【最短審査】アイフル「ファーストプレミアムカードローン」を徹底調査

審査はアイフル
「ファーストプレミアムカードローン」で!


4ステップで申込が完了!
3.0%~9.5%と実質年率が低い!
最大30日間利息が0円※1
最大で800万円まで!
誰にも知られずWEB完結!

実質年率 限度額 申込 対象年齢
3.0%~9.5%
100~800万円
24時間受付
満23歳~59歳
担保 連帯保証人 最大30日間 遅延損害金
不要
不要
利息0円※1
20.0%

公式ホームページはコチラから
(※1:最大30日間利息0円ははじめての方に限ります。注意:すでにアイフルとご契約がある方はご利用頂けません。申込条件:満23歳~59歳の方で一定の年収がある方。)

審査対象となるのは?
 
アイフルのファーストプレミアムカードローンは、満23歳以上59歳までが対象となっています。職業に関する規定は特別掲載されていませんので、様々な職種の方の利用が見込めます。申込はWEBから行う事が一番スマートに進むでしょう。
 
審査に掛かる時間は?
 
審査は最短30分からという早さに加えて週末を含め24時間いつでも申し込めるので、忙しいビジネスマンの方にも申し込みやすくなっています。必要な書類もWEB提出が可能ですので、契約までの時間も極めて短くてすみます。
 
審査のポイントは?
 
ファーストプレミアムカードローンは限度額が100万円~800万円と高額利用も念頭に置いたサービスです。そのため貸付金利も低く設定されておりお得に使えます。そのためにも身分証明に加えて収入証明書類を事前に準備しておくことがスムーズな契約に役立ちます。

プレミアムなサービスなのに審査が早い!

『ファーストプレミアムカードローン』は初めてアイフルを利用契約する方を対象とした、WEB申込限定の特別なクォリティーを持ったカードローンです。

金利(実質年率)は『3.0%~9.5%』と他社と比較しても非常に低く、さらには最大30日間の『利息0円サービス』まで利用可能です。

他にもメリットが数あるプレミアムな商品でありながら、審査スピードに関しても『最短30分』という業界最速レベルを誇ります。

ですから、申込み当日に融資を受けることも可能です。

つまりこのカードローンは、急いでいるけどサービスの質にもこだわりたいという両方の願いを叶えてくれる贅沢な商品なのです。

審査のために準備しておくべき必須書類は?

アイフルのファーストプレミアムカードローンは、担保も保証人も不要で契約することができます。

提出書類として必要となるのは免許証やパスポートなどの『本人確認書類』と、『源泉徴収票』などの収入を証明することができる書類のみです。

一般的なカードローンの場合では、借入限度額が50万円以下などの条件を満たせば収入証明書が不要になることが多いのですが、限度額が『100万円~800万円まで』となっているこの商品の場合は必須であることをご注意ください。

前もってこれらの書類を用意しておけば、スムーズに審査に臨むことができますね。

審査で重視されるのは?

ファーストプレミアムカードローンの貸付対象者は、初めてアイフルに申込む『満23歳~59歳で定期的な収入と一定の年収がある』という条件を満たしている方です。

具体的な年収の額については公表されていはいませんが、総量規制の対象であることと限度額は低くても100万円が設定されることを考慮すれば、『300万円以上』の年収が必要となります。

申込時の記入内容や与信情報などを総合して審査が行われますので、特別に重視される項目があるわけではありません。

ですから条件を満たしている方は、あまり不安がらずに申込みを行ってOKです。

審査後の借入れ方法について

審査に無事通過した後は契約手続きに進みます。ファーストプレミアムカードローンの契約方法にはカード有とWEB完結(カードレス)が選択できます。

カード有で契約を行った際には契約手続き後が完了すればすぐに振込融資が利用でき、カードを受け取った後にはアイフルや提携ATMを利用しての借入が行なえます。

WEB完結での契約の場合は、アプリを利用してセブン銀行ATMから借入を行うことになります。

ちなみにWEB完結の場合は一切の郵送物無しでの契約・利用が可能ですので、こっそり借入を行いたいという方にもおすすめです。

審査で失敗しないためにできることは?

失敗せずにアイフルと契約するためには、申込時に『情報を正確に入力する』ことが何より重要です。

逆に少しでも印象を良くしたいと嘘の情報を入力するのは絶対にやめてください。

虚偽の情報入力は、ファーストプレミアムカードローンの審査に落ちる原因になり得ます。

意図したことでないとしても誤った情報は審査に悪影響を及ぼしてしまう可能性が高いので、正確に情報を入力する様にしてください。

過去のローンの支払いでのトラブル等も悪い影響を与えますので、まだ申込みを行わないという方も分割払いなどを行う際には注意をする様にしてください。

アイフルのファーストプレミアムカードローンの利息

アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」は実質年率が3.0%~9.5%となっています。

この商品の借入限度金額は最低100万円~となっており、最低借入枠である“100万円以上~200万円未満の借入”の場合には実質年率3.0%~9.5%と定められています。

アイフルの通常のカードローンで100万円以上借入する場合を見てみると、“100万円~300万円の借入”は実質年率15.0%と定められています。

つまりこのファーストプレミアムカードローンは通常の商品と比較すると最低でも5.5%も利息が低くなっているのです。

ですから100万円以上のまとまった借り入れをしたいと思えば、ファーストプレミアムカードローンならば最低でも5万円以上もお得に利用する事ができるので、まとめて借入したい人には特にオススメとなっています。

高限度額の『WEB申込み』限定商品

アイフルが提供しているファーストプレミアムカードローンの利用可能限度額は最大で800万円までとなっています。

非常に高限度額なカードローンで利用価値の高さを知ることができる数字ですが、このサービスは“WEB申込み限定商品”という事もあり、アイフルの通常のカードローンと同じように最短30分審査による「WEB完結」で来店不要で契約を完了させる事ができます。

担保や保証人も不要です。ちなみに、“カードレス”が選択できる為に、自宅への郵送物をゼロにする事もできます。

最低借入限度額や年齢制限、条件について

ファーストプレミアムカードローンを利用できる人の条件は次の三点です。

「初めてアイフルと契約する人(過去にアイフルと契約をした事がない人)」「満23歳~59歳の人」「最低300万円以上の定期的な収入がある人」となっています。

高限度額のカードローンだけあって契約可能年齢の上限が低く設定されており、取引期間中に満70歳になった時点で新たな融資が停止となります。

また、“総量規制”によって借入可能金額が年収の1/3までと定められているので、最低借入限度額が100万円~となっているファーストプレミアムカードローンを利用するには300万円以上の収入が必要となります。

通常のアイフルとファーストプレミアムカードローンの違いは?

消費者金融アイフルの「ファーストプレミアムカードローン」は、一般的なアイフルのローンと比べて金利が低いというのが大きな特徴です。

ファーストプレミアムカードローンの実質年率は3.0%~9.5%となっており、これはアイフルの一般的なローンの実質年率である3.0~18.0%という金利を大きく下回っています。

借入金額は100万円からという消費者金融としては比較的高額なローンではありますが、銀行カードローンと比較しても遜色のない金利で利用することができる低金利なローンだという魅力があるわけです。

貸付利率の低さは最大の魅力

アイフルは大手銀行に属さない消費者金融として人気を集める業者です。このファーストプレミアムカードローンは銀行系と比較しても貸付利率の低さが際立つ商品です。まとめて借りる事を考えておられる方なら、貸付利率の低さに加えて契約までの早さの点でも銀行系を上回るここを第一候補として考える事をおすすめします。30日無利息サービスなど消費者金融ならではのお得なサービスも味わえます。

最小利用額が100万円だけど無利息期間がある

アイフルのファーストプレミアムカードローンは金利が低くなる反面、最小利用額が100万円からになるローンでもあります。

利用可能な金額が多いことはメリットでもあるのですが、消費者金融を利用する際には総量規制にもとづいて借入を行なう必要があるため、デメリットにもなりえるのです。

最小利用額が100万円からとなるファーストプレミアムカードローンでは、総量規制という法律に照らし合わせて考えてみると最低でも年収にして300万円以上の収入がなければ事実上利用ができなくなってしまうため、必然的に利用者が限られるということになります。

しかし、アイフルの一般的な商品と同様にファーストプレミアムカードローンでも無利息期間が用意されているので、この収入の基準をクリアすることができれば使い勝手の良いローンでもあります。

アイフルとの契約がまだな人におすすめ

「ファーストプレミアムカードローン」という名前にもあるように、初めてアイフルを利用する人が申し込むことができるローンでもあります。

そのためまだアイフルを利用したことがないという方にはおすすめできるカードローンでもあります。

また比較的高額のキャッシングを必要としている方で、なるべく金利を抑えて利用したいと考えている方にもおすすめできるカードローンです。

利用のためにはまず審査に通過する必要があるのである程度の収入があることが前提となりますが、よりお得に利用できる新しい選択肢として覚えておきたいサービスです。



 

同ジャンル・関連ページ