お金借りる理由は?

お金を借りる理由は?
何のために使うのか体験談で確認

お金を借りるならフリーキャッシングが便利でおすすめ!

 
生計費の範囲内で色々使えるから!
 
お金を借りる理由は人によって違いますが、大手のフリーキャッシングを選べば生計費の範囲内で多くの形で利用する事ができます。例えば食費に加えて子供の学費や旅行費用などにも使えます。また来店不要で契約できるのも大きなメリットです。

 
審査が早いから使いやすい!
 
急にお金を借りる理由ができて焦っているという人も、大手キャッシングなら審査は最短30分で終了しますので助かりますよね!しかも必要なのは運転免許証だけという事もあるほど手軽なんです。理由に関わらず条件を満たせば多くの方が利用可能なのもうれしいですね。

 
事前に計画できるから怖くない!
 
借りる理由に関わらず借金をするというのは少し怖さも感じるかもしれませんが、事前に月々の支払いや利息まで計算できる大手キャッシングなら安心です。公式サイトでは返済シミュレーターを無料で試せます。また利息を大きく減らすのに役立つ無利息サービスも実施されています。

 

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円

>詳細はコチラ

アコム

最短即日
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

【プロミス】※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。当日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。

お金を借りる理由はくちこみ体験談から!

お金を借りる理由は人によってそれぞれです。理由に関わらずできれば誰にもお金を借りることはしたくないというのが本当の気持ちですが、そううまくはいかないのも人生です。突発的に生じる災難や予想もしない理由やアクシデントによってお金が足りなくなって借りるというのは誰の身にも起こりうる事柄です。

でもそんな時に貴方はどうしますか?どこから資金を借りるでしょうか?誰に頼るでしょうか?お金を借りる場所をどこにするかという点は人生において大きな分かれ道となりうるものです。

だからこそ、みんなが現金を借りる理由に注目することには価値があるんです。体験談やくちこみを活用して生じ得る事柄に前もって備えておくのです。

ここではそんな皆さんの『費用を借りる理由』に関する体験談を集めてみました。理由は様々ですし対処法も様々です。ぜひ参考にしてみてください。

バイト生活から抜け出すために

お金を借りることになった理由は、就職浪人の末に派遣社員を選択せざるを得なかったというのが大きな理由です。

当初は仕事をして報酬を得られることだけで満足していたのですが、やはり報酬や福利厚生でに対する不満や将来の不安がきっかけになりました。

ですが、なにより正社員との信用の差で、そもそも呼び方が「おい、バイト」だったこともありますし、上司と正社員の方が2週間以上夏季休暇をとっている際に、代行していた上司の指示で代理で緊急のお客様対応をしたにもかかわらず、

休んでいた正社員に「お前は俺の客を横取りした、上司に報告をする」と怒鳴られたうえ、信頼してはいましたが同じ期間休暇をとっていて何も事情を知らない上司に「見損なったよ。横取りは駄目だよ」といわれました。

上司に報告をした当該社員には、以後本当にお客に連絡をしたのかなどと何度も問い詰められることがありました。

信用できないならご確認くださいといったところ、確認をした正社員の方がお客様に何度同じ事で電話をしてくるんだと怒られた上、正社員に「なぜ本当のことを言わない。叱るのにもエネルギーがいるんだ」と逆切れされたことで、派遣は人間として扱われないのだと絶望したため、資格を取り正社員になろうと志しました。

結局、金融業からの借金ではなく身内から借金をしました。社会人にもなりながら非常に恥ずかしかったですが、事情が事情であったため、数十万円の借金をして講義を受け、おかげで4ヶ月で5種類の資格取得に成功しました。正社員にも昇格し、年収も30%増加しましたのですぐに借金を返済することができました。

身内ということもあり、甘えることはできましたが、感謝の念から贈答品などのお金以外の利子をつけて今でも返済を続けています。実務経験もやはり重要ですが、それを裏付ける資格の取得は雇用主側からすれば以外に重要であることを実感し、借金を完済した今でも身内には足を向けて寝られません。

高級ブランドの買いすぎで・・・

私が費用を借りる理由は、出来れば現金で支払いたいとは思うのですが、自動車や高額な家電製品などを購入する際には、やはり手元に現金を残しておきたいという気持ちから、お金を借りるという選択をします。

利息が付くというデメリットもありますが、分割で計画的に支払うことができるという点と、先ほど述べたように手元に現金を残しておくことで、何かあった時の金銭面の不安というものがなくなります。

もちろん、返済に無理のない金額だけを計画して借りています。あと過去の話ですが、私は恥ずかしながら高級ブランドを買いすぎてしまい生活費もつかってしまったという理由で友人からお金を借りることになりました。

しかし、高級の物を購入にしすぎてお金を失ったとは恥ずかしくていえず、親孝行のために旅行へいったためその費用で生活費が厳しいのでちょっと貸して欲しいという理由で現金を融通してもらいました。しかし、借りることになった費用もほしいバッグに使ってしまい本当に困ってしまいました。

金銭についてここまで困ったことは初めてでどうすればいいかわかりませんでした。その後は日払いのアルバイトや、食費などを切り詰めたりとかなりキツイ生活を送っていました。もうしばらくは購入しないと誓うことができました。理由はどうあれ教訓を学ぶことにはなりました。

自分の情けなさに腹が立つほどでしたが、それはそれで生活を改めるきっかけにはなりました。

開店資金

借りる事になった理由ですが以前バーを経営しないかという話が知り合いから来ました。現状のまま居抜きであれば開店資金も安く、立地条件も悪くなかったのでその話に乗りバーの開店を決意したのですが、初期投資額がそこまで大きくないものの若干手持ちの資金を上回っていたので友人からお金を借りる事になりました。

初めての経営という事でかなり大きな不安はあったのですが、「こんなチャンスはもう無いだろう」と思い借金をしてでも開店をしようと思いました。貸してもらう友人はもう昔から長くつき合っていたので絶対に返せなくなる訳にはいきません。

友人は面白半分で貸してくれた様ですが、やはりかなり心苦しい面もありました。ですが、借金をしたからには絶対に店を成功させるんだとその後の経営にはかなり力が入りました。

宿泊出張時の宴会が続く時

泊出張時の宴会が続く時にはどうしても現金が必要となります。基本的には出張の日については交通費も宿泊費もクレジットカードで支払いができますが、夜の宴会については現金で支払う必要があるため、宴会が続くとどうしても手元に現金が足りなくなってきます。

特に接待などでまたまたお金が入る時にクレジットカードが使えないお店を予約した時は非常に困る場合があります。もちろん、事前に会社に登録しておけば仮出勤で手元に資金は入るのですが、なかなかこの手続きも面倒でいつもこの手続きを行うわけにはいきません。

そんな時に簡単に現金が手に入る方法があれば非常に便利だと考えているわけです。やっぱり現金はある程度もっていないとダメですよね。

借金をした時の体験談

私が初めて借金をしたのは、22歳ぐらいの時だったと思います。クレジットカードのキャッシング枠で、たしか金額は2~3万くらいだったはずです。当時はアルバイトで一人暮らしをしており、毎月ぎりぎりの生活。その月はちょっといつもより遊びに使いすぎて、どうしても給料日までお金が足りない・・。

2~3万だったら来月ちょっと我慢すればすぐに返せると思い、キャッシング=カードの限度額といった感覚で、あまり借金という意識がありませんでした。結局次の月も全額返すのは苦しくなり、また2~3万借りて少しずつ返すの繰り返しが続きました。

利子もついていくのでなかなか返済できず、金額も徐々に増えていきました。結局親にその金額を借りて返し、親に少しずつ返済しました。少額だろうと、もう絶対にキャッシングはしないと心に誓いました。

勉強する費用にするため

私が資金を借りる主な理由は、新しいことを勉強する費用にするためです。通っている英会話スクールは全額一括払いをしないといけないため、一括で払えるように親にその金額を借りました。

ローンを組むと利息を払わなければならないので、高い講座を契約するときは基本的に一括のみです。勿論毎月の給料から少しづつ返済します。できれば借りないのが一番なのですが、なかなかそうも行きません。

年を取ると自己投資を惜しむ人が増えてきますが、私は何歳でも自分のためになることには、惜しまずに投資したほうが良いと思います。だから高くても質の良い講座があれば、安価のものや無料のものより、そちらを選びます。

プラスに考える

現金を借りる時の理由については人それぞれ様々な事情などがあると思うが、多い理由としては、何か高額な物を買う(車、家、宝石、家財道具など)、旅行や遊びなどに使うお金が無くて借りるなど、または専門学校や大学などに行く為に必要でお金を借りるなど大きく分けて3パターン程の理由が考えられる。

物や学校に行く為に借りる資金は、目的がはっきりしていて、それを借りて支払ってもしっかり物や資格免許などに形を変えて自分の所に帰ってくるし、また費用を借りて良かったと実感できる。

また旅行や遊びで費用を借りる人は、形よりもその時その時をしっかりと楽しみたいと考える為、経験や想いでという形で自分に取って利益になり費用を借りて良かったと思う。

資金不足の時の借入金はアコムで!

私は資金不足で困ったときにアコムでの借入金と、たまたま当たった商品の二つで何とか生活日不足を免れることがありました。アコムは前から実質年利が安いのが分かっていましたし、WEB完結契約できるので便利だと思っていました。

その生活に関してですが、結構つらい生活時期でした。いつ生活費が足りなくなってもおかしくない状態。そんな中、1万円ほど生活費が不足するという事態に。

正直、当てが全然なかったのですが、タイミング良くその頃応募していた川柳の公募に当選したのです。その時に当選したのは花粉症に関する川柳とトイレに関する川柳。

最優秀賞というものではありませんでしたが、それぞれ1万円の商品券や、携帯ウォシュレット等が副賞として送られて来たのです。

どちらもリサイクルショップに持っていって現金化し、先ほど言ったアコムでの借入金、なんとかその時を切り抜けました。まさか、たまたま応募していた川柳が、お金がちょうど足りなくなるタイミングと合うとは思ってもみませんでしたが、何でもやっておくもんだなと思った次第です。

アコムは全然お金がない時に助かりますよね。WEB完結契約ができる点もすごい良いと思います。

100万のローンを組みました

元々は中古で買った軽自動車を運転して生活をしていました。冬のある朝に雪道の点滅交差点で、信号無視をしてきたクルマと衝突してしまい全損の事故にあいました。

その影響で廃車となり、生活のために車を買う事になりました。色々中古車を探したのですが納得のいく車に出会えず、結局新車を購入する事となりました。

しかし、新車は300万程したのですが自分の手元には200万程しかなく100万のローンを組む事となりました。

ローンを組んだ時に、月々の支払い額が少ない分、利子が高くなっていくためになるべく利子が少ない所からお金を借りるように気をつけました。

また、自分の生活をキツキツに詰めてする事はこれからの人生上良くないと思い、今までの生活を見直して会計などを行い、お金の管理を改めてする事が出来ました。

どうしても欲しい車のために

私は今から15年ほど前に、どうしても欲しい車があり、会社の労働金庫でカーローンの借金をしました。労働金庫のローンなので金利が低いという利点があり、保証人も会社の同僚が引き受けてくれたので、借りることにしました。

借りた金額は200万円で、月々5万円返済と毎回ボーナスで10万円の返済という方法でした。

買い替える前の車がまだ新しく、家族の猛烈な反対があったので、何としてでも早く返済しようと、日中の社員としての仕事以外に、夜はコンビニのアルバイトをしました。

無駄遣いを止めて、服や靴も流行を追うのも止めました。アルバイトや節約してある程度貯めたお金を繰り上げ返済に回し、3年返済の予定を2年程で返すことができました。

返済後も車に乗り続け、衝動買いは止めて次の車は購入金額を貯めてから買うようにしています。

お金のマイルール

27歳のころ分割払いでヴィトンのバッグを購入しました。20万円のバッグを3回払いで買ったのですが、借金をするという気持ちはありませんでした。当時は会社員で給料もあり、生活に困ることはありませんでした。

しかし普段ちょこちょことムダ遣いしてしまうので高級ブランドのバッグを買うお金はなかなかできませんでした。ヴィトンのバッグはみんな持っていて持っていることが大人の証みたいな気がしていました。

私もいつか欲しいと思っていたのですが、意志が弱いのでお金は貯まらないと思い、カードで買ってしまいました。そうすれば引き落とし額を残すために嫌でも節約してしまうためです。

20万円なのでそこまでの負担はありませんでしたが、お菓子を買わなくなったりランチをお弁当にしたりと節約して生活できたので私には合っていたと思います。

カードで分割で払うときには、理由はどのようなものであれ絶対に払える金額に設定すること、利息が高くなりすぎない回数にすること、いざとなったら他の口座の貯金を下ろして一括で払える値段にすることをマイルールにしています。

重要なのはやはり利子!

犬を買うという理由のためにお金を借りたことがあります。とは言っても十万程の少額ですが。これくらいならすぐ返せるだろうと考えていたので、ついつい借りてしまいました。結果として無理なく返せたので問題ありませんでした。

気をつけるべきことは、やはり利子でしょうか。利子の割合で違法性があるかどうかも分かるので、やはり重要な点だと思います。

迷った時は知名度の高いものを優先すれば問題ないと思います。たまに悪質だとして知名度が高い会社もありますので注意しないといけません。

心配症な人は一回ネットで調べてみるといいと思います。会社名+評判、会社名+口コミなどですね。借りないのが一番ですが、正当な理由があって借りるのなら便利なので上手いこと付き合っていきましょう。

借金をする際に押さえておきたいポイント

私は15人の部下を持つ会社員で、当時は結婚をしていました。結婚当初からお小遣い制で、自分で使える自由なお金は1万円ほどでした。上司や部下との付き合いも断ることが多くなり、消費者金融での借金を決意しました。

借りる金額は月2、3万程度で抑えていたので出張精算などの臨時収入があったときに返済するというスタンスで借金と程よくお付き合いをすることができました。

借金をする場合に気をつけなければならないのは、自分の身の丈にあった金額を借りるだけにとどめているかという点です。

ATMで金額を入力するだけで無限かのようにお金が引き出せてしまいますので、セーブしないとローン地獄にはまってしまいます。

理由はどのようなものであれ自分の収入に見合った返済計画を想定してから、借金する金額を決めることをお勧めいたします。

分割払いで投資セミナーに参加

受講料が100万(税抜き)の投資セミナーに参加するという理由のために借金(カード払、分割)しました。

現金一括払いもできなくはなかったのですが、その講師も言ってるように手持ちの現金を使ってしまたらそれでおしまいだけれども、借りることと返済する間にその現金を運用に回し利益を出した方が賢いという理由でそうしました。

投資の勉強は『自己投資=良い借金』なので高額ですがそれなりの価値はあるし、講師陣も成功し続けてる著名人2名なので信頼できると思い決めました。

今回分割で悩んだのは回数で、利息を考えて10回にしましたが、後で考えたら24回にしてその間に積極投資で利息分より稼いだ方がよかったかもと少し後悔しています。

とにかく消費して終わってしまう借金でないし返済目途もあるので価値ある借金をしたと思ってます。理由がしっかりとあれば借りる事はメリットになると思います。

なにかと重宝するアクセサリー

私は知り合いの勧めもあり、数年前にダイヤのネックレスを購入するという理由で借金をしました。冠婚葬祭には光り物がある方が映えますし、結婚する際に加工して相手に送ることもできるという点も魅力に思い、思い切って購入することにしました。

5年ローンで組む形にして100万円程度借りることになりました。最初は一括も考えましたが、一度に大金を動かすより月々少しずつ払う方が負担も少ないかなという理由で分割にしました。

購入してからは友人の結婚式やちょっとしたパーティー、また普段使うこともできるデザインにしたので、いつもよりオシャレをしたい時など様々なシーンに使うことができています。

当時は高くついたかなと思っていましたが、購入してしまえばいろんな場面で使うことができるので、なにかと重宝するのであの時購入してよかったと思っています。

28万円のクラリネットを買う

大学生時代に吹奏楽をしていました。大学から始め一年生の時はクラリネットを借りることで練習しておりましたが、2年生になり自分の楽器が欲しくなり購入しました。

28万円のクラリネットを24回払いでローンを組み購入しました。人生初めての高額な買い物、そしてローンでした。

アルバイト代の範囲で返せるように、そして長い返済期間にしないようにという理由で分割24回にしました。今思えばもう少し返済期間を長くしてもよかったかなと思います。

勉強が忙しくバイトが入れられない時期があったりと返済に苦労したので、無理なく返済できる金額を考慮し、バイト代が全てが返済にまわる事が無いよう余裕を持った返済計画を立てる必要がありました。

その場の勢いでペットを購入

恋人とデートの最中にたまたま立ち寄ったペットショップで可愛いネコを見つけ、勢いで購入する事になりました。購入金額は35万ほどで分割払いで購入しました。

理由としては恋人がそのネコを気に入ってしまい、私も動物は嫌いではなかったので意気投合してしまったのですが、その場の勢いで購入を決断した中では高額だったと思います。

気を付けなければいけないなと感じた事は、突然の出費だったので、その時はネコも可愛く、あまりピンときてなかったのですが、出費が重なる時期には負担が増えてしまうので計画的に購入を検討してもよかったのかなと思います。

他の店を回ると同じ種類のネコでも値段がかなり違ったりするので、どのような理由であっても今後は勢いで物を購入する時には少し落ち着いて考えようと思いました。

免許取得のために10万借金しました

結婚して田舎に住むことになり、車の普通免許が必要になり借金しました。結婚資金を貯めていたものの、思ったより出費してしまい教習所代全額払う余裕はありませんでした。

そこで目に入ったのが無人の契約スペースです。気がついたら入っていました。契約もサクサク進み無事借りることができました。免許も無事取得して車も購入。免許を取得したことで働ける範囲も増えたので初期投資としては完璧でした。

教習所の近くにあった無人の契約機に感謝です。月々の返済額は3000円で、余裕があればプラスで返済。そろそろ1年ですので返済もそろそろ終わります。借金にマイナスのイメージも払拭されました。

息子が会社を経営していました

少し前の話ですが、規模は小さいけれど子供が会社を経営していました。設立の時には銀行から300万円融資を受け、私が保証人になりました。毎月5万円を返済し6年間で完済だったと思います。

親子でもあり、今までお金で大きな問題も起こしていないので、返済が滞るなんて考えもしないで安心していました。ところが3年ばかりが過ぎた頃、取引していた会社が倒産したらしく、返済が滞り、保証人である私の所に支払い催促の連絡が来るようになりました。

サラリーマンの私は貯えもそれほどありません。私の職場に返済の催促が来るのは避けなければなりません。残金100万円があれば完済できますが、借金をする場合特に気を付けたいのは高金利の金融機関(サラ金)はどうしても避けなければなりません。

いろいろあたりましたが、そうすぐには借りることはできません。止む得ず会社の上司に相談した所100万円を3年間で返済する約束で共済組合から借用できることになりました。非常に有難かったです。この上司には今もって頭が上がりません。理由はどうあれ借金はしたくないですね。

便利なクレジット機能

私は20代の男性で借りることにした金額は約20万程です。そこまで金額的に多くはないのですが、借りる事にした理由は私の場合は友人などの結婚式が急にたてこみ、ご祝儀で渡さなければならないお金が必要となり、どうしても現金が必要になった時や勤め先の会社の上司や取引先のお客様など断りづらい人からの急な飲み会やお食事会などのお誘いがあった時などにクレジットで借り入れをしました。

クレジット機能は一回審査が通ってしまえば理由を申告することなく気軽に借りる事が出来て、また借り入れをして借りたお金は一括して返済する事も可能ですし分割返済やリボ払いも可能なのでその時の状況で選択できるのは大変ありがたくとても便利だと思います。

しかし便利すぎるが故についつい借り入れ金額が膨らみやすいので計画的に利用するのが大事だと思います。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス