ばれないキャッシング

プロミス

ばれないようにキャッシングできる消費者金融は

ばれないようにキャッシングで借りる女性の画像
 
現在、家族にばれないようにキャッシングできる消費者金融が増えています。

確かにお金を借りる時は、なるべくなら家族には秘密にして借りたいですよね。

例えば、知人の結婚式やお祝い事などはお金がないから後で・・・とはいかないものですよね。

それもちょっとまとまった金額が一気に必要になるので困ったことはありませんか?

例えば、毎月の生活の中で遣いすぎてしまって月末が苦しいとか、食事に誘われたけど持ち合わせがないとか、肝心な時にちょっと足りないなんてこともあります。

もちろん自分の貯金から用立てる事が出来ればそれは良いことですが、そうすることが出来ない場合もあります。

知人や家族に相談してお金を借りることができれば良いですが、なかなか資金の相談をするのは辛いことではないでしょうか。

そういったばれないでお金を借りたい時は消費者金融を利用してみるのも一つの方法です。
 

プロミス

即日融資可能(最短30分審査&1時間融資)
ネット(スマホやPCなど)で24時間申込可能!
WEB完結・カードレスでの利用もできる
郵送物なしでバレずに借入
3項目の入力で借入シミュレーション!

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
30日間
WEB完結 年齢 土日祝日の即日融資 振込時間
20歳以上、69歳以下
最短10秒
プロミスの詳細はコチラ
(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)


最短30分審査で即日融資可能!
インターネットから24時間365日申込み可能
振り込み手数料0円!
来店不要で契約できる
パートやアルバイトをしている方でも申込み可能

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
3.0%~18.0%
最短30分
1万円~800万円
30日間金利0円
WEB完結 借入時間 担保・保証人 振込時間
最短1時間
不要
最短1分
アコムの詳細はコチラ

モビット

SMBCモビットは2018年オリコン顧客満足度ランキングノンバンクカードローン第1位を獲得しました
三井住友銀行ATMなら手数料0円!
最短30分審査・即日融資可能!
申し込みから借入れまでネットで完了、WEB完結可能
バレずに借入れができる!

実質年率 審査時間 融資限度額 担保・保証人
3.00%~18.00%
最短即日
1万円~800万円
不要
WEB完結 融資時間 パート・アルバイト バレない
最短即日※
申込可能
SMBCモビットの詳細はコチラ
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

他人にばれないキャッシングのポイント

 
①iPhoneやアンドロイドで!

ばれないための重要なポイントは来店しないで契約を済ませる事です。そのために使うのはiPhoneやアンドロイドなどのネットを使える機器です。

そうすれば自分のプライベートな空間を使って年中いつでも申し込みを行えます。

 
②カードを使わずキャッシング!

秘密厳守でキャッシングをしたいなら、カードをお財布にも入れておかないことです。今は大手であなたの銀行口座に夜中でも振り込んでくれる借入があります。

原則いつでも行えて最短10秒でしてくれますので、ばれないためにはこの方法がおススメです。

 
③郵送書類をなしにする!

ネットで申込みの際に契約書類や明細書は電磁交付(WEBで確認する)にすることができます。そうすれば自宅に送られてくるものをなしにすることも可能です。

大手キャッシングではカードレスにして郵送を無くすこともできます。
 

コンテンツ一覧

来店しなくても即日融資できる?

大手や中堅クラスでもネット対応がしっかりしている所なら、申し込みをして審査が通ればその日に融資を受けることもできます。

今はネットで申し込みができ、借入は自分の持っている口座に振り込んでもらうこともできますので、わざわざ店頭に足を運ぶ必要もありません。

しかし、お金を借りるとなると利息を払う必要があるので抵抗があるという人もいらっしゃるかと思いますが、利息は日数計算で支払う事になりますので、短い期間で利用すればその分支払利息は少なくなります。

一定条件はありますが、無利息で出来る商品もあり、様々な会社がいろいろなニーズに合った商品を出していますので、まずは自分の目的に合った商品を選び上手くに利用してみてはいかがでしょうか。

大手のキャッシングなら個人情報もしっかり守ってくれる所が多いので、家族にばれない融資を実現してくれると思います。

ATM以外で利用をしないようにする

ばれないようにお金を借りる際はATM以外での貸し入れをしない事も大切ですよね。秘密で借りる時にパソコンを利用しなければいけない時は履歴を削除したりしておくことも有効ですよ。

しっかりとプライバシー保護してくれる?

「家族にばれないように借りる事ができたら良いかな」と思われる人はプライバシーをしっかりと保護してくれるキャッシングがおすすめです。

現在、ウェブから申し込みができて審査後もウェブから安全に契約、出金ができるキャッシングも存在します。

特に大手のキャッシングは秘密を守ってくれますので、ばれないように借りたい人は、是非ともご利用頂けたらと思います。

また、郵送物がないように借りれる場所もあるので、秘密でこっそり融資してもらいたい人はそのようなところを利用してくださいね。

守秘義務契約で

ばれないでお金を貸してもらう際は、コマーシャルの宣伝で幅広い年齢の方に認知されている守秘義務契約もしっかりと守ってくれるような安全性が高いローン会社も家族にばれないように借りる際に有効活用できます。

カードレスはばれないようにキャッシングできる?

ばれないようにキャッシングを可能にする方法の一つとして、「カードレス」にするという方法があります。

カードレスでしたら、当然キャッシングカード、クレジットカードなどを所有していない状態となるため、所持が原因でばれる事はないですよね。

ではそのカードレスについて細かく説明をさせて頂きます。すでにお分かりだとは思いますが、数ある消費者金融の中にはカードを発行しない、先ほど記載したカードレスに対応した業者があります。

カードレスで評価が高い会社は?

現在評価が高いのは、「プロミス、SMBCモビット、三井住友ゴールドローン」の三つです。

いずれもWEBからの申込みになりますので、PC・スマートフォンからの申し込みでキャッシングできますので最小限のリスクに留めることができます。これにより、家族にばれないように現金を調達することができます。

ちなみにカードレスの申し込み時に必要な書類は、良心的な所では「免許証」のみという場所もありますし、運転免許証・健康保険証等の写し、現在の収入を証明する源泉徴収票等の写し、所定の銀行の口座の三点という場所もありますので、契約をする際、最初に必ず利用規約、必要書類などの場所を読んでおいてくださいね。

インターネット経由で契約ができる

知っている方もいらっしゃると思いますが、家族バレで一番多いのは、インターネット経由の申込でも、キャッシュカードは後日郵送となる場合がほとんですので、そこでバレてしまうというパターンです。

郵便物が送られてこないカードレス契約が一番安心です。

デメリットについては、借り入れ・返済ともにインターネット上で行うため、銀行口座を経由しなければならない手間がかかることでしょう。

特に返済時には、キャッシング業者の指定する銀行口座への振り込みとなります。

または振り込みや口座の保有が必要となる場合もありますのでご注意ください。

ちなみに大手のネット銀行は振込が素早くできるので、それらのデメリットを解消することも十分に可能となります。

プロミスとSMBCモビットと三井住友ゴールドローンの違いは?

キャッシング・返済の利便性の面からは、店舗数の圧倒的に多いプロミスがおすすめです。24時間365日対応というのが大きな魅力です。

SMBCモビットは、特に機密性を重視したサービスに突出した実績を示しており、とにかく周りにキャッシングの事実をばれないようにしたいという方には、絶対のおすすめです。

三井住友ゴールドローンは、他の二社よりもかなり低金利なのが大きな魅力なのですが、三社の中では唯一、契約書が自宅に郵送されてくるというデメリットがありますのでご注意ください。

大手は自宅への電話連絡がない?

現在、大手の有名なキャッシング会社の大半は自宅への電話連絡なしでばれないようにお金をかりれる場所もあります。

こっそり妻に内緒で借りたい人や秘密でバレずに夫に内緒で融資してもらいたい主婦にも適している大手があるので、そのような消費者金融でこっそり借りられると良いですよね。

明細書にも注意

 妻や夫にわからないように借入れする際は明細書、郵便配送物が家に送られてこないようにするのも良い判断です。「こんなものが届いたんだけど?何これ?」なんてトラブルにならないように配慮を行うようにしてくださいね。

誰にもばれないようにスマホで

スマホを持っている誰にもばれないように10万円借りるのに適しているのはキャッシングの利用です。

キャッシングはプライバシーに十分配慮を払ってくれますが、ばれないように利用するコツはネット申し込みを活用することです。

ネット申し込みならスマホやパソコンから申し込みを行いカードの受け取りを店舗や無人契約機で行うように設定することで早ければ1時間ほどで借り入れが可能になります。

この方法なら自宅への契約書やカードの郵送がありません

誰にもばれないように借りたいならネット申し込みを活用するのが最も確実な方法です。

スマホで借りるなら

上記で記載した通りスマホで資金を借りる際はプライバシーを守ってくれる金融会社を選択するのも大切ですが、実質年率、借り入れ可能の上限額等も見ておいて、お得な融資を成功させてくださいね。

申し込みのルールは?

借り入れが初体験の場合、出来るだけ信頼できる業者を選択したいですよね。

人生初だからこそはっきりしない点や、ばれないように借りれるのかな、と不安に思う点を解決出来る会社と契約するように心掛けていきたいですね。

家族や友人にでも秘密にしておきたいけれど、「サイトに記載してある解説だけだと複雑すぎてシステムについていけない」という方をサポートするためにお客様係などを設けている会社もあります。

ビギナー特有の質問などにも丁寧に答えてアドバイスを送ってくれますので、気がかりな点もすぐに払拭できる事でしょう。

次に、借入の為のルールとして年齢とセットで挙げられるポイントとしては、給与がどれくらい安定してあるかという点です。

勤務先などや月収・在籍期間なども含めた総合的な情報で借入金額は決定しますので、安定した収入金額が無い様では査定に合格する事は難しいと言えるでしょう。

ばれないようにキャッシングするのは可能です

家族にもばれないようにキャッシングをすることは可能です!今は緊急時にも素早くネットで契約ができるサービスがありますので、上手に使えば誰にも言えない借入をコッソリすることもできるんです。注意してほしいのは大手の信頼できる業者を選ぶことです。またカードレス契約や自宅への郵送物をなしにする設定なども大切なポイントです。

顔写真がない本人確認書類は使える?

ばれないようにキャッシング会社を利用する時に健康保険証は本人確認書類として使えるのかな?と思われる方もいらっしゃいますが、残念ながら健康保険証だけではキャッシングの契約が難しくなっております。

キャッシング契約やローン契約を行う際、本人確認のため運転免許証やパスポート、マイナンバーカードを本人確認書類として利用することが出来ます。

これらは全て写真付きの身分証明書となっており、犯罪移転防止法により顔写真付きの本人確認書類を提出することが義務付けられています。

そのため、顔写真が付いていない健康保険証はそれ単独では身分証明書類として利用することが出来ず、住民票や納税証明書、社会保険料の領収書そして公共料金の領収書を追加提出する必要があります。

ですが、公共料金の領収書の場合、名義人が一致していない場合は追加書類として使えないため、住民票を提出するのがおすすめです。

プロミスでばれないようにキャッシング

プロミスはばれないようにキャッシングをする時に消費者金融業界では人気が高い最大手なので安心ですよね。

WEB完結契約もできますし、カードレスでの利用もできますし、利息なしの期間もあるのでお得に素早くばれないようにキャッシングを可能にしたい方におすすめだと思います。

でもばれないようにプロミスで借りる時には、プロミスの基礎的な知識も覚えておくとにより、今後安全に借入することができると思いますので、こちらでプロミスの特徴を覚えておいてくださいね。

振込を選択したら必ず「Web明細」を

金欠の状態になっていて、家族や会社などにばれないようにキャッシングしたい時もなるべく早い方がいいものです。

ネット完結で申し込みをした方が来店不要になりますし、カードレスになるのでいろいろな面で利便性が高いですしバレにくくなります。

他の消費者金融もネット完結での申し込みに対応していますが、プロミスも負けてはいません。

プロミスはネット完結で申し込みをすると借入方法が振込になります。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行のどれかの口座をプロミスに登録すれば原則24時間いつでも最短10秒で振込対応が可能です。

ネット完結で申し込みをした時に他の消費者金融より早く借入する事が出来るのです。

ばれないようにしたい時は必ずコレ!

振込キャッシングで契約する時は必ず、利用明細の確認方法は「ホームページにて書面(Web明細)を確認」として下さい。

そうすることで自宅に利用明細が送られてこないようになるので家族にバレないキャッシングができます。

担保や保証人は要りません!

プロミスのフリーキャッシングなら、運転免許証などの本人確認書類さえあればスピーディに審査が可能です。

保証人や担保は不要で、生計費に限り自由に使えます。

担保や保証人が要らないのは、バレずに借りたい時にはとても助かると思います。

また、生計費に限り自由に使えるのは、生活費が足りない時や冠婚葬祭などでお金が入用な時にとても便利です。

借りたい時には手続きにかかる時間が比較的短くて済むので、急な出費が必要になった時には頼りになります。

必要な時にお金を借りられるのがプロミスのフリーキャッシングになります。

どのような状況でもスムーズに対応してくれるので、借りる人にとっては非常に助かります。

最短30分審査なので急いでいる方にも

急いでお金を用意するならば、消費者金融でのキャッシングがオススメです。特に、大手消費者金融であるプロミスでのキャッシングをオススメします。

プロミス自身が保証会社になる事による審査時間の大幅な短縮によって、プロミスは業界最速となる最短30分で審査が完了します。

この為、手続き時間などを含めても利用契約申込から最短1時間で融資が可能となります。

なので、突然に出産費用が必要になったとしても、プロミスならばすぐに調達する事ができるのでオススメなのです。

提出書類は?

プロミスはお金が必要な状況に合わせてばれないように『素早く』貸し出してくれるキャッシングです。

例えば、お金が必要な場合には500万円まで借り入れることができます。

基本的に免許証だけで借りることができますが、50万円を超える借入を希望する場合にはプラス1点、書類を提出する必要があります。

それは、最新の源泉徴収票、最新の確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)の中のいずれかの1点です。もちろん、総量規制も考える必要があります。

年収の3分の1を超える金額を借り入れることはできませんので、申し込みをする際には注意しましょう。

職業関係なく契約できる?

プロミスで融資できる条件というのは年齢20歳以上69歳以下と安定している収入がある人、となっているのですがそれはパート社員や派遣社員、アルバイトであろうと問題はないです。

パート社員や派遣社員、アルバイトというのは確かに安定しているわけではないのですがそれでも収入源としてははっきりとしていることになります。

その為、収入がないわけではありませんし、貸すことの条件の一つとしては十分にクリアされているわけです。パート社員や派遣社員、アルバイトで働いている事は駄目とする理由にはならないのです。

また、働いている会社にばれたくないと思っているパート社員の方などでもプロミスなら秘密で安全に借り入れができるのでおすすめです。

アコムでのキャッシングもばれない?

ばれないようにキャッシングをするならアコムも注目されています。

アコムは、ネットで24時間利用可能です。自分のスマートフォンやパソコンを使えば、時間や場所を問わずにばれないように借入をすることができます。

コンビニATMも便利ですが、手数料がかかってしまうので銀行振込がおすすめです。

アコムのサイトで会員ページにログインして申し込めば、指定の口座に振込みで融資をしてくれます。手数料は無料で、24時間365日借入することができます。

また、借入・返済方法が多岐な点も魅力ですよね。借入や返済を行う時に、自分の都合に合わせて様々な方法から選ぶことが可能です。

全国の店舗はもちろん、ATMや提携のATM、返済であればインターネットバンキング、口座振替なども利用が可能です。

平日の日中が忙しい方でもばれないようにお金を借りる方でももちろん問題なく対応可能ですし、返済日についてeメールで教えてもらうこともできます。

ネットからの申し込みでWEB完結

アコムでばれないようにキャッシングを可能にする場合はネット申し込みをして最終的には『WEB完結を行う』のが安全で尚且つスピーディですよね。

消費者金融に申し込みをする時に店頭窓口に行くと分からない事があればスタッフに質問する事が出来るのでスムーズに手続きが完了します。

しかし店頭窓口に出入りする時に家族や職場の同僚に見られてしまう可能性があります。

それでキャッシングをしている事がばれてしまいますが、アコムはネットで申し込む事も出来るので心配する必要はありません。

ネットで申し込みをするとWEB完結で手続きが完了するので来店する必要がなくなり家族や職場の同僚にばれないようにキャッシングをする事が出来ます。

会社に内緒で使える?

キャッシング契約で不安なのは、審査時に勤務先への在籍確認です。

在籍確認の電話により、キャッシング契約が上司や同僚に知られるという不安ですが、アコムならその心配がありません。

審査時に在籍確認の電話の際には担当者個人の名前で掛かってくるので、キャッシング会社からの電話ということが会社の人にばれる心配は少ないでしょう。

配偶者の同意も必要ない!

アコムでばれないようにキャッシングをする際、配偶者の同意書はアコムの審査時に必要なのかなど気になると思いますが、アコムは配偶者の同意が原則不必要となっていますのでその点でも安心感がありますよね。

しかしアコムは20歳以上で安定した収入を得ていれば利用する事が出来るので配偶者の同意を得る必要もありません。

それでアコムでキャッシングをする時は先ほどから記載している通り配偶者の同意書を提出する必要もなくなるので自分だけで申し込む事が出来ます。

配偶者にキャッシングをする事を伝えると反対されて口論になってしまう事もあるので面倒な事を避けるためにアコムを選ぶ人が多いです。

アルバイトやフリーターでも利用可能?

アルバイトや派遣社員、フリーターの方でアコムでばれないようにキャッシングができるのかなど、疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。

正社員は収入が安定しているので消費者金融の審査でも有利になりスムーズにキャッシングをする事が出来ます。

しかしアコムは利用条件の中に雇用形態は記載されていないので正社員以外の人でもキャッシングをする事が出来ます。

正社員より収入が少ない契約社員、派遣社員、アルバイトやフリーターなどは金欠の状態になりやすいのでアコムの存在はすごく助かっています。

またアコムはネットで申し込むとWEB完結で契約をする事が出来るので契約社員、派遣社員、フリーターでも他の人にばれないようにキャッシングをする事が出来ます。

アコムやプロミスの営業時間は?

大手の消費者金融はアコムとプロミスを利用する人が多いです。どちらも全国各地に無人契約機が設置されていてキャッシングの申込手続きをする事が出来ます。

契約が完了するとその場でカードが発行されるので即日融資を受ける事が出来ます。

しかしアコムとプロミスでは営業時間が異なるので注意が必要です。アコムは8時から22時、プロミスは9時から22時となっています。

また地域によっては閉店時間が21時になっている場合もあるので利用する前にしっかり確認しておきましょう。

ですので、プロミスやアコムでばれないようにキャッシングをし続けるために夜間に貸し入れをし続けたいなど思われる方はこの営業時間をしっかりと覚えておくのが大切だと思います。

SMBCモビットはばれないように利用したい時に

SMBCモビットは、インターネットを利用すればWEB完結で申し込みから契約手続きが完了し、カードレスかつ利用明細は郵送されないなどのメリットがあります。

ですが、WEB完結での契約には条件があり、WEB完結にならない通常にインターネット申し込みでは、契約書類や各種案内、ローンカードが自宅に郵送されてしまいます。

しかも、郵送は簡易書留となるため、家族が受け取り開封されてしまうリスクがあります。

そのため、インターネットでWEB完結にならない場合は、ローンカードや各種書類や案内の受取はローン契約機を利用することが重要です。

申し込みから契約手続きを済ませ、空いた時間にローン契約機に足を運ぶのがバレずにするポイントです。

MYモビの登録を行っておくこと

SMBCモビットは、WEB完結やカードレスの他、会員専用サービスの『MYモビ』を活用することでよりばれないように利用することが出来ます。

インターネット経由での申し込みなら会員登録が自動的に行われるものの、電話や郵送そしてローン契約機を利用する場合は別途入会申し込みが必要になります。

入会申し込みを忘れた場合、提携ATMを利用した際に後日領収書が自宅に郵送されるものもあるため、利用明細の郵送を防ぐためには速やかに申し込み手続きを完了させることが重要です。

明細書類はATMからその場で発行されると思いがちですが、銀行ATMの場合後日郵送というケースが多いため、登録を済ませていない時はコンビニATMの活用がおすすめです。

家族や友人にばれないようにするには?

SMBCモビットならWEB完結の利用、電話連絡なしという点ではばれるリスクが軽減されていますので、家族や友人知人にばれないようにキャッシングをしたい時に便利です。

ですが、もっとばれないようにと慎重になるには、他のカードローン同様にローンカードの管理が重要になりますよね。

消費者金融のカードローンの場合、ローンカードの表面からはキャッシング専用カードそして契約先という情報が分からないようになっています。

そのため、裏面を見られなければ安心できるものの、ローンカードは表面に『SMBCモビット』と印字されているため、直ぐにキャッシング契約がバレてしまいます。

ですので、ローンカードは絶対に見られないように財布に仕舞い込むことが重要になります。

もし、ローンカードの管理を徹底するのであれば、WEB完結かつカードレスが利用出来るように指定される銀行口座を準備するのがポイントになります。

秘密で借りたい女性はプロミスレディース

ばれないようにキャッシングを利用したい女性の方でよくプロミスレディースキャッシングは利用されています。

そのプロミスのレディースキャッシングは、フリーキャッシングと貸付条件に違いがなく、サービス内容の違いもありません。

つまり、女性だからといって不利益を受ける心配がなく、男性同様に利用することが出来ます。

また、30日間の無利息サービスや会員サービス、メール通知なども全く同じものであり、違いは『女性専用のフリーコールがある』という点だけです。

審査から融資までのスピードについても、WEB完結なら即日、無人契約機ならその場で審査から契約手続きが可能になっているため、急な出費が立て続いても余裕を持って申し込みが可能です。

例えば、友人や同僚の結婚式が立て続いた場合でも、不足した分だけ借り入し利息もゼロ円で利用することが可能です。

契約内容を第三者に伝えることが無い!

プロミスレディースのキャッシングは、契約者のプライバシー保護を優先するため、家族や勤務先で契約がバレるという心配がありません。

電話連絡の際は、会社名は名乗らず担当者個人名となり、知人が電話を掛けてきたように見えます。もし、電話応対者が要件を聞いても、契約内容を第三者に伝えることが無いため安心です。

また、利息も利用した日数分だけとなり、給料日前で金欠という場合でも必要な分だけ借りて、直ぐに返済すれば少ない利息で済み生活への負担も少なくなります。

さらに、プロミスレディースキャッシングは追加返済するほど、無駄に利息を支払う必要がなく、ばれないようにお得に利用することも可能です。
 

 

さら
さら

家族や同僚にばれないように使いたいんですけど注意することはありますか?

みゆ
みゆ

最近は、内緒で使いたいという方が増えていますので業者もそうした点に配慮した申し込みや契約方法を提供していますのでご安心ください!ばれずに利用する最初の大事なポイントはネット申し込みですのでパソコンやスマホから申し込むことが前提です。

さら
さら

私だけでなくみんなも同じように感じているんですね♪でもネットから申し込むとなぜいいんですか?

みゆ
みゆ

ネット申し込みのメリットは、お店に行かずに自宅から申し込みができるので、誰にも会わずに済むので知られる危険性がぐっと減る点です。これを発展させて、最近はプロミスやSMBCモビット、○○〇銀行カードローンが提供しているWEB完結型の契約など申し込みから利用まで全てをWEB上でできるサービスが一番ばれにくいといわれています。

さら
さら

WEBですべてができるんですね!その良さをもう少し教えてもらえますか?

みゆ
みゆ

WEB完結型の契約ではカードレスでの利用となりますので、基本的に自宅へのカードの郵送がありません。つまり郵便物から家族などに知られる危険性がなくなるわけです。またサービスによっては会社への在籍確認の電話もないため、同僚に疑われる可能性もなくなります!

さら
さら

それなら安心です♪家族や同僚には絶対に知られたくないので、これが良さそうですね!

みゆ
みゆ

カードレスといっても、スマホやパソコンから振込依頼をして最短10秒でお客様の口座に振り込まれるサービスなどもありますので不便さを感じる事はありません!また最短で即日利用できますのでスピード面でもメリットがあります♪

さら
さら

WEB完結型の契約がばれたくない人に一番おススメということですね!早速アクセスしてみます♪

審査基準について

すでにお分かりの通り、ばれないようにお金を借りる必要があるような困った時に頼りになるキャッシングですが、ここからはキャッシングについてより細かく説明をさせて頂きますね。

キャッシングは、大きく分けて銀行系、信販系、消費者金融系という3つのタイプに分かれます。

それぞれ独自の審査基準があり、明確に明らかにされているわけではありませんが、信用情報を照会し基準に照らし合わせ、融資できるかどうかが決定されています。

信用情報とは、金融機関が共有している情報で、借入を申し込んでいる人が過去に返済トラブルを起こした、などがわかるようになっています。

これに加え、金融機関によって若干の違いはありますが、大体の場合、収入があるかどうか、勤続年数、年齢などが審査の基準になります。

このような基準をクリアできていれば融資を受けることができます。

基本的にはこのような基準になっていますが、それに加えてそれぞれ独自の基準を設けているので審査が厳しいところもあればスピーディなところもあります。

そのため貸し入れを申し込んで断られたという人でも、申込み先を選べば融資を受けられる場合もあります。

気になる審査時間ですが、現在もっとも早い会社では最短で30分という非常に迅速なところもあるので、ばれないように借り入れをされたい時には非常に頼りになります。

スピーディな審査を!

 当然周りの方にばれないように借入を可能にする際はスピーディで郵送物なしで行えるのが最適ですよね。その点を考えたら老舗(昔からあるキャッシング会社)を利用して安全に貸してもらうのが一番ですよ。

早い審査をしてもらうには?

ガッツポーズをしている急いでばれないように審査をしてもらうなら、最短30分審査、最短1時間で契約完了できるキャッシング業者を利用するようにしましょう。

大手の業者ならウェブサイト内の診断は3秒という所もありますので、急いでいる人には特に大手の業者が理想に思えます。

仮に貴方がこれから貸付を受ける際に早さ以外に何を重視されますか?

提出書類や審査時間も選ぶポイントですよね。早い手続きで迅速な対応というのはありがたいものです。

例えば、必要な書類は本人確認書類(運転免許証の写し、お持ちでない人は健康保険証の生年月日や住所が載ったところの写し、もしくはパスポートの顔写真と住所が載ったところの写し)が必要になります。

本人確認書類の他に、源泉徴収票の写し所得証明書の写しや所得証明書の写しを提出していただく場合もあるようです。

審査時間は、一例の会社ですと最短30分で結果が分かるところもあります。

申し込み方法も、パソコンやモバイル、キャッシングローン契約機、電話や郵送、窓口などから申込みできるようになっています。

資金を貸してもらうことに抵抗がなくなりつつある現代です。計画的に上手に利用していきましょう。

公務員でもばれないように貸付してもらえる?

説明している公務員や教師の方が身内や生徒にばれないで貸付を受けることを考えているならキャッシングがおすすめです。

キャッシングは教師や公務員などしっかりした職業の人にも広く利用されており安心の金融機関として知られています。

なぜなら大手キャッシングの大半は都市銀行などの大手企業や銀行と提携しており、これまで以上に社会的に信頼できる基盤が整ってきているからです。

また、改正された貸金業法に基づいてキャッシングの金利が大きく下がったことも安心してキャッシングを利用できる理由の一つです。

最近のキャッシングはネットでの貸付に対応することで、これまで以上にプライバシーを保って使えるのも教師におすすめするポイントです。

契約によっては自宅への郵送物や電話連絡が全く無い契約も可能となっていますので詳しくは当サイトから調べてみてください。

キャッシングは教師など安定した職業の方の場合、融資までの時間が短くて済むというメリットもありますので、急いでばれないように貸付して欲しい時には短時間で契約できる消費者金融を活用なさってください。

お堅い職業に最適です!

 お堅い職業の代表とも言われるのが公務員や教師です。警察官や自衛官などの公務員の方でも、時には同僚に知られたくない支払いがありますよね。そうした費用にあてるのに最適なのがインターネットで完結できる最近のサービスです。官舎や寮への郵送物もなしにすることも可能です。

印鑑や印鑑登録証明書は要る?

「ばれないようにキャッシング会社でお金を借りる時に印鑑とか印鑑登録証明書とかは必要あるのかな?」なんて思われる方もいらっしゃいますよね。

最近の大手でのキャッシング契約は、印鑑登録証明書不要で契約が可能です。

そもそも、印鑑とは、印(ハンコ)の鑑(カガミ)つまり押印した印影となり、市町村で登録されたものになります。

印鑑登録証明書は、印影が登録されていることを証明する書類であり、印影自体から契約者個人を特定することが出来ます。

本人以外のなりすまし防止を防ぐため、契約書に捺印する際は登録証明書の提出が必要になります。

ですが、キャッシング契約の場合、契約者本人であることを確認するため、身分証明書類の提出、個人信用情報への照会、勤務先への在籍確認が行われるため、印鑑登録証明書が不要でばれないように契約することが可能です。

個人信用情報は、個別の識別番号(運転免許証の登録番号など)から照会が可能となっています。

シャチハタは必要?

「印鑑や印鑑登録証明書などが不要なのはわかったけど、『シャチハタだけは用意して!』なんて言われないのかな?」なんて心配もされる方もごくたまにいらっしゃいます。

しかし、ばれないようにキャッシング会社でお金を借りる時でも通常であればシャチハタなども要らないのでその点もご安心ください。

そもそもキャッシング、銀行カードローンなどで確かに印鑑や印鑑登録証明書などが必要です。など言われる所もあるかもしれませんが、そこでシャチハタで良いよ。なんて言われる事はほとんどないのです。

細かいことを説明しますと、そもそもシャチハタとは、商品名でありインク浸透型のハンコを指します。

そのため、商品名が異なったとしても、インク浸透型ハンコは届出印として捺印しようとした際、注意されます。

インク浸透型ハンコは、大量生産品であり、同じ印影ものが量産されること、そしてゴム製の印面のため、印影が押圧で変形したりゴムの劣化で印影が変わってしまい、同じハンコと識別ができなくなります。

そのため、認印(受取サインなど)として利用が出来るものの、実印や承認印として利用することが出来ません。

ですので、ばれないようにキャッシングをする時に印鑑や印鑑証明書などが必要になる事も場所によってはありますが、シャチハタを用意してください等は言われる事はほとんどないという事になります。

まとまった資金が必要になった時にも

キャッシング会社でまとまった資金を貸してもらう際にも、最大手で安全性が高い場所が便利ですが、借入はあまり好意的な印象をお持ちでないのも事実ですよね。

人生の中でトラブルはつきものですし、急に資金が必要になる場面はあります。

例えば身内の不幸で急に資金が必要になった時、気持ちの整理もできないまま様々な手続きなど行わねばなりません。

家族にお金の心配をかけたくないでしょうし、キャッシングが利用できると即効融資を受けゆっくりと準備ができます。

ウェブ申込ができるので手間がかからず短時間でできます。審査結果は最短で30分で分かるので素早い対応です。

カード発行についてもお急ぎの場合は自動契約機で受け取れますが、通常はご自宅へ送付されます。

返済が遅れた場合には督促状が社名入りで届くので、身内や知人にばれないように貸し入れを可能にした後でも返済期日は守って計画的な借入を行うようにしましょう。

契約の際の必要書類は?

知り合いや親戚にばれないように借りる際も必要書類が大事になりますよね。

今回はその提出しなければいけない必要書類についてお話をさせて頂きます。

キャッシングを契約するにあたって必要となる書類、提出する書類の一つとして、身分証明書があります。運転免許証、パスポート等がこれに該当します。

更にお勤めの方は源泉徴収票、自営業の人は確定申告の控えを準備する必要があります。

こちらの書類は、キャッシングを契約する会社、借り入れする金額によっては不要な場合があります。

以上の書類を契約する会社に送付する方法として、PDFに変換してメールで送付する場合、郵送する場合、PDFで送付して後ほど郵送する場合など様々です。

また、街角に自動契約機が設置してあり、そこで契約する場合は自動契約機がスキャナーを装備していますので、必要書類をスキャンすることで提出完了となります。

基本的にはこれらの書類で契約できますが、追加で自宅に郵送された公共料金の葉書を提出する場合があります。

今後、ばれないようにスピーディに貸し入れをされる際は、申し込みをWEBで終了させて審査通過後に自動契約機やコンビニ、スーパーのATMでこっそりと引き出すのが一番の方法だと思います。

免許一つだけ用意して借入れを!

 安全性が高い大手のキャッシングの大半は身分証明の提出さえ可能であれば、審査に通過できる状態になってます。ですので、秘密でササっと契約をしたい人は、それら大手で当日の融資を可能にしてください。

キャッシングの質問コーナー!

ばれないようにキャッシング会社からお金を借りる方法の事については上の文章で理解が出来ましたよね。

では、ここからはキャッシングをする時に気になる点について更に分かりやすく説明をさせて頂きます。

もちろんほかにも質問があった場合は当サイトへメッセージを頂けたらできるだけ素早く質問にお答えしますのでご連絡頂けたらと思います。

 
主婦やフリーターでも利用できるの?
 
最近は主婦やフリーターのキャッシング利用も増えています。また、主婦の方で一定の収入を満たない方もいらっしますよね。

基本的には消費者金融、銀行カードローンでの審査で安定した収入がある方が審査条件の基本ではありますが、一部では旦那様に収入があれば、審査に通過できる場所もあるので、それらのサービスを利用するのも良いと思われます。

また、フリーターでもアルバイトで安定した収入があれば、限度額は低めに設定されてしまいますが融資を受ける事が可能です。

全ての業者というわけではありませんが、気になる場所があれば申し込みをしてみる事をおすすめします。

 
早朝や深夜でもばれないように申し込みできる?
 
早朝や夕方、深夜であってもばれないようにお申し込み頂くことは可能で、特にインターネットの場合は24時間365日受付が行なわれていますので、深夜であっても問題ありません。

自動契約機や店舗の開店時間と閉店時間についてご紹介すると、自動契約機の場合は早いところで午前8時から利用することができ、店舗の場合は早いところで平日の午前9時半、そして、閉店時間は自動契約機の場合で午後10時、店舗の場合で平日の午後6時となっています。

 
土曜日や日曜日でも申し込みはできるの?
 
土曜日や日曜日であっても平日と同じようにお申し込みは可能となっていて、インターネット、電話、自動契約機がご利用頂けます。

しかし、店舗に関しては土曜日や日曜日に営業が行なわれていませんので、お申し込み頂くことは出来ません。

また、自動契約機によっては営業終了時間が1時間ぐらい前後する場合がありますので、念のため確認してから足を運ぶようにして下さい。

 
在籍確認でバレないの?
 
在籍確認は、お金を借りる時にどうしても避けて通れない審査のために行う項目です。

確認方法は、会社に電話がかかってきて本当に本人がその会社に在籍をしているのかを確認するのですが、必ず本人が電話に出ないといけない事ではないのです。

たまたま外出している場合の時は、電話に出た方が今外に出ていますということだけでも在籍しているということで在籍確認が終わりますし、ばれないよう配慮をしてくれるので問題ありません。

 
ATMの手数料は?
 
提携のATMの手数料は、借りる会社によって異なりますが消費者金融のATMなら無料の所が多いです。

提携のATMでは、コンビニや提携の銀行から振り込みができますが、時間や曜日、金額によりますが大体1万円以下なら108円で1万円以上の場合は216円となっています。

手数料が勿体ないと思う場合は消費者金融の専用ATMで振り込んだ方がお得になります。

残高が1円でも足りない場合は、もちろん引き落としができませんしそのため今後の取引にも支障が出てきてしまいます。

最近では、引き落としをする前にメールでお知らせをしてくれる所もありますので利用することをお勧めします。

万が一出来なかったと連絡が来た場合は、速やかに連絡を入れる事も必用ですがそのようなメールが来ないように常に残高を確認しておくことが良いです。

体験談を利用してばれないようにお金を借りる方はコチラから!

口コミでの体験談もばれないようにお金を借りる時にとてもリアルなので便利ですよね。色々なキャッシング会社の良い所、悪い所を実体験で書いてくれるので、非常に分かりやすいと思います。

ですので、今回はコチラのページでも体験談を沢山集めさせていただきました。今後家族、身内、お友達などにばれないようにキャッシング会社を利用する時には参考にしてくださいね。

主人にバレずに契約しました

これから主人にバレずに借りるのであれば、当然老舗で安心感が強いキャッシングローン等が女性にも注目をされているし、利用者数も増えていますのでりおすすめができますよね。

私も今回初心者だったのですが、ばれないように借入れができるキャッシング会社を利用してみました。

今月は旅行と友人の結婚式があったため、生活費に余裕がなくなりました。来月はボーナスが出るので少しだけ借りたいと思い、初めて消費者金融を利用しました。

最近はわざわざ店舗まで行かなくても、主人にバレずにパソコンやスマートフォンから申し込みができるのでとても便利です。

審査時間も30分と早く、その日のうちに借りることができたので良かったです。今では借りる方法も多彩にあり、私は消費者金融と提携している銀行口座に資金を振り込んでもらうよう依頼しました。

返済方法も選ぶことができ、消費者金融と提携しているATMならコンビニからでもこっそりと返済することができます。返済も直接店舗まで行かなくても済むので、仕事で残業が多い私にとって都合が良いです。

毎月一定額を返済していく方法が一般的ですが、私は来月ボーナスが出るので一括返済する予定です。これからも生活費が少し足りなくなった時は、主人にわからないようにキャッシング業者を上手に利用したいと思っています。

親や兄弟に秘密で!

親や兄弟等家族に絶対にばれない様に貸し入れができるようにするのであれば、やはりプライバシーを守ってくれる優秀で優良なキャッシング会社を利用するのがベストですよね。

私も実は借入れが可能な場所を探していましたが、私の友達で結構ネットを使うのが大好きな人がいて兄弟、親にばれないように借入れができて、信頼ができる貸金業を教えてもらいました。

学校の先生とか、派遣社員、レディースの人に結構評価が高く利用されている金融会社ですので、安心ができて満足です。

私的に低金利で借入がたくさんできる場所を探していたので、その面でも自分の希望通りにいってよかったと思っています。

郵送物や書類等が自宅に送られて来ないかが心配でしたが、今現在大手のキャッシング業者はそのような配慮はしているので安心ができますよね。

ネット申し込みは大手で

非常時の振込をネット申し込みでできる最大手の会社から利用させて頂きました。

私は実はキャバクラで2年働いている女性ですが、水商売の人の口コミで人気のある会社でネット申し込みをして今日中の振り込みをさせていただきました。

口コミの評価のとおり、はやい借入ができ満足です。

私は今回借入をはじめてさせていただきましたが、当日中にどうしてもお金を貸付してもらう必要があったので、緊急時の口コミで有名なキャッシング業者を見つける必要がありました。

借入額も結構高いし、望んでいたネット審査を利用ができたので、来店不要でした

今はキャバクラ嬢だけではなく、ホステスで働いている人にもネットで借入ができるのでおすすめができると思います。基本的には一定の収入源が確保出来ているかどうかが基準になります。

友達にばれないようにキャッシング

私は友達にばれないようにキャッシング会社を利用して、バーキンのバッグを購入しました。

ケリーのバーキンのバッグでしたが、その金額が100万円くらいだったので、自分の今までためた貯金とキャッシングで借りた50万円を合わせて購入しました。

友達には利用したことをばれないように今後もする予定です。

実際友達の購入したバーキンがとても素敵だったので、私も負けないようにって考えて購入したのですが、当然バーキンだけあって作りもとても良く、デザインも私好みだったので満足をしています。

キャッシングは来店不要が当たり前!

 最短当日振込もできるキャッシングは来店不要で利用するのが最近の流行です。人気ランキングの上位に来る大手業者も必ずと言っていいほどネット申し込みを採用しています。それに加えて最近は30日間利息ゼロなどのお得なサービスが付いてくるかどうかというのも大事なポイントになっています。



 

同ジャンル・関連ページ