アコム当日

  • スマホを持ってOKサイン
  • 当日振込対応のアコムで申込みを!

アコム

3秒診断が可能!
即日融資も可能!
最大で800万円が!
WEB完結契約も!
金利0円の期間も!

実質年率
借入限度額
審査時間
即日融資
3.0%~18.0% 1万円~800万円 最短30分審査 最短1時間
保証人
担保
アルバイト
パート
不要 不要 ご利用可能 ご利用可能
申込対象
来店不要
ばれない
総合評価
20歳~69歳 可能 ☆☆☆☆☆


(※ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。)

当日中の審査通過もアコムならいける!

最短で30分!

審査回答が最短で申込み後30分で行われるアコムは、契約までも最短1時間で行なえて即日契約も可能なスピード抜群の場所です。『申込がWEBから容易・審査が早い・書類提出や契約手続きがWEBで出来る』から、そのスピードが実現出来るんです。

当日振込にも対応!

契約完了後は即日の振込融資に対応可能です。楽天銀行に口座をお持ちなら、ほぼ365日24時間手続きが出来て最短1分で振込が実行されます。その他の金融機関は平日の14時半(ゆうちょは14時)までに手続きを行なえば当日中に振込融資が利用出来ます。

利息が0円になる!

アコムは当日中に契約や借入が行えるだけでなく、最大30日間の金利0円サービスで期間中の利息をゼロにすることが出来ます。期間中に返済を行えば全て元金の減額に使われ、30日以内に完済することが出来れば利息は0円になり大変お得です。

土日も当日審査が!

審査は平日だけでなく土日祝も行われ、申込み当日に審査を受けることが可能です。アコムなら土日祝だからといっても対応時間が短くなったりすることもありませんので、忙しい生活をされている方も平日と同じ様に申込みから契約まで行うことが出来ます。

>当日中にアコムで借りるならコチラ!

当日振込対応のアコムは4ステップ!

スマホを紹介している何らかの事情で当日中にお金が必要になった時はアコムの利用が便利です。アコムはwebや無人契約機からスピーディに申し込むことができ、最短30分で借入審査が完了します。

そして当日22時までであれば当日融資が可能で、最短1時間で融資が行われるため、急いでいる方に最適です。またネットからであれば24時間4ステップで申し込みが可能なため、夜間や早朝でも申込むことができます。

そんなアコムの申込対象年齢は20歳以上であり、安定した収入と返済能力を持っていることが条件です。そして独自の基準もあるようなので、審査に通るかどうか不安な方は公式ページの3秒診断を利用してみることをおすすめします。

それと、実際に利用する際はネットからの申込はもちろん、コンビニATMやアコム店頭窓口などから借入することができ、土日祝日問わず24時間利用可能です。

返済も24時間365日いつでも行うことができ、コンビニなどの提携ATMからの入金はもちろん、店頭窓口で相談しながら返済をしたり、インターネットバンキングを申し込むことで、パソコンやスマホからも返済を行うことができます。

返済期日は自分で毎月の返済日を指定する方式と、前回の返済日から35日以内に行う方式があり、個人の事情に合わせて選ぶことができます。また、うっかり返済し忘れないようにしたい方には口座振替がおすすめで、その場合毎月6日に自動引き落としが行われます。

そして資金用途は自由のため、レジャー資金としてはもちろん、事業性資金として利用しても問題は無いようです。

4ステップで契約まで進める!

>>アコムで当日中に振込みしてもらうなら!

当日中に審査通過するためのポイントは!

パソコンを寝ながら使ってるアコムは最短で30分で審査通過が期待できる当日利用が可能なサービスです。でもしっかりとポイントを押さえておかないと翌日以降など融資が遅くなってしまう恐れもあります。では当日中に利用するための大切なポイントをここでは考えておきましょう。

まず大切なのは、午前中など一日の内早い時間に急いで申込みを済ませておくことです。

スマホで24時間いつでもアクセスできますので、夜中や早朝などでも構いませんので申込み申請を早く終わらせておくのが一番重要な点です。

次に審査においてアコムから本人確認や契約手続きのために連絡がありますのでメールアドレスや携帯番号などを間違いないようにチェックすることも大事です。

実はこうしたちょっとした記入ミスが原因で契約が最後まで完了しないというケースが時々あるのです。最後に夕方など当日振込対応時間を過ぎてしまいそうな時にはカード受取をむじんくんなどで受け取るように設定すればカードによる利用をその日のうちに開始することができます。

その日の審査状況によってはどうしても遅れが生じうることがありますが、口コミなどを分析すると朝一番で申請を済ませておけばその日のうちに利用できるケースが多いようです。

アコムの即日融資

最短30分の審査スピード!

 アコムの特徴に一つは何といってもスピードの早さです。最短30分で審査通過をすることも可能ですので、当日振込など今日中に利用を開始したい方には特におすすめです。申込みだけでなく利用中の追加融資や返済に至るまでネットで多くの手続きをするのが便利で早いですので、スマホやパソコンからのご利用を考えてください!

何時までの申込みなら当日中に借りれる?

アコムで当日中に利用をスタートさせるためには何時までに申込みを行っておく必要があるのでしょうか?

まず考えておかなければならないのがアコムの審査対応時間ですが、これは原則的に夜の21時までとされています。

つまりこの時間までに審査を終えているという事が当日中に受け取るためのタイムリミットといえるでしょう。

しかしアコムは借入方法が幾つかあり、方法によっては当日中に受け取れる時間が変わってきますので注意が必要です。

例えば振込での利用を希望しているなら平日の昼2時30分までに契約が完了していることが一つの条件となります。

またゆうちょ銀行への振込を希望される方は2時までに手続きを終わらせている必要があるといわれていますので特に注意してください。

カードを用いてATMなどでキャッシング利用したい方はカードの受取可能時間が重要なポイントになります。店舗で受け取りたいという方は18時もしくは19時までなら店頭窓口で受取が可能です。

むじんくんや三菱UFJ銀行のカードローンコーナーなどの無人機を利用される方ならば夜22時まで可能という場所も多くあります。

いずれにしても大切なのは審査通過を早く行っておくことですので、どの方法であれネットから申し込みを早めに済ませておくことが大事なポイントです。

申込み方法や3秒診断について!

アコムは当日申込みで最短1時間で契約を行ってくれる早いサービスが自慢です。ここではそのアコムの早さを一番味わえる申込み方法が何なのかを考えてみたいと思います。アコムは多くの方が利用できるように様々な申込み方法を準備しています。

まず一番わかりやすいのは店頭まで出向いて窓口で申請を出す方法です。この方法は長年利用されてきたものですが、最近は別の方法に取って代わってきています。なぜならまず店舗が自分の家の近くにないという方も多いからです。

さらに他の人に会うのが恥ずかしいという方もいますよね。また折角お店まで来たのに提出書類を忘れたとかお店が営業時間外だったというケースもあり、時間的な観点で考えると他の方法の方がメリットがあるのです。

同様の理由で、むじんくんの利用や電話申込みや郵送によるアクセスも審査通過までに時間が必要になるケースが多いです。では今一番最短で契約するのは何かというと、断然インターネットを使った方法です。

誰にも会わずに24時間365日いつでもアクセスできますので、休日や夜中でも大丈夫です!またお店まで行く必要はありませんし、書類も手元に置いておけますよね。

ですから全ての弱点を克服した最強で最速の申込み方法と言えるわけです。振込融資のお願いなどもやはりネットで行えますので困った時には当サイトのリンクバナーからすぐにアコムにジャンプしてください。

それと、当日振込をしてもらう時に便利なのは3秒診断ですよね。3秒診断は今現在のあなたの年齢、ご職業、他社からの借り入れの総合の金額などを入れるとアコムで借りれるのかどうかを判別してくれるので当日にどうしても契約まで運びたい方は必ず3秒診断を行っておきましょう。

3秒で診断

24時間最短1分の振込サービスが便利!

アコムを契約日当日すぐに利用したい場合は、24時間最短1分で入金を確認でき、なおかつ手数料も無料の『振込サービス』が非常に便利です。

アコムの新規契約完了後であれば、24時間365日振込による借入の申し込みが可能です。契約者本人の名義の金融機関であれば、ネットバンクでも地方銀行でもOKです。どちらの金融機関口座を指定しても手数料は無料です。

楽天銀行を指定口座にしている場合であれば、銀行の営業が終了している夜間や早朝であっても24時間最短1分で入金を確認することができます。その他の金融機関は、平日9:00~14:30の間に振込の申し込みを完了させれば同じく1分程度で振込されます。

土日・祝日や平日上記の時間以外は、翌営業日に振込が反映されます。(原則として24時間取り扱い可能ですが、メンテナンスなどにより深夜20分程利用できない時間や曜日があります。)

ネットやATMで借入や返済

また、アコムではコンビニATMを利用すると24時間引き出し、返済等もできますので、緊急事態などでアコムのATMなどに行く時間がない時でも当日中に現金を利用することが可能になります。

早朝や深夜でも申し込みできる!

 キャッシングのアコムの申し込みに関しては早朝や深夜でも24時間受付していますので、気楽に申込ができます。審査を店舗でする場合は、通常9:30~18:00が営業時間となっており、むじんくんと言われる無人契約機では8:00~22:00までが営業時間となっています。

アコムに関してはインターネット上での申込を受け付けているので、こちらだと9:00~21:00までが審査可能時間となっているので、ある程度は夜間や早朝でも大丈夫となっているのがメリットでしょう。

当日中にどうしても必要な状況に!

アコムは最短なら当日中に振込を行ってもらう事も可能な速さに定評のある消費者金融です。ここでは口コミから分析した便利な使い方を考えてみたいと思います。

まず取り上げたいのは「明日は午後からデートなのにお金が足りない!」という時にアコムを活用されたという体験談です。週末や祝日でも最短1時間で契約を行えるので午後からデートという状況でも助かりますね。

週末の手続きの際に気を付けていただきたいのは、店頭は開いてませんのでネットからの手続きが前提です。カードの受取はむじんくんで行うことでその日のうちに現金を受け取ることができます。

もう一つ口コミから取り上げてみたいのは、「口座引き落としが迫っているから急いで入金してほしい!」という主婦の方がアコムの振り込みサービスを活用されたケースです。

この方は楽天銀行の口座をお持ちでしたので日曜日でも最短1分で振込を受けることができました。

もちろん他の金融機関の口座でも振込を受けることも可能ですが、特に楽天銀行の口座であれば原則24時間365日いつでも利用できますので大変便利です。

口コミを二つ取り上げてみましたがアコムの便利さを感じられるものですよね。週末や祝祭日でも色んな方法でその日のうちに利用することも可能ですので、困った時にはぜひ活用してください!

困った時のアコムです!

 当日中に何とかしたいなら、審査の速さと全国各地にむじんくんなどカードを受け取れる場所があるアコムが一番です。最大のポイントはネット対応が優れていて24時間いつでも手続きができる点です。土日や休日でも契約を行う事も可能ですので、急いでいるなら遠くの親戚よりも身近なアコムの方が早いかもしれませんよ!

最短30分や3秒診断対応のアコムACマスターカードも!

アコムACマスターカードは、審査結果が通知される早さに特徴があります。銀行のカードとは違って、かなり速やかです。

アコムACマスターカードの場合は、最短で30分程度で審査結果が通知される特徴はあります。ただし30分以上かかる事もたまにあります。具体的に何分程度になるかは、状況次第です。

アコムACマスターカードの申し込みを行う際には、審査自体に通るかどうかが心配になる事もあります。その場合、3秒診断というシステムを活用してみるのも一法です。

WEBで確認できる独自の診断システムがある訳ですが、それに必要情報を入力しておけば、通るかどうかの大まかな目安を確認できるからです。

アコムマスターカードは最短即日

(アコムACマスターカードは最短30分審査対応なので、今日中に利用したい方にピッタリです!)

最短で当日受取可能なアコムACマスターカードを!

最短で当日に受取可能なアコムのACマスターカードですが、申し込みからカード発行までの手続きをスムーズに行うことが当日受取の条件となります。最短での当日受取を目指すのならば申し込みはネットから行ってください。

他にも申込方法は選択可能ですが、手間や手続きスピードを考えるとネットからの手続きの一択となります。この後に審査が行われ結果の報告が電話またはメールで行われますが、待っている間に本人確認書類の準備をしておくのも重要です。

審査通過後すぐに本人確認書類を提出出来ればスムーズに手続きを進めることが出来るからです。提出はデジカメやスマホで取った画像をネット経由で送るのが手間もかからずおすすめです。

本人確認の終了の通知を受取りネット上で契約手続きをすれば、アコムとの契約は完了です。

残るはカードを受け取るのみですがACマスターカードは「むじんくん」で発行することが出来ますので、営業時間内にお近くの店舗(多くは22時まで)に出向いて当日受取を終わらせてくださいね。

年会費は無料!

 アコムACマスターカードは、年会費に特徴があります。原則として、年会費は無料なカードになるのです。他社の場合は、年会費がそれなりの金額で発生する事もありますが、アコムACマスターカードにはそれもないのです。他社よりも年会費を抑えられるのは、このカードのメリットと言えます。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス