借入れの営業日は!?

借入れの営業日は?
平日でも休日でも借りれる金融会社は!?

営業日を確認してから借入れを!

借入れをどこかの金融会社でしたいけど、営業日や対応してくれる時間はどうなっているのかな?と基本的な情報を必要としている方もいらっしゃることでしょう。

CMなどでも有名な場所の多くは24時間365日いつでも営業をしていますが、申し込みが可能という事と、審査や契約が可能な時間では当然ながら違いがありますので、申し込みをして速攻借入れができるかどうかは、金融会社によって大きく異なってしまいます。

ですので、今回は平日だけでなく休日でも借入れの実行が可能になる利便性が高い金融会社がどこなのかとか、ドコがお得で査定が素早いのかなど、色々な点を徹底比較してみました。

初めて金融会社で借入れを実行してみたい人はコチラの文章を参考にしてから借入れを検討してみると、さらに良い結果を得ることができるでしょう。

 

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円

>詳細はコチラ

アコム

最短即日
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

【プロミス】※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。当日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。

大手の消費者金融を利用するのが一番!

通常の金融機関では土曜日にキャッシングの申し込みをすると、審査や契約に関わる部署は休みのため審査回答が翌週の月曜日になってしまう事があります。それで土曜日にキャッシングをしたい時に困ってしまう事も多いです。

しかし大手の消費者金融はネットからの審査に加えて自動契約機が土曜日もしっかり営業していて審査も平日と同様にしっかり回答してくれます。

審査で特に問題が発生しなければ平日だけでなく土曜日でも当日でキャッシングをする事が出来ます。土曜日にお金が必要になった時は大手の消費者金融を利用するのがおすすめです。

WEB完結での申込手続きがスピーディ!

大手の消費者金融は店頭窓口での対面式、自動契約機の室内からの非対面式、WEB完結による完全非対面方式といろいろな方法で申込手続きをする事が可能です。

店頭窓口は平日しか営業していないので土曜日に申込手続きをする事は出来ませんが、自動契約機は土曜日もしっかり営業しているので申込手続きをする事が出来ます。

一番おすすめなのはWEB完結での申込手続きも土曜日にする事が可能なので土曜日でもキャッシングをしやすい環境が一番整ってきています。

土曜日でもいろいろな方法でキャッシングをする事が出来るのも以前と比較すると格段の進歩をしている点です。

土曜日や日曜日、祝日でも営業しています!

土曜日でもキャッシングをしやすい環境が整ってきていますが、実は日曜日や祝日でもキャッシングをしやすい環境が整っているのです。

自動契約機は平日や土曜日だけでなく日曜日や祝日でもしっかり営業しています。

またWEB完結での申込手続きも日曜日や祝日にする事が可能なので日曜日や祝日にお金が必要になった時でも対応する事が出来てしまうのです。

日曜日や祝日には買い物やレジャーを楽しむ機会も普段よりも多いので、日曜日や祝日に当日でキャッシングする事が出来る点をメリットに感じている人も多いです。

パソコンやスマートフォンでも契約できる!

特に大手ですと日本全国いろいろなところに専用の自動契約機がありますし、インターネットを利用することでパソコンやスマートフォンからでも契約することができます。

また、インターネット経由での申し込みであれば店舗に行かなくても契約できますので、旅行先や帰省中などでも場所を問わず契約することができるため非常に便利です。

ただし契約した国でしか基本的には使えないようになっているため、海外旅行や海外出張時には注意も必要です。

運転免許証があれば契約には十分です!

いざ契約しようとなった場合必要になるものがあります。まずは本人確認書類ですが、運転免許証があれば十分です。

もしない場合はパスポートや顔写真付きの公的な身分証明書、住民基本台帳などでも申し込みすることができます。

また希望利用額が50万円を超える場合や、他社と申し込み先の借入総額が100万円を超える場合は収入証明書が必要になり給与明細なども必要になるので、出先で用意できない場合は準備してから申請するとよいでしょう。

いずれの書類も提出はネットから行えますので来店の必要は基本的にありません。

早ければ早いほどその日に融資してくれる!

当日で融資をお願いしたいのであれば、午前中に申込みを終了させることです。そうすれば15時までの銀行振込みに間に合うことになります。

但し、これは在籍確認なども完了しないといけないこともありますし、あくまで申込みは身分証などの確認までの話、と業者によってやや業者が違うことになりますから注意しておきましょう。

しかし、早ければ早いほどその日に融資してくれる可能性は高くなることは間違いないでしょう。

祭日であろうと祝日であろうと利用できるので安心!

キャッシング業者によっては振込みが祭日でも祝日でも利用できる場合があります。そうした場所を選ぶことがまさにキャッシング業者を選ぶときの一つの方向性になるでしょう。

但し、ATM手数料などが余計にかかることもあります。自動契約機であれば土日でも祭日であろうと祝日であろうと違いはないことでしょう。

ですから、自動契約機が祝日でも普通に開いている、というところにすればいつでも借りて、いつでも返すことができるようになりますからお勧めできます。

アコムは土日も営業日となっている!?

緊急でお金が必要になった場合、アコムに申し込み、審査に通れば安心して借り入れができるイメージを持っています。

CMでも「初めてのアコム」と言っているので、急にどうしてもお金が必要にでこんな事態が初めてで誰にも頼れない時、選択肢の1つとしてアコムを入れるべきだと思います。

土日にお金が必要となった場合は、アコムではネット申し込みができるので借り入れまで便利に対応されていると思います。

土日祝日の急な出費時でもスピード対応!

アコムでは、土日だけでなく、祭日でも審査まで対応をしているようです。その為、土日祝で対応していない他金融業者よりも当日性が高いと思われます。

他の金融機関が営業していない時は「アコム」に申し込めば、土日祝日に審査まで対応してもらえるので急な出費でも借り入れまでスピード感のある対応をしてもらえそうです。

審査に通りさせすれば、いつでも借りられる環境が整うので、いざお金が足りない状況になった場合でも安心して過ごせそうです。

3秒診断後の申し込みは24時間!

またアコムでは土日祝24時間申し込みが出来るようです。ネットから申し込みが出来るので、借りたいと思った時に申し込んでおけばいつでも借りられる環境を整えられます。

3秒診断というのもあるので、「年齢」、「年収」、「他者お借り入れ状況」の3項目を入力すればお借り入れ可能なラインか確認も出来るようです。

申し込む前に、誰にも聞かずに借り入れ可能か確認できるのはメリットだと思いますし、ネット上で24時間いつでも申し込めるのはかなり便利だと思います。

営業日を考えるならアコムが1番!

アコムは24時間365日ネットで申込ができるので営業日に悩まれる人にとってかなり便利だと思われます。

やはり通常働いている方は月曜日から金曜日ですので、遊びに行ったりすることが多いのは土曜日、日曜日ですよね。そうなると営業日がそこでないと、他の会社にも言えますが、お分かりの通り不便です。

でも、先ほど記載した通り、アコムでは営業日に悩むことが少なくて済みますよね。

では、その営業日で安心ができるアコムのその他のメリットを今回説明していきたいと思いますので、初めて貸してもらう方は参考にしてくださいね。

バレないように利用できる大手金融機関!

初めてキャッシングサービスを利用するにあたって絶対に抑えておきたいポイントの一つが信頼できる大手金融機関から借り入れを行うことになります。

大手金融機関であれば法律に基いて金利を設定しているので必要以上に多くの利息を請求される心配はありませんし、審査スピードもはやい上にプライバシーにも気を使って在籍確認の電話などをしてくれるため、キャッシングに申込みをしたことが他人にバレてしまうリスクが低く、安心して利用できるのです。

利息が3.0%~18.0%で設定されて無利息サービスも!

アコムは無利息サービスを提供しているので適用されるとサービス期間中は無利息でお金を借りる事が出来ます。

しかしサービス期間が適用されると金利が発生して借り入れする時に利息が加算されるようになります。

消費者金融は金利が高く設定されている事が多いですが、アコムは3.0%~18.0%で設定されていて中小の消費者金融などに比べると低くなっています。

少額の借り入れであれば加算される利息もそれほど多くないのであまり心配する必要はありません。

プロミスでは土曜日でも高速審査をしてくれます!

平日の金曜日までに現金を使い果たしたとか、月曜にならない限り現金を得ることが不可能なときとか、土曜日に急遽出費を要する場面に出くわしたなどといった事情がある場合には、プロミスがオススメです。

なぜなら、プロミスでは土曜日でも高速審査をしてくれます。一般的には土曜日は休日である印象が強いものの、プロミスでは、土曜日だけでなく、日曜祝日でも審査を行ってくれるのです。

しかも土曜日であるにもかかわらず、高速な審査が望めるというのですから、プロミスのキャッシングに注目ですよね。

無人契約機でも最短当日融資が可能!

プロミスでは、土曜日でも振込による当日融資が可能です。インターネットさえ繋がれば、プロミスのサイトから申し込みが可能なのですよ。

それに無人契約機でも最短当日融資が可能ですが、振込でも対応しているのがプロミスです。

なぜ銀行が休みであるはずの土曜日でも振込に対応しているかというと、提携銀行である三井住友銀行か、あるいはジャパンネット銀行の口座さえあれば、振込ができるのです。

しかも当日融資も可能というのですから、ますます注目ですよね。

旅先に専用ATMが見つからない場合でも!

行楽や家族旅行を楽しめるのは決まって週末ですよね。そのようなときに限って現金が不足してしまっては、楽しいはずのイベントが台無しになってしまいかねません。

そのような際にオススメできるのが土曜日でも利用できるキャッシングなのです。

プロミスでは、週末でも最速当日融資が望めますから、何かと予期せぬ出費が生じやすい週末にこそありがたみを感じますよね。

そして、旅先専用ATMが見つからない場合でも、銀行口座へ振込されれば、すぐにでも現金を引き出せます。

土曜日でも日曜日でも「瞬フリ」と呼ばれる振込キャッシングが!

さらにプロミスならば土曜日でも日曜日でも「瞬フリ」と呼ばれる振込キャッシングを利用することができます。

この「瞬フリ」は24時間365日利用可能ですので、祝日などでも利用することが可能です。さらには受付開始からわずか10秒足らずで振り込まれるので役立ちます。

ただし、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っている必要があり、それぞれにはサービス停止時間もあるので確認しておきましょう。

プロミスは営業日の悩みもWEB完結だから安心できる!

プロミスは営業日の悩みもWEB完結だから安心できますよね。

そのプロミスでは、まったく外出せずともお金を借りることができる先ほど記載した「Web完結」が可能なので、お時間が作れない場合でもスマートフォンやパソコンを活用すれば問題ありません。

加えて郵送物などもなく契約することが可能なので、ご家族に知られる心配もないので余計な心配をかけずにすむので利用しやすいでしょう。

さらには当日融資も可能なので急にお金が必要となった場合などでも利用できるので便利です。

WEBを使った審査を通して自動契約機や三井住友銀行ローン契約機を!

プロミスでは、土曜日や日曜日でも審査をしてもらうことができます。

よって、休日にどうしてもお金が必要になった場合でも対応してもらうことができます。ただし、店頭の窓口を通した審査や、郵送での審査は行っていないので覚えておきましょう。

それ以外のWEBを使った審査を通して自動契約機や三井住友銀行ローン契約機やプロミスコールを使うことで審査から申し込みまで行うことができるので、知っておきましょう。

ssdを買うためにプロミスを利用しました!

私はssdを買うために利息が少ないプロミスで借り入れをしました。スマホで安全にお金を借りる事ができるプロミスだったし、CMで何度も紹介している場所なので安心感が感じました。

ssdについてだけど、hdd ssdどっちもメリットデメリットはあるが、ssdの方がまだまだ、値段も高い、友達がhddを一つのPCに6つ入れてるが、いかんせん音がうるさい。

そのあとにssdデフラグをした・・・結構速度が戻ったが、まだPCの速度が遅いのでやはり初期化する必要があるかも・・・何度も挑戦をします。

ちなみにプロミスは担保いらず、来店いらずなので、利息が少ない所でこっそりとバレないで借りる時にプロミスは便利だと感じます。

会社の運転資金で今日中に500万円用意する!

会社の運転資金のため今日中に500万円必要な方は借入限度額が500万円で尚且つ少ない利息で返済できる法人、事業者向けのキャッシング、銀行系カードローン等をおすすめします。

今は有名な実績のあるキャッシング等は借入の限度額が500万円、1000万円等の所もあり、それらをうまい具合に利用して会社の運転資金等に利用されている方も結構いるようですね。

私は500万円まで借りる必要がないのかなって思っていたのですが、今後の事業拡大のため500万円まで借り入れができる事業者向けの低金利のカードローンを利用させて頂きました。

金利は4.5%からでしたし、500万円全てを利用して行動するわけではありませんので、返済時は大丈夫です。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス