プロミス


プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円

>詳細はコチラ

アコム

最短即日
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。【プロミス】※30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※SMBCモビットは原則24時間最短3分でお振込可能です。フリーター/主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。

クラウドバンクグループ

クラウドバンク・フィナンシャルサービス

記入時間約3分
ネット申込可能
最大10億円
年率6.00%~15.00%
個人事業主でも

>詳細はコチラ

ユニーファイナンス

最短翌日融資
12.00~17.95%
24時間対応
ネット対応
担保不要※1

>詳細はコチラ

ファクタリングのTRY

最速当日買取!
赤字決算でも
全国対応!
24時間365日!
秘密厳守!

>詳細はコチラ

(※スーパービジネスローンは土地・建物・有価証券等の担保が必要になります。)

ファクタリングのTRY

最速当日買取!
赤字決算でも
全国対応!
24時間365日!
秘密厳守!

>詳細はコチラ

株式会社オッティ

最短3時間!
ネット契約対応
2社間の取引が!
最大5千万調達!
最低水準の手数料!

>詳細はコチラ

えんナビ

最大5000万!
24時間対応!
債務超過の時でも!
最短1日で資金が!
国も認めてて安心!

>詳細はコチラ

コンテンツ一覧

お金を借りる

お金を借りる非常事態は
短時間で審査が可能な会社が人気!

急いでお金を借りるなら!

急いでお金を借りる時にドコが短時間で審査が可能な会社などは、お金をすぐにでも借りたいと焦った経験のある人くらいしか知らない情報かもしれませんね。

でも、何としても急いでお金を借りる必要があるという非常事態であれば、そうした情報はとても大切な情報になります。

今は昔と違って非常事態に最短当日で融資をしてくれる会社も沢山増えてきていますので、急いでお金を借りる方に非常に便利な時代になってきています。

でも、はじめてお金を借りる方はどうやってお金を借りるのが一番早く利用できるようになるのかなどご存知ない点が多数あると思います。

それで、ここでは短時間で安全にお金を借りるための知識や、大至急お金を借りる時にスピーディに審査をしてくれるような大手の会社などの基本情報を掲載していきたいと思いますので、はじめての方は読んでおいてくださいね。

審査時間も30分とスピーディー!

今では消費者金融は個人信用の保護が優先され、周囲に知られることなくお金を借りることが可能です。

そして、審査時間も最速で30分とスピーディーになっており、急いでいる時でも余裕を持って申し込みが出来るため安心することができます。

インターネットを利用した審査申し込みであれば、審査完了後にメールによる通知が行われますので、電話での通知が受けられずに契約手続きが止まってしまう心配もありません。

また、申し込みも24時間365日対応してるため、営業時間前に申し込みを済ませれば、早い時間帯に審査結果の通知を受けることも可能になっています。

CMで名前が知られている金融に評価は集中!

いつでもどこでも便利に借りられるカードローンは人気が高いです。

そのため小さいところも合せるとたくさんのカードローン会社があり、どこで借りるのが一番いいのか迷ってしまうこともあるかと思います。

そういった方が選ぶ基準としてはやはりCMで名前が知られている金融会社に高い評価は集中しています。

直接お金や今後の支出にかかわることなので、CMなどで知名度が高い方が安心に繋がって、金融会社として信頼できるため高評価になりやすいです。

女性スタッフが対応している女性専用サービスも!

大手消費者金融なら、女性でも安心して利用出来るサービスが充実しています。

女性の中には男性スタッフの応対に不安を感じる方は少なからずおり、申し込み時や利用中の電話は女性スタッフが良いということもあります。

そして、大手消費者金融の場合、女性が安心して利用できるように女性専用ダイヤルを設置しており、申し込み時や利用中の相談も行い易くなっています。

また、審査対応も女性スタッフが対応するため、勤務先への在籍確認で男性からの電話で不審に思われることを心配な方でも安心して利用することが可能です。

来店不要で契約できるから安心!

大手ローンは、基本的にインターネット申込を実施できるので、わざわざ店舗に行かなくても大丈夫なケースがほとんどです。

インターネット申込をすれば、多少手続きに時間がかかりますが忙しい方でも問題なく申込できるので効果的な方法です。

申込を実施して、無事に審査を通過することができれば、お金を一定額融資してもらうことが可能です。

必要な書類に関してもインターネット上で提出できるようになっているため、身分証明証や収入証明書などを予め画像に撮っておけば、問題はないです。

インターネットで申し込みから借入、返済まで全てできる!

最近の特に大手のしっかりとしたカードローン会社ではWEBでの手続きによって、スムーズでスピーディーなキャッシングができるようになってきました。

やはり利用する側からしてみるとできるだけわかりやすく、手間のかからないものがいいわけですが、大手ですとインターネットで申し込みから借り入れ、返済まで全てWEB上で手続きができるなど最新のサービスを提供してくれているので自宅にいながらでもWEBのみで便利に利用することができます。

借りる前にお借入診断でチェックをする!

必ずしも全ての人がお金を借りられる訳ではなく、銀行や消費者金融が定めている基準をクリアしなくてはいけません。

そこで借りる前にお借入診断でチェックすれば、お金を借りることができるのかある程度判断可能です。

ここで問題がなかった方は、申込を実施して審査を受けた場合でもお金を借りられる可能性が生まれます。

しかしお借入診断で残念な結果になってしまった時は、高確率で審査に落とされてしまうので安定した収入や個人の信用情報を改善することが求められてきます。

24時間対応でいつでも使える!

初めてキャッシングで借りるなら、振り込み融資が24時間利用できるかどうかは重要なポイントになります。

大手消費者金融ならインターネットバンキングに対応しているため、夜間や早朝でもその場に居ながら融資が受けられます。

わざわざ、ATMまで足を運ぶという手間もなく、夕方以降に銀行口座の残高が不足し翌日の引き落としに間に合わないという場合でも安心できます。

また、振り込み融資なら振り込み手数料が無料となっているため、ATMの時間外手数料を気にする必要も無くお得に借りることもできます。

24時間借り入れができる『カードレス』がおすすめ!

お金を借りるためにキャッシングを使う時には、日中に限らず深夜や早朝といったケースが少なからずあります。

最近では、コンビニATMを利用すると深夜や早朝を気にする必要がないものの、カードレスだとコンビニATMが使えないため急に現金が必要な時には利用出来ないと考えがちです。

しかし、カードレスでもインターネットバンキングの口座を利用することで、24時間いつでも借り入れができ、申し込みから融資実行まで非常に短い時間となっています。

例えば、夜間に銀行口座の残高が不足し、翌日に口座から引落不能になり、延滞金が請求される心配も無くなります。

カードレスなら紛失や盗難、不正利用を避ける事ができる!

キャッシングを利用中に注意しなければならないのが、ローンカードの紛失や盗難です。

財布の中で保管していることが多く、財布を落としてしまうと不正に利用されるだけでなく、利用停止手続きやローンカードの再発行の手間なども生じるため、常に注意を払わなければなりません。

しかし、カードレスならローンカードが無いため、紛失や盗難といった心配が無くなり、安全に利用することが出来ます。

例え、カードレスでキャッシングを行う際に使用するスマートフォンが紛失もしくは盗難にあった場合でも、会員番号やパスワードを入力する必要があり、不正に利用される可能性が非常に低くなっています。

こうした安全性の面からもお金を借りる時にはカードレスがおすすめだと言えるわけです。

30日間無利息で融資を受けられる!

利用するにあたっての一番の不安なポイントは利息の面だと思います。

大手の消費者金融ですと初めてカードローンを利用する方ができるだけ安心して借りてもらいやすくするために、初めて利用する方は30日間無利息で融資を受けられるサービスを行っています。

これは文字通り30日以内であれば無利息で融資を受けられるので、初めて利用する方でも安心して借りることができるようになっています。

更に返済しきれなかった残高から翌月以降利率が適用される形になるのでお得に借りることができるようになっています。

大手なら全国各地に自動契約機が設置されてる!

大手の消費者金融は全国各地に自動契約機が設置されています。自動契約機の中には契約機と電話が設置されていて画面のガイダンスに従って操作すればスムーズに出来ます。

また分からない事があったら電話でオペレーターに教えてもらう事が出来ます。

審査も問題がなければ最短30分で回答されるので自動契約機で申し込みをすると早くお金を借りる事が出来ます。

友人や職場の人に内緒でこっそりお金を借りる時に大手の消費者金融を利用するとすごく便利です。

借入方法や返済方法が多彩だから安心!

基本的に借入をする時は、ATMを利用して、一定額の融資を受けることになります。

しかし近くにATMがないもしくは忙しくて近くのATMに行く事ができない方は、予め登録しておいた口座の方にお金を融資してくれるサービスが大手ローンにはあります。

すぐに融資をしてくれる大手ローンもあるので、ATMとは別に違った融資方法になります。

返済も定期返済の他に臨時返済があり、何時でも気軽にお金を返済することが可能です。

返済をする際にATM操作をしていくのですがタッチパネル式が採用されているため、初めて返済する方も困惑しないで、お金を返済できる環境が整えられています。

繰り上げ返済で利息を減らすことができる!

キャッシングして返済していくにあたって、毎月安定してしっかり返済していくことはとても大切なことです。

ただ、ボーナスのタイミングや今月はお金に余裕があるといった場合は繰り上げ返済をすることで利息を減らすことができるので、最終的な支払い総額を考えると払える時に払っておくことはお得にキャッシングする上でとても重要です。

もちろん完済までの期間も短くなるので精神的にも楽になります。

ただし銀行ローンなどの場合は予め返済期間などを決めているので繰り上げ返済を行う際は別途手続きが必要になります。

逆に消費者金融のカードローンなどでは好きな時に好きなだけ借りることができるようになっているので、繰り上げ返済も自由に行うことができます。

生活費や教育費、資格取得や冠婚葬祭費用でも!

キャッシングローンの多くは、利用目的が事業性資金以外であれば、原則自由となっています。そのため、生活費や教育費、資格取得費用や冠婚葬祭費用、そして医療費など幅広く利用することができます。

また、社会通念上、必要と考えられる目的であれば、何に使うかは制限がありません。

しかし、あくまで必要な資金という点であり、ギャンブルや投資により現金が不足し、生活費を補填するためキャッシングを利用することは問題となることも少なくはありません。

直接的に現金を借りるわけではないものの、現金が不足している要因となる場合、万が一の際、債務整理において免責不可自由や任意交渉に影響が生じます。

事業性資金の利用個人事業主向けの大手で!

銀行や消費者金融のカードローンにおいては、利用目的は原則自由であるものの、事業性資金に利用される可能性のある個人事業主は契約対象外というものは少なくはありません。

しかし、大手消費者金融や貸金業者においては、個人事業主向けのキャッシングローンを扱っており、個人的な借り入れから事業性資金への利用ができるものもあります。

そのため、銀行カードローンが契約できない場合は貸金業者のキャッシングローンを利用するのがおすすめです。

大手貸金業者かつ提携ATMが豊富な会社が安心!

キャッシング契約でおすすめになるのは、大手貸金業者かつ提携ATMが豊富な会社です。

キャッシングローンの中には、銀行口座へ振込による融資が行われるものがあり、振込時には手数料が掛からないものの、返済時には振込手数料が掛かってしまいます。

そのため、ATMが利用でき、手数料が無料の貸金業者であれば返済負担が軽減できます。

また、提携ATMが多いほど、借り入れや返済方法そして利用可能時間を気にする心配が無くなり、出張先や旅行先で夜間の借り入れも可能となり、安心が得られます。

追加返済も1000円単位から行える場所もある!

安心して利用できるカードローンは、余裕があるときに追加返済できるといった特徴があります。

約定返済だけでなく、追加返済により効率的に利用残高が減少し、翌月そしてそれ以降の返済時に発生する利息も抑えられます。

返済が約定返済日の1回のみで、余裕がある時でも追加返済できないキャッシングローンの場合、返済日間の間で無駄な利息が発生してしまい、返済負担が増えてしまいます。

しかし、こまめに返済できるカードローンは追加返済も1000円単位から行えるため、負担の抑えつつ、総返済額も抑えられるというメリットがあります。

土日や祝祭日などの休日でも振込対応!

土日や休日に限って、結婚式でのご祝儀や飲み会などの予定のために急な出費を余儀なくされることってよくあることですよね。

でも、土日や祝日なら、お金を貸してくれる金融機関はどこも休みと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし祝祭日でもご安心下さい。土日や休日でも振込対応してくれる金融機関は大手に限られはするのですが、しっかりと存在するのです。

この振込対応とは、銀行が休みなのにどうして可能なのかと疑問に思われることでしょう。当然ながら、事前に取扱のある対応金融機関の口座を開設しておく必要はあります。

旅行中や帰省中の急な出費時にも!

旅行中や帰省中などでは外出しているために、どうしても出費が必要になってくることもよくあることですよね。この際に、キャッシングができればと考えている人も多いことでしょう。

しかし、キャッシングの多くはインターネットでの申込みを受け付けているところがほとんどであるのでキャッシングの契約をすることができるのです。

申込みから審査に至るまでをインターネット上で行い、借り入れは無人契約機や振込などで行いましょう。

知名度の高さで選ぶことが重要になります!

ローンはお金が直接関わってくることですからできるだけ安心して利用したいものですよね。

ですが、現在は色々な金融機関があるので特に初めて利用する場合は決めかねてしまうことも多いと思います。

そのような場合は知名度の高さで選ぶことが重要になります。

やはり知名度が高いということはそれだけ長く事業をやっていて、手続きがスムーズなだけでなく色々なサポートをしてくれたりもするので安心して借りることができます。

「賃金業法」を守っている消費者金融が安全!

安全な消費者金融の特徴として、「金融庁に登録をしている業者である」という事が第一に挙げられます。

消費者金融のような賃金業を行うには国の財務局長や都道府県知事に登録を行わなくてはならず、このような登録を行っていない業者は、お客様の個人情報を別途で不正に使用したり、法外な金利を借入条件としている可能性が考えられます。

登録を行っている消費者金融は「賃金業法」に乗っ取り違法な取引を行わないため、安心して借入の利用を行えるのです。

強固なセキュリティを構築している大手を!

大手の消費者金融がなぜ安心と言われているのか?それは「大手ゆえの低利」そして「個人情報の堅牢なセキュリティ管理」といった要素が挙げられます。

前者に関しては大手消費者金融は顧客が多い分それだけ資金周りに余裕がありサービスを実施している所が存在します。

後者に関しては膨大な個人情報を取り扱う大手ででは、それだけ個人情報の流出などの不備対策に力を入れており、強固なセキュリティを構築しているので安心です。

運転免許証などの身分証明書だけで利用できる!

外出先にいるか、在宅しているかにかかわらず、インターネットを利用することによってどこでも契約することができるのが最近のキャッシングのメリットです。

キャッシングに必要な書類には、運転免許証などの身分証明書が挙げられます。運転免許証などの身分証明書であれば、特に外出先でも用意することに手間取ることはないでしょう。

そのほか、収入証明書の提出を要求されることもあるのですが、これが問題ですよね。しかし、収入証明書を外出先で用意することはとても難しいことです。

しかし一定の金額内の利用契約であれば、こうした書類が不要というケースも多いのでそれほど心配する必要はないと言えます。一つのポイントは50万円以下の利用申請にとどめることです。

住居の築年数、家族構成などは影響はない!

お金を借りる際に審査がありますが、カギとなるのは何と言っても本人の収入です。

よって、持ち家かマンションかどうかの違い、一軒家を保有しているかどうか、住居の築年数、家族構成などはそれほど影響はないんです。

ですので家を持っていないから借りることはできないのではないかなどといった心配をする必要はありませんし、住居が古いことが審査に悪影響を及ぼすといった可能性もないでしょう。

家族や知人など誰にも知られたくない時でも!

もし新規で貸し付けを希望する場合は、できるだけ家族や知人など誰にも知られたくないですよね。

その際気をつけなければいけないのが郵送物です。契約内容や利用明細、カードなどが自宅に届いてしまうとバレやすいので、申し込みの際にウェブで手続きや確認ができるものはそれを選択しておき、カードは自動契約機で発行する形をとるか、カードレスのカードローンがおすすめです。

ただし、返済忘れがあったりすると自宅にハガキや電話で連絡がきますので、そこだけは注意が必要です。

自宅への郵送はなしの手続きが可能!

人によっては内緒で利用したい方もいるので、銀行や消費者金融は、基本的に配慮してくれます。

自宅への郵送をなしにする手続きを申込時に行えば、内緒のままでお金を借りられるようになります。

また申込した後でも自宅への郵送はなしの手続きが可能なので、多くの人が郵送をなしに選択しています。

ただし遅延や滞納があまりにも酷い場合には、融資を受けている銀行や消費者金融から郵送されてくるので注意しないといけません。

絶対に求められる書類が身分証明証になっている!

収入が安定しており、個人の信用情報に問題がない方でも必要書類を準備できないと申込を完了できないです。

申込をする銀行や消費者金融が決まっている場合、銀行や消費者金融のホームページチェックや問い合わせをすれば、必要書類を把握できます。

絶対に求められる書類が身分証明証になっており、その他にも収入を証明できる書類も準備しておくと安心です。

身分証明に活用できる書類は、運転免許証の他にパスポートや住民票など色んな書類で証明できるので、この中でも準備書類を準備しておけば問題はありません。

2社、3社、4社と借り入れをしていくと!?

他のキャッシング業者に借り入れをしている方は審査に落ちる可能性が高まります。2社、3社、4社と借り入れをしていくとどんどん審査に落ちる可能性が高くなると考えていいでしょう。

加えて、「総量規制」というものがあるので、年収の3分の1を超えてお金を借りようとしてもそれは難しいということも覚えておいたほうがいいでしょう。

よって、自分の年収からどれくらいまで借りることができるのかある程度把握できます。

安定した収入がある状態を示すためには!

審査に通るためには安定した収入がある必要があります。その安定した収入がある状態を示すためには、勤続年数が重要になります。具体的には一年以上あることが望ましいでしょう。

半年以上1年未満であれば可能性はありますが審査が通るかどうかは解らないと言えるでしょう。

以上のことからキャッシングを利用するためには働き続けることが重要となりますし、キャッシングを利用する前に勤続年数を把握しておきましょう。

当日融資の可能なプロミス!

早ければ当日融資の可能なプロミスでは、WEB完結でキャッシングに係る手続を完了させることができるのです。

当然、来店や自動契約機でも契約はできるのですが、すべての手続を一切来店もしくは外出することなく済ませることも可能です。

プロミスでの当日融資を望み、なおかつ振込融資を希望するならば、平日の午後2時までに契約に係る手続を全うさせ、午後2時50分までに振込する旨の依頼を実施しておきましょう。

これにより、自宅にいながらにして、また外出先からでも当日融資に期待できるのです。

依頼後早ければ10秒で振込によるキャッシングを実現!

WEB完結でも好評なプロミスですが、多彩なサービスが好評を博してもいるのです。

WEB完結手続によれば、自宅にいながらにして振込がなされますが、三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座を持っていれば、これを利用することで平日午後2時50分という時間にかかわりなく、依頼後早ければ10秒で振込によるキャッシングを実現できます。

それに、WEB完結でのキャッシングによって、カードが郵送されず、また発行されないサービスや、何らの郵送物もなくすことも可能なのです。

カードがなければ返済について懸念されるでしょうが、口座振替によるものと随時返済などが利用できるため、相当人気を得ています。

30日間無利息サービス実施しています!

プロミスでは、30日間無利息サービス実施しています。

これは、30日間無利息で借入できるというものなのですが、この30日間の間に借入をして、完済してしまえば一切の利息が生じないために、借入とはいっても元金飲みを返済していけるというわけです。

しかし、30日間で返済できないような場合でも、契約してから30日後までの利息は一切生じないために、とてもお得に利用できます。

また、サービス期間が過ぎた後でも、実質年率そのものが低めであるばかりか、延滞利息についても低めなので安心して借りることができるのです。

土曜日と日曜日でもキャッシングの申し込みが!

プロミスの店頭窓口の営業時間は平日の10時から18時までとなっているので土曜日と日曜日はキャッシングの申し込みをする事が出来ないと思ってしまう人も少なくないでしょう。

しかしプロミスは全国各地に自動契約機が設置されていて平日だけでなく土曜日や日曜日でも営業しています。

営業時間も9時から22時まで(※一部場所によって異なります。)となっているので土曜日や日曜日でもキャッシングの申し込みをする事が出来ます。

プロミスで土曜日や日曜日に当日融資を受けたい時は自動契約機を利用しましょう。

祝日での審査も当日回答されるので便利!

プロミスにキャッシングの申し込みをすると審査が行われて可決されるとお金を借りる事が出来ます。

審査も当日回答されるので申し込みをした日にお金を借りる事が出来ますが、店頭窓口が平日しか営業していないので祝日は審査回答をしてもらえないのではないかと思ってしまう人も少なくないでしょう。

しかしプロミスでは審査回答が平日だけでなく祝日でもしっかり対応してくれるので問題ありません。祭日でも審査が可決されれば申し込みをした日にお金を借りる事が出来ます。

自動契約機だけでなくネットで申し込みをする事も可能!

土日祝日にプロミスでお金を借りる時は自動契約機でキャッシングの申し込みをするとしっかり対応してくれますが、営業時間が終了してしまった時は申し込みをする事が出来ないので困ってしまう人も多いでしょう。

しかしプロミスは自動契約機だけでなくネットで申し込みをする事も可能になっています。

申し込みから借り入れまでの手続きがネット上で完結してしかも振込キャッシングのサービスが24時間対応になっています。

プロミスは土日祝日でも24時間いつでもキャッシングの申し込みをする事が出来るので安心して利用しましょう。

30日間利息なしのレディースキャッシングも!

プロミスをはじめて利用するときは、カードローンが30日間利息なしになります。

特に注目したいことは、初回に借り入れした分だけでなく追加で利用した分まで利息がかからないということです。

また、最初に借りた分を30日以内に返済した場合でも、30日以内であれば再度の利用に利息がかかりません。

このサービスを受けるには最初の登録時にメールアドレスを登録することや、Web明細を利用することが条件になっているため忘れないようにしましょう。

女性にも使いやすいレディースキャッシングもあります。

女性専用の電話番号へ連絡することで、女性のオペレーターが対応してくれるため安心です。

プロミスはATMが多いので全国で利用可能!

プロミスはATMが多いため、全国どこにいても便利に借りることができます。

プロミス店頭のATMだけでなく、コンビニや三井住友銀行などでATMを使うことができます。

対応する人のいない無人のプロミス店舗もありますし、24時間営業しているコンビニのATMもあります。

近くの店舗やATMは、ホームページで簡単に探すことができます。

大きな都市だけでなく、比較的小さな町などでも見つけやすいです。

急にお金が必要になったときでも、すぐに利用できることがプロミスのメリットです。

アコムも最短当日融資とかなり早い!

消費者金融は当日融資に対応しているので今すぐお金が必要な時に利用しますが、業者によっては申し込みをしてから融資可能になるまで3時間以上かかってしまうというケースもあります。

しかしアコムは申し込みをすると審査が最短で30分で回答されるので、可決されれば1時間程度で融資可能になります。

今すぐお金を借りたい時は消費者金融の中でも融資スピードが優れているアコムを利用するのがおすすめです。

アコムは迅速な口座振込みが可能!

アコムは迅速な口座振込みが可能であるという強みを持つカードローンです。

なんと当日振込みも可能であり、ゆうちょ銀行や三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行などの大手銀行口座であれば、平日18時までならすぐに振り込んでもらうことができます。

さらに楽天銀行ならば24時間いつでもすぐに即金で振り込んでもらうことが可能なため、とにかく急いでお金を用意しなければならない場合非常におすすめできます。

24時間365日借入が可能!1分で振り込んでもらうことが!

自宅で契約までしたけど、店舗やATMまでお金を取りに行く時間がないといった場合もありますよね。

アコムでは振込でも24時間365日借入が可能になっていて、手数料も無料で利用できるので非常にお得です。

更に指定する銀行にもよりますが、楽天銀行などでは最短1分でお金を振り込んでもらうことも可能です。

その際はインターネットでも電話でも振込依頼をすることができるようになっています。

振込利用でしたらATMなどに行く必要がないので知り合いにばったり会ってしまって借入していることがバレるなどといったこともないので安全に利用することができます。

休憩時間などでスピードのある審査をしてもらうことが!

アコムはWeb申込みを利用すると特にスピードが速いということを実感することができるでしょう。

インターネット上で必要事項を記入して送信すれば、すぐに審査をしてくれるので、わざわざ店舗に移動するような必要もなくちょっとした時間に申し込んでおくことができます。

休憩時間などを使って審査をしてもらうといった使い方も可能で、スキマ時間を有効活用することもでき、わざわざ時間を作る必要すらないです。

1万円を30日間キャッシングしたとすると?

アコムでキャッシングを利用した場合の下限金利は3.0%です。仮にこの状態で1万円を30日間借りるとすると金利分の支払いは24円となり、10万円を30日間キャッシングした場合でも金利分の支払いは240円にしかなりません。

一方他の大手消費者金融2社を利用した場合の下限金利は4.5%となり、この状態で1万円を30日間キャッシングした場合は36円、10万円を30日間キャッシングした場合は360円となります。

一度の利用であればそれほど大きな差とはなりませんが、何度も利用するとなると支払う金利分の差は大きくなるため、長期間利用の予定がある場合は大手消費者金融の中ではアコムを選択した方がよいでしょう。

50万円を30日間キャッシングした時の金利は?

続いて、金利3.0%の状態で5万円と50万円を30日間キャッシングした場合の金利分のお金の支払いについて見ていきたいと思います。

まず、5万円を30日間のキャッシングした場合の金利分の支払いは123円と少なく、50万円の場合でも1,232円にしかなりません。

また、先ほど同じくプロミスやアイフルの金利分の支払いについても見てみると、5万円を30日間キャッシングした場合の金利分の支払いは184円となり、50万円の場合で1,849円となります。

つまり、50万円をキャッシングする場合はアコムを選択することにより、30日間だけで600円以上も得をするということです。

30日間の無利息サービスが便利!

アコムでもプロミスやアイフルと同様、30日間の無利息サービスが行われていて、アコムの場合は契約日の翌日から30日間はキャッシングの金額に関係なく、金利0円で利用できるようになっています。

30日間のみの利用しか考えていない方にとっては特にありがたいサービスといえるでしょう。

ただ30日間を超えて借りる場合でも、アコムの下限金利は他の大手消費者金融と比べて低いため、30日間を過ぎた後はアコムのお得度が一層増すことになるのです。

総量規制の対象となっているかが大切!

アコムのカードローン審査では他の消費者金融からの借入状況についても確認され、もしも他社から多数の借り入れをしている場合には、お金に困っていて返済能力が乏しいのではないかとみなされてしまう危険性が高くなり審査通過は厳しいものとなってしまいます。

またアコムのカードローンは総量規制の対象となっているローンサービスであるため、年収の3分の1を超える借り入れが不可となっています。

そのため利用限度額をきちんと計算して申込みをすることが大切になります。

安定した収入というのは!?

アコムの審査を通過するためには基本的に申込み者本人に継続した安定収入があることだ大前提となっています。

ここでいる継続した安定した収入というのは毎月一定額以上の収入があることを差しており、もしも収入の発生ペースが毎月ではなく2ヶ月に1度や3ヶ月に1度といった場合には、安定した収入があるとはみなしてくれずに審査が通過できない可能性があります。

逆に言えば毎月一定額以上の収入が発生している場合には審査通過の可能性が高いと考えられます。

当日発行が可能のACマスターカードも大人気!

アコムにもクレジットカードがあることをご存知ですか?

ACマスターカードはアコムが発行するクレジットカードであり、キャッシングしても記録が残らない周囲にバレる危険性が少ないという大きな特徴を持ちます。

また、ACマスターカードは当日発行が可能であり、審査から利用可能になるまでの期間が短くとにかく早く利用することができます。

この早さからくる利便性から、アコムでも大人気のサービスの一つとなっています。

WEB上で完結できるSMBCモビットも便利!

SMBCモビットはすべての借入申し込みをWEB上で完結することのできる消費者金融であり、審査に通った段階で電話連絡や郵送物が送られてくることもありません。

ですので、家族にばれず会社にばれることなく借りることができるので内緒の利用に最適です。

「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「ゆうちょ銀行」の口座を持っているか「社会保険症」「組合保険証」を持っていればWEB申し込みが可能となります。

「10秒簡易審査」が素早くて便利!

SMBCモビットでは「10秒簡易審査」と呼ばれる、文字通り10秒で審査が行われる方式となっています。

SMBCモビットホームページの申し込みフォームに「指名」「生年月日」「自宅・勤務先情報」「希望額」を打ち込み入力を行うだけで、約10秒で「簡易審査」が完了し借入可能な限度額が表示されます。

この審査はかり審査となりますが、仮審査と言えども自身が借りることのできる金額を知っておくことができるのは安心できる要素で、本審査に関しても「最短30分」で行われ高速です。

当日で融資を受け取ることも可能!

SMBCモビットは仮審査、本審査どちらの処理も高速で行われる特徴を持っており、審査が早いので早ければ当日で融資を受け取ることも可能です。

そのため早急な対応にふさわしく、カードを発行せず郵送物も送られないのでとにかく急いでいる人におすすめです。

家にいる時や外に出ている時でもインターネット環境とモバイル機器があれば、SMBCモビットの公式ホームページからいつでも申し込みが可能なのもフットワークの軽さを証明しています。

初めてお金を借りる前に体験談を読む!

カードローンを利用しようとするとき、もし初めての経験であると様々な心配があるでしょうね。

カードローンと聞けば、どうしてもダークなイメージが彷彿とされるものですが、それはあくまでもイメージのものなのですよ。

実際、今のカードローンは悪い印象通りのものではないのですが、そのような思い込みのままで過ごしている人も少なくはないこともまた事実です。

そのような場合、実際にカードローンでお金の借入をした体験談を読んでみることをオススメします。

体験談を読む上で、最も参考になるのが、借入の速さです。初めてであれば、その速さに驚かれることとなるでしょう。

また、体験談ではどこの業者で借り入れしたかも記載されていることもあるので、どこの業者がさらに借入が速いかを比較することもできます。

自分と似た人の事例をチェックすることをオススメ!

カードローン体験談には多くの種類があり、千差万別です。そのなかで、自分と似た人の事例をチェックすることをオススメします。

カードローンの体験談は豊富に存在しているのですが、自分と同じような環境でお金を借りた人を見つけることはとても苦労しますよね。

しかし、多くの体験談がそろっていることは事実ですから、よく探してみるとアッサリ見つかるかもしれないですよ。

それに、自分に似た環境であれば、そこからさらに、自分がこれからどのようにしていけばいいかがハッキリとしてきます。

カードローンなどで借入したことのある人は、日本の総人口の1割以上にも上りますから、そのなかで自分と同じような環境がないとはいえないですよね。

公式サイトも確認しておきましょう!

自分に似た境遇の人の体験談を見て参考にした後は、公式サイトも確認しておきましょう。

体験談のなかには、昔書かれたものもありますし、それほど昔のものでなくても、その体験談を書いた時期と現在とで、サービスが終了していたり、手続や審査の方法などが変わっていることもあるからです。

なので、体験談の一字一句を鵜呑みにせず、本当はどうであるか、現在の状況が反映されている公式サイトで確認するようにしましょう。

女性や大学生も利用してます!

女性でも可能な安い金利でお金の貸付が可能の業者を探していました。友達が審査が最短でできるローン会社を教えてくれたので良かったと思っています。

やっぱり非常事態の借入れはレディースの方なら特に来店いらずで融資も可能な10万円前後ならすぐに貸してくれるような丁寧な貸金さんを利用されると良いですよね!

あと今は大学生からも貸金業等は注目されていますよね。特にスマホやパソコン等でもスピード融資ができますし、借入限度額も最大で500万円までという魅力的な金融業等も多々存在しておりますので、大口の借入を可能にしたい事業者にもおすすめができます。

もちろん働いている収入によって、借入の金額は左右されますが、大学生で一定の収入があって、尚且つ20歳を超えている場合、大半の有名なスピード融資も可能の銀行系ローン等でも審査が通過できると思いますので、これから初めて安い金利での貸し入れを可能にしたい大学生の人は気楽に評価が高いランキングでも上位の業者等を利用していただきたいと思います。

当日振込は金利が低いキャッシュカード会社で!

消費者金融からお金を借りる際は金利が低い所が一番の選択だと思います。私も実は旅費の不足で融資が早い会社を利用しました。

なんとか間に合って良かったです。急場に強い消費者金融は正社員とかフリーター、主婦等も結構利用されているようですね。

ちなみに楽しい韓国の旅行になりました。至急借入の融資ができるような消費者金融を利用してもらいましたが、私的に今回のその資金は多少の韓国での整形に当てるつもりです。

金利もかなり低いだれでも知っているような場所だから安心ですね。

今回、限度額が結構高いクチコミでも評判のある消費者金融で今日中の借入れをさせて頂きますがコマーシャルとかで結構知られている会社は安定していて実績のある所なので、返済時も安心できますね。

インターネットやスマホで借り入れする事が難しくない今の時代、借り過ぎには十分注意し、上手に利用してもらいたいと思います。

プロミス

プロミスレディース

アコム

SMBCモビット

アイフル

アイフル SuLaLi

キャッシングのフタバ

レディースフタバ

ビジネクスト

クラウドバンク・フィナンシャルサービス

ユニーファイナンス

TRYフィナンシャルサービス

ファクタリングのTRY

ファクタープラン

えんナビ

株式会社オッティ

資金調達プロ

クレジットカード



 

同ジャンル・関連ページ