによっては増枠の案内がくることもあります。

ちょっと生活費を補充したいという小口利用の方に加えて、低い利率でガッツリたくさん利用したい方も満足できるシステムになっています。

低金利なので緊急時も安心して使える!

 いつでも使えるサービスであるためには低金利であることは絶対条件の一つといわれています。アコムは大手だけあって安心して使える金利設定をしています。ですから貸し入れ利用者が常にトップクラスの実績を持っているんです。さらに融資がが高いこともあり大型利用をしている方も多くいらっしゃいます。主婦の方のお小遣いから旦那さんの大きな買い物まで様々なシーンで活躍しています!

お得に借り入れしたい女性はアコムから

 
低金利で完済まで安心!

アコムは3.0%~18.0%という低金利で支払う利息を少なくすることが出来るカードローンです。さらに18.0%で10万円を借り入れした場合でも毎月の返済額は5,000円からで大丈夫ですので、無理なく完済へ向けて支払いを続けることが出来ます。

 
無利息サービスでさらに安心!

『アコムとの契約が初めてのお客様』は無利息サービスが適用され、契約日の次の日から30日の間は金利が0円になります。このおかげで、初回の返済日に支払う利息を相当少なくすることが可能です。

 
スピーディな審査でストレスなし!

早ければ女性の方でも30分で審査が終わるので、待ち時間で大きなストレスを感じずに済みます!「審査が終わるまでは気になって何も手につかない」という女性の方も少なくはありませんが、この場所ならばそんな心配はありませんよ。
 
>アコムで低金利で借入したい女性の方はコチラから!

金利はどうやって決まるの?

実際の金利が幾らになるかは審査を受けてみないとわからないのですが、基本的に金利は借入限度額が高くなるにつれて低く設定される様になっています。

アコムに対して「金利はどうやって決まるのですか?」と質問したとしても「公表していません」や「審査によって決定されます」という様な答えしか得ることが出来ないはずです。

収入が多い女性の方は設定される数字か低くなる様に思うかも知れませんが、そうとも言い切れません。

ただ限度額と実質年率の間には関係性があり、限度額の希望を低めにしていると設定される利率は高くなる傾向があります。

高限度額を希望しても必ずその通りになるとは限りませんが、もしできるなら高限度額を希望するのも一つの方法です。

高く設定されたとしても使わなければ良いだけですので、わざわざ低い額を希望したりせずなるべく高めにしておく方が金利のことを考えるならメリットは大きいと言えます。

金利設定は変わる?

 アコムの金利は借入金額や限度額によって変わってくるといわれています。しかし少額利用で初回の方は上限金利が適用されることが多いようです。しかし金利0サービスなどを使えば、結果として低金利でお得に利用することができます。当日振込が可能な速さなど他のメリットも多いですから人気の業者なんです。

50,000円借りる時の利息は?

審査を受けて決定された金利が実際どれだけの利息につながるのかは、とても気になると思いますが、その計算方法は思った以上に容易です。

利息の計算式は借入残高×金利×借入日数÷365で計算出来ます。

例えば借入残高50,000円で金利10%の方が1ヶ月間(30日間)借り入れしたとすると、50,000×0.1×30÷365=約411円となります。気をつけていただきたいのは金利です。10%だからと10をかけてしまうと100倍の利息になってしまいますので。

10%なら0.1というように100で割った数値で計算する様にしてくださいね。

この計算方法を知っておけば、返済したお金のうち利息が幾らだったかもすぐに計算で出すことが出来ます。無理の無い返済計画を建てる為にも、この計算式を知っておいて損はありません。

0円のサービスを受けるためには?

「使わないと損」とも言える最大30日の金利0円のサービスを受けるには、たった2つの条件を満たすだけでOKです。

条件は「アコムと初めて契約をするお客様であること」です。

この条件を満たしていれば、最大30日の利息0円のサービスを利用することが可能となります。

大変お得で助かるサービスなのですが1つだけ注意点があります。それは無利息サービスの期間は「契約日の翌日から30日間」となっていることです。

「借入日から30日間」と勘違いしてしまっていると、せっかくの恩恵が受けられない可能性があります。「契約日の翌日から30日間」ということを忘れずに、このサービスを目一杯活用してくださいね。

一度決まった金利は変わらない?

最初に決定された金利が思ったほどでは無かったとしても、使い続けることで金利を引き下げることは可能です。

引き下げが可能と言ってもアコムに対して「金利を下げてください!」とお願いしたり交渉するわけではありません。行うべきなのは「限度額のアップ」です。

なぜなら限度額が上がれば下がっていくものだからです。ただ、下がると言っても段階的にですので限度額が少し上がったから利子も大きく下がるかと言えばそうではないんです。

ですが、少しずつでも限度額をアップさせていくことが出来ればいつかは利子は下がります。

借入限度額を上げるには利用回数を重ねることと順調な返済が重要です。

それを続けていくことによって信頼度がアップし借入可能な額も上げやすくなっていくんです。実質年率を下げるためにも毎月きちんと返済していきましょうね。

プロミスやアコムをお得に利用する方法は?

ボーナスまで一時的にプロミスやアコムをお得に利用する方法がいくつかあります。

二つの業者共に共通しているのは、無利息期間サービスを利用する方法です。30日間は無利息になるので非常にお得です。

また、プロミスには独自の「ポイント制度」があり、「プロミスインターネット会員サービス」にログインすれば毎月一回ポイントをもらえたり、プロミスインターネット会員サービス内にある「プロミスからのお知らせ」の確認すればポイントがもらえるなどします。

このポイントを貯めて消費すれば提携ATM手数料無料サービスや一定期間無利息サービスが利用できるようになるのでお得に生活費を借りられます。

アコムの場合は前述しましたが、「ACマスターカード」がお得の決め手です。実質年率10.0%~14.6%という非常に安い利息のクレジット機能を駆使すればお得に利用できます。

当日振込や金利0サービスもあり全体の質が高い!

 最大手の一角であるアコムはお得に借入できる低金利な点も評価されていますが、やはりトータルバランスの良さが一番のウリです。限度額や提携ATMの多さ、振込スピードや申込対応や審査時間の短さなど、どれをとっても最高レベルの質です。さらに利息0サービスが始まり、完全無欠の優等生のカードローンとなりましたので、口コミ評価はさらに上昇しています。

ACマスターカードは女性にも人気

お得な貸し入れをこれからしたいなら低金利&年会費無料のACマスターカードもかなりお勧めができますよね。

クレジットカードは、しばしば会費で選ばれています。

いわゆる年会費が発生するか否かという基準で、カードが選ばれる事も少なくありません。

そしてACマスターカードは、その会費に関わる大きなメリットがあります。特に年会費なども発生しないので、コストを抑える事ができます。

それと、クレジットカードで買い物をした時は支払いが1ヶ月に1回になるのが基本です。しかしACマスターカードは35日ごとの支払いをする事が出来ます。

1ヶ月が30~31日なので35日ごとの支払いをすると4~5日遅らせる事が出来るので余裕が出てきます。支払いをする時に余裕が出てくると滞納してしまう事もなくなるので選ぶ女性の方も多いです。

実質年率は?

アコムは「信頼性」「お得度」が抜群に高いので足りない生活費を借りるのに最適です。

信頼性かお得度に深く関係しているのが、「ACマスターカード」というアコムが発行するクレジット機能とキャッシング機能を併せ持ったカードです。

マスターカードという世界的なクレジットカードをアコムは国内の消費者金融業者で唯一認められているほどの信頼性があるので安心して利用ができます。

また、アコムは実質年率3.0%~18.0%でお金を借りられますが、カード払いできるお店ならば実質年率10.0%~14.6%のクレジット機能を利用してより安い金利を利用できるのでお得です。

金利や限度額や返済方式は?

計算機を持っているアコムの金利(実質年率)はアコムのキャッシングカードから見てお得になっていて、金利は10.0%~14.6%となっており、クレジットのご利用限度額に関しましては最高で300万円となっています。

つまり高額の現金を低金利で借りる時にお得という事になります。

それと返済の方式についてですが、ACカードはリボ払い専用カード(定率リボルビング方式)です。店頭で決済する際に一括払いと選択しても実際の決済ではリボ払いとなります。

リボ払いは金利が必要になりますが、随意返済で毎月一括で支払う事で金利を支払う必要がない疑似的な一括払いにすることが可能です。

ちなみにブランドはMastercardのみとなっています。

マスターカードだから女性にも安心!

 ACマスターカードは世界でも有数のブランドであるmasterブランドですので、日本にもならず主要国ではどこでも便利に使えます。ですから、既にクレカをお持ちの方でも2枚目・3枚目のカードとして保有しておくことにもメリットがあるはずです。何が起こるか分からない海外旅行や出張には海外に強いこのカードがおすすめです。金利が低いのでキャッシングとしても有能です!

1万円~10万円借りた時の利息は?

女性の方が上限金利で借入しても、アコムのACマスターカードなら「利息に苦しめられる」なんて可能性は低いんです!

アコムのACマスターカードのキャッシング機能の上限は14.6%となっています。

これは大手消費者金融のカードローンと比べても随分と低い数字で、大手銀行カードローンの上限値並の低さなんです。

この値で10万円を借りたとしても30日後に発生している利息は1,200円で、ちょっとした用事で1万円だけを借りたのなら120円の利息で済んでしまいますよ。

毎月の返済額は限度額などの条件によっても変わってきますが、3,000円や5,000円という少額ずつ返していくことが可能です。

利息が大きくなりにくく、少しずつコツコツ返済を進めることが出来るとなれば「デートなのに財布の中のお金が少ない!」なんてイザという時に不安を感じること無くキャッシング機能を利用することが出来ますね。

キャッシング機能としてフル活用!

 ACマスターカードのメリットの一つがキャッシング機能の金利の低さです。アコムだからこそできるクレカ業界の中でも確実にトップクラスの低利率です。ですからクレジット機能というだけでなくキャッシング機能をメインで考えている女性の方にもおすすめです。返済はリボ払いですが随時返済ができるので早期完済もできるため自分のペースで利用できますよ!



 

同ジャンル・関連ページ