土日借りれる

  • 土日でもお金を借りれるところは!

土日でも借りれる場所をお探しなら!

土日や早朝や夜間もバッチリOK!

大手カードローンなら土日や早朝や夜間でも申込みはフルタイムOKです。これはインターネットからの申し込みに限定されますがスマートフォンやパソコンなど手持ちの電子機器を使えば便利にすぐさまアクセスできます。

審査や契約もOK!

大手がおすすめなのは審査や契約も土日に行ってくれて、即日借りれるという魅力があるからです。週末でも審査は最短30分で終わりますのでせっかくの休日を無駄に過ごすことはありません!

振込も対応OK!

金融機関が休日となる土日でも借りれるのが大手カードローンです。しかも手数料は全くかからず深夜の利用でも最短10秒で行ってくれるなどメリットが豊富にあります。

>土日でも借りれる場所はコチラから!

プロミス

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利 4.5%~17.8%
1万円~500万円

>詳細はコチラ

アコム

最短即日融資
来店不要
30日間無利息
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

SMBCモビット

モビット

最短即日融資
来店不要
バレずに借入
年利3.0%~18.0%
1万円~800万円

>詳細はコチラ

【プロミス】※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。【モビット】※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。当日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。ランキングは融資時間や年利、クチコミの評価などを総合的に判断した結果です。

土日や休日でも借りれる!?

土日や休日でも借りれる所ってあるのかな?とか、24時間対応していて夜でも早朝でも申込ができる所って何処かな?なんて考える方もいらっしゃいますよね。

やはりカードローンを土日や休日に利用する時には、365日営業の所で必要な時だけ利用するという意識も大切になります。利用は計画的に行うようにと宣伝でもよく流れていますが、まさにそうした考え方が大切なのです。

なぜこうした意識が大切なのかというと、本当に便利で助けになるからです。時間や場所を選ばず土曜日、日曜日や休日など、365日24時間全国で借りれる業者が増えているため、旅行や出張、どこで買い物をしていても困った時に瞬時に助けになるのです。

もちろん人によってはその便利さに流される危険性もあるわけですが、しっかりと自覚をもって使えば、万が一必要な時にきちんとお金を借りる事ができて、さらに返済も楽になってきてますからうまく利用する事ができるわけです。

土日限定の品物や今しかないというタイミングを逃さずに旅行にでかけるためにはどうしても費用を捻出する必要があります。

諦めるよりもうまくローンを使う事で生活の幅を広げて自分の好奇心や気持ちを満たすことができるのです。計画的に使うことが求められるサービスですので自覚ある大人のためのサービスであり、うまく使えば大きなメリットのあるサービスです。

休日に利用したい!

 今は土日や休日でも気楽にATMなどを利用してお金を借りれる場所はかなりありますが、やはり借りる際は返済の事も考える必要がありますよね。そんな時にはやはり大手がおすすめできます。大手なら365日素早く申込みができ、返済時もコンビニなどで返済できますので、場所を選ばずスピーディに今後も利用したい方に特に利用してほしい商品ですよね!

Web完結での契約はプロミスやアコムがおすすめ!

座ってスマホを見ているプロミスやアコムならインターネットからWeb完結での契約ができ、24時間申し込みが出来ます。また、店頭や無人契約機もあるため、急いでいる場合には短時間で融資を受けることが出来ます。

ですが、営業時間に注意が必要であり、24時間申し込みに対応しているものの、審査や契約の対応は営業時間内になります。プロミスの場合、店舗の営業時間は10:00~18:00(※店舗により営業時間、休日が異なります。)自動契約機は9:00~22:00(※一部21時もあります。)までとなります。

一方、アコムの場合は店舗の営業時間は午前9時30分から午後6時、無人契約機は午前8時から午後10時までとなります。

どちらも無人契約機の方が営業時間が長く、朝早くから利用が出来るため、契約を急いでいる場合はインターネットから申し込みを済ませ、無人契約機に向かうのが時間的に早くなります。

プロミスは土日や休日もOK!

土日に契約して借りれる場所をお探しなら、休日審査可能で即日発行をして貰えるプロミスをおすすめします。毎日忙しく生活している皆さんの多くは、土日くらいにしか自由に使える時間が無いかも知れません。

また休みの日は遊びの予定を入れることも多いでしょうし、お金が必要になる場面も増えると思います。そんな時に土日だけで申込みから契約まで終えて、当日中にお金が借りれる場所があれば助かりますよね。

プロミスは申込みが24時間365日いつでも出来ます。そして休日審査を行ってくれますので契約が行なえない日は原則ありません。さらに自動契約機を使えばカードの即日発行も可能なんです。

ちなみにこのカードローンはWEB完結で契約が行なえカードレスでの利用も可能ですから、カード発行せずとも利用することも出来てしまいます。

休みの日にも契約、借入れがしやすいプロミスはいつでも頼りになりますよ。

プロミスで土日に契約するための注意点は?

「土日でも借りれる場所」として知られるプロミスは特別な手続きを必要とするわけではなく、ちょっとした注意点を気にするだけで多くの方が申込んだその日のうちに融資を受けることが可能です。

申込んだその日のうちに融資を受ける為にまず大切なのは『少しでも早い申込み』です。

「夕方から手続きをはじめたのに即日で借りれることが出来た!」という話もプロミスなら珍しいことではありませんが、早目に手続きを始めることによって即日融資への期待が高まるのも事実ですので、借りる理由が出来たらなるべく早くに申込みを行いましょう。

次に必要な書類の提出を素早く行いましょう。50万円以下の限度額を希望するなら本人確認書類のみで済み手軽ですが、この提出が遅れると契約までの必要時間が伸びることになりかねません。土日に契約を行う際の最大の注意点は『在籍確認の電話』です。

もし、土日は会社に誰もいないとなると在籍確認は週明けになってしまいます。その様な場合は金曜日中に在籍確認だけは済ます様にするなど注意が必要になりますね。

土日も瞬フリで!

通帳とお金土日でも夜間でも一瞬でお金が借りれるプロミスの『瞬フリ』は、時間もお金も無駄にしたくない方にピッタリなサービスなんです。

プロミスの瞬フリとはWEB経由の手続きだけで24時間いつでも最短10秒で振込によりお金が借りれるという、抜群の借入れスピードを誇るサービスです。『24時間いつでも』ですから、土日でも夜間であっても利用可能です。

ただ最短10秒での振込融資を利用するのは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていることが条件になります。

ちなみに、このサービスの利用には手数料がかかりません。融資を受けるまでの手間もスマホやパソコンでの入力だけど手軽ですし、手続き時間も振り込まれる時間もほとんどかかりません。

早くて安くて容易にお金が借りれるのですから、便利に気軽に使えるはずですね。

「すぐにお金が必要だけど手数料は払いたくない!」という難しい願いもプロミスの瞬フリなら案外あっさりとなら叶えてくれますよ。

土日でも借りれるアコムから!

アコムは土日でも借りれるので週末に旅行や大きな買い物をする時に非常に役立っています。また24時間申込OKとなっていますので早朝や夜間に借入の申し込みをしたい方でもネットで気楽に依頼をすることができます。

そのアコムに申し込みをするための年齢制限は20歳以上であることが条件です。

年齢の制限を満たして、本人に安定収入があれば利用できますので、学生やフリーターの人でもお金を借りることができます。年齢の上限については、その人の状況によって変わりますので、60歳を超える人は念のため申し込み前に相談してみると安心です。

ですので、早朝や夜間に申し込みをしたい方や土日に借りれる金融会社をお探しの方はアコムを利用されると良いでしょう。

土日に申し込んでおく法人にも!

法人の方で緊急に資金を融資してもらわないといけなくなった事業主の方もいるかもしれないですね。個人融資と法人融資は借りれる金額も利息も違うと思いますし、審査内容も違ってきます。なので、上手く法人融資を活用すると良いと思います。

審査時間が短縮されていて、お申し込みのその日にでも融資が実行される審査のための必要書類も軽減化されていて、収入証明も不要というものもあります。金利の面でもいろいろ特典が設けられていて、借入れ後一週間以内に返済すれば金利ゼロというところもあります。

もちろん法人向けの会社で土日や祝日、夜などは申し込みだけできて、借入の際の審査は平日の午前となるケースもあるので、土日に借りる事をお考えの場合には土日には申し込みだけできるのか?審査をしてくれるのか等は必ずチェックしておき事も大切ですよね。

それと、どうしても月曜日には貸し付けてほしいという法人、個人事業主の方は土日、休日にしっかりと申し込みをしておくと平日の朝審査を行ってくれるので、事業資金の補充などは早め早めの行動をとるようにしてくださいね。

アコムでの土日契約の条件は?

パンを食べながらスマホを見ている土日に借りれるアコムの、申込み方法や契約の条件はどのようになっているでしょうか。銀行や他社のカードローンですと、土日祝は休業で融資が翌営業日以降になってしまうことも多いですよね。

しかしアコムなら土日祝も審査を行っていますので、当日借りれることができます。と言いましても、アコムの店舗窓口は営業していていませんから、当日融資可能な方法で申込みを行う必要があります。

土日に審査可能な申込み方法は無人契約機、電話、インターネットの3つです。

また時間にも注意が必要です。無人契約機の営業時間は朝8時~夜10時までですが、審査回答時間は朝9から夜9時までなので、審査回答の時間内に結果を受けておくことが土日契約の必須条件です。

ですから、どうしても当日に借入れしたい人はなるべく早い時間に申し込みをしておくのがいいでしょう。

3つの方法の中では断然24時間行えるインターネットで申込むのがおすすめです。

インターネットで申し込んでおくと良いのはなぜ?

土日に借りれるアコムで振込融資が希望なら、インターネットで申込むのが最適です。まずアコムの申込みにインターネットがいい理由は、後の手続きがスムーズに進むからです。

無人契約機で申し込む場合、契約機の営業時間内に行って審査結果が出るまでそこで待っていなくてはなりません。土日は審査が混んで思ったより時間がかかる場合も考えられますね。

その点インターネットで申込みなら24時間受け付けていますから、まだ契約機の営業していない早朝でも申込み可能です。

それなら審査の順番も早く来ますし、無駄な待ち時間もないので効率がいいのです。絶対当日に借りたい人は、インターネットからをおすすめします。

うれしいことに、楽天銀行の口座をすでに持っていれば、ほぼ24時間、振込受付から最短1分で入金が可能です。申込みから借入まで、わざわざ出かけなくてもできて、非常に便利ですよ。

ただ楽天銀行以外を希望する場合は土日祝の振込はなく、翌営業日になるので注意しましょう。

その場合はネットからの申し込み後に無人契約機に行けば、カードを発行してその場で借りれるので安心ですよ。

休日でも借りれる主婦向けの会社も!

休日、土日に急いで借りたい主婦にはやっぱり安定している人気の銀行系のカードローン会社等も利用がしやすいですよね。私も最速で審査ができるって口コミでも評判の良いカードローン会社をはじめてですがカード発行後、休日に利用させて頂きました。

その理由は土日にしか開かないお店での衣類の購入のためです。久し振りに夏物の洋服を娘に着せると何と小さい!!

昨年まで着れてた洋服もあっという間に着れなくなる娘。洋服を買いに行き…予定外の二万円の出費は、痛いです。もちろん学校に行くのに毎日、同じ服を着せる訳にもいかないので…上下合わせて10着くらい休日に利用したい主婦でも借りれるキャッシング会社を利用して購入しました。

でも残念な話まだ小学生なので、まだまだこれからもお金ごかかります。ただでさえ昨年の消費税の増税、物価の上昇で家計は厳しい状態です。

更に借り入れをさせていただいたのですが、利息が少ない金融会社でしたので、今後の事を考えてもかなりもしかしてお得?って考えています。やっぱり大手で安全にお金を借りれるカードローン会社が私にはぴったりでした。

忙しい主婦もうれしい24時間対応!

 主婦と一口にいっても昼間が忙しい方もいれば夜になって子供が寝付くまで自由になる時間が取れない方など様々ですよね。でも最近の消費者金融のいいところは24時間申し込み受付をしているだけでなく自宅ですべての手続きが完了する点です。これなら主婦も安心して申し込めますね♪

24時間融資可能

24時間対応している
大手消費者金融で!

大手消費者金融ならインターネットからの申し込みは、24時間対応しています。そのため、日中時間に余裕がない方でも、夜間に申し込みを済ませ、翌日に審査回答、そして契約が可能です。

審査対応は、翌日になってしまうものの、順番待ちで審査回答が遅くなるとことを防げます。

また、指定の銀行口座があれば、24時間いつでも振込融資が受けられるため、翌日の銀行口座引き落としの支払いで口座残高の不足による支払遅延も回避出来ます。

午後2時までに申込みをしておくと最短で即日融資が!

銀行や消費者金融のキャッシングは、振込融資を受けられローンカードを受け取る時間がない、ローンカードの郵送までに時間がかかる場合でも借り入れが可能です。

しかし、振込先となる銀行の営業時間により、タイムリミットがあります。短時間で審査回答から契約が出来る場合、午後2時までには申し込みを済ませる必要があります。

ですが、審査順番待ちという不確定要素があるため、午前中に申し込みを済ませ、午後2時までに契約手続きを済ませるのがポイントです。もし、借り入れを急いでいる場合は、インターネットから申し込みを済ませ、フリーダイヤルで問い合わせることもおすすめです。

電話での申し込みに対応している場合、審査待ちの時間が短時間出来ることもあります。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス