ファクタリング東京で資金補充を!

ファクタリング東京は
非常事態の資金補充の時に便利!

非常事態はファクタリング東京で!

夜中でもいつでも即アクセス可能!

ファクタリング東京は24時間いつでもアクセス可能でネットからの申し込みを受け付けてくれています。ですから素早く審査を受けて速攻で資金を補充したい時にとても便利です。

最短で翌日には資金が!

来店不要で契約できるため、実際に現金化するまでのスピードもとても速いのがファクタリング東京です。最短なら翌日中には入金してくれますので支払期日が迫った時でも利用するメリットがあります。

全国どこからでも利用可能!

ファクタリング東京の営業エリアは東京などの首都圏に限られません!ネット申し込みと来店不要の契約ができるため全国どこからでも利用が可能です。口コミでの評価も高いので初めての利用の方も安心して申し込めます。

スピードが早いので大評判!

ファクタリング東京のメリットは何といっても、申し込みから現金化するまでのスピードがとても早いことです。

売上は上がっているが、売掛金の現金入金が遅い場合に早く現金化する必要がでたときにはとても助かります。

ファクタリング東京では、審査がとても早いので、急に資金が必要になったとしても当日の対応もできる可能性があるのはとても便利だと思います。

様々な事業資金調達の手段としてファクタリング東京は有効に使えます。

指定の口座に振り込まれるので安心!

独自の審査をした後の振り込みまでが早いー資金を調達する時には、そのお金を利用するまでに少し余裕がある場合と、すぐにでも資金が必要という場合があります。

審査に通っても手元に資金が入るまでに時間がかかると、その間の会社の損失も考えられます、それを回避することができるのがファクタリング東京です。

最短で翌日融資が可能になるというメリットがあります。その資金は指定の口座に振り込まれるので安心です。

最高1億円まで資金調達が可能!

ファクタリングと東京で売却できる債権は「1億円」までとなっており。これは3社間でも2社間でも上限金額は変わりません。

ここで注目したいのが2社間ファクタリングでこの上限金額という点であり、他企業で見積もりを出しても2社間でここまでの上限金額を高く設置しているところはありません。

2社間では当日で資金調達を行う事もできますので、東京ファクタリングでは最短当日で最高1億円の資金繰りを可能とし利便性が高いのです。

2社間ファクタリングが可能!

ファクタリング東京では、利用者の売掛先にファクタリングサービスを利用したことを伝えなくともよい「2社間ファクタリング」が可能です。

そのため売掛先に資金繰りの不備を勘繰られる必要もなく資金調達が可能でありますし、通常の3社間ファクタリングも可能ですので利用者のさまざまな要望に対応できるファクタリング会社という事になるのです。

また2社間であれば売掛先の確認が必要ないため、最短当日で資金調達を行う事も出来ます。

困難な状況でも利用が可能!

ファクタリング東京は「赤字決算」や「税金滞納」といった通常のファクタリング会社であれば利用を断られてしまう状況であっても独自の審査基準で審査に合格できることがあります。

この審査には金融機関などの信用情報を使用しない方法ですので、金融機関から資金繰りを断られたような切羽詰まった方でも安心して利用することができるのです。

このような状況で利用できるファクタリング会社は数が少なく、ファクタリング東京はその中でも2社間ファクタリング利用できるなど柔軟に融資を受け取ることができます。

秘密厳守なので安心して利用できる!

売掛金の買取を取引先に知られてしまった場合、企業の信用発展する可能性があります。ファクタリング東京の2社間取引ならば、取引先に知られることは一切ありません。

売掛先への通知も不要なので、周囲に知られることなく資金を調達できます。

来店も不要、サイト上で申し込みをおこなった後に審査が終了すれば、すぐに口座に資金が振り込まれます。誰かに見られることもないので、安心して利用することが可能です。

個人事業主の資金調達時でも!

個人事業主だからこそ利用したいファクタリング東京ー個人事業主だったら、融資を受けるのって難しいのではないかと思われがちです。

しかしながら、ファクタリング東京の場合は、個人事業主でも利用可能なのです。

また個人事業主に多いのは、少額の融資から。融資を受けるときにはある程度まとまったお金を申し込む必要があるのではと思いがちですが、少額の融資でも可能であるというメリットがあるので、多くの人にそのチャンスがあると言えます。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス