ファクタリング東京で審査を!

審査はファクタリング東京が最短即日なのでおすすめです!

ファクタリング東京で
最短即日の審査を!

審査通過はファクタリング東京から!

「ファクタリング東京で審査を通過させたいけど、最短でどれくらいで可能になるのだろうか?」とか「口コミでの評判が良いが、なんでそこまでファクタリング東京が注目をされているのだろう…」などなど、事業資金の追加の際ファクタリング東京を使う時、当然そのような点が気になると思います。

今現在ファクタリング東京は審査時間も非常に少なく、最短で言いますと即日で事業資金の調達も可能になる事もありますので、緊急事態にビジネスローンを利用したい方、売掛金を利用して資金を利用する時に非常に活躍をします。

しかし、先ほど記載した通り、詳細を理解しなければ、安心して活用できないという点もあると思われますので、今回は審査がスピーディでお急ぎの方に注目をされているファクタリング東京のメリットやデメリットなど細かな点を挙げさせていただきます。

融資と異なる審査基準だから!

ファクタリング東京の審査は融資とは異なるため、銀行や公的助成の申請を諦めていた法人や個人事業者にとってもチャンスがあるかもしれません。

そもそもファクタリングは『資金の貸付』ではなく『債権の買い取り』ですので、審査においては債権の信頼度が一番重要視されるといわれています。ですから公式HPでも赤字決算や税金滞納、リスケ中であっても契約の可能性があることを述べています。

こうした独自のメリットがあるため経産省も、ファクタリングが中小企業にとっての有効な資金調達方法であるというレポートを作成しているのです。

具体的な審査に関して少し考えてみますと、まずネットの24時間対応フォームから申し込み相談を行いましょう。ネットからですのでいつでもどこからでも申し込みができます。

その後ファクタリング東京の担当者からの連絡がありますので、担当者との打ち合わせや相談を行うことになります。そして審査により買取成立という事になれば売掛金額から手数料を引いた金額が指定口座に振り込まれます。

ですから来店は一切不要ですし、契約まで最短であれば即日買取を実行してくれますのでとてもスピーディです。また融資とは異なり買取をしてもらう訳ですので、資金用途は自由です。

税金の支払いや社員の給与やボーナス、新規投資やキャッシュとしてプールしておくこともできます。全ては独自審査だからこそ可能になるシステムで多くの法人企業や個人事業者が実際に活用しておられます。

ローンでは得られないメリットが!

ファクタリング東京など売掛金の売買を行う会社を利用するメリットの一つが、銀行融資が難しいと思われる経営状況でも利用が可能なケースが多々あるという点です。ローンの場合は借入状況や経営状況が主な判断材料となりますが、ファクタリングでは売掛金の信頼度と質が最も重要なファクターとなるからです。

どこよりも柔軟なので利用しやすい!

ファクタリング東京を利用する場合、通常の融資に類する審査はしないために、たとえ税金の滞納があったり、企業の業績が思わしくなくてもファクタリングすることが可能です。

ファクタリング東京以外のファクタリング会社のなかには、通常の融資のような審査を実施するところもあるようですが、ファクタリング東京ではそのようなことはなく、取引先の状況に照らして審査するのです。

もし他社で自社の業績が思わしくないことによって、契約を断られた経緯があるならば、ファクタリング東京を用いてみてはいかがでしょう。

審査対象となるのは?

ファクタリング東京を利用できる審査対象となるのはどんな企業なのでしょうか?公式サイトを見ると、『売掛金をお持ちの法人・個人事業主』となっています。

さらに創業一年未満やベンチャー企業でも利用できると書かれていますので、大半の事業者の方は利用のチャンスがあると考えることができます。

また先ほども述べたように赤字決算であっても申し込みが可能となっていますので経営を一気に盛り返したいと願っている経営者の方にとっては大きな可能性のある資金調達方法と言えますね。

他のファクタリング業者と比較してみると、個人事業主からの申込みを受け付けていない業者もいますのでかなり対象範囲が広いと言えるでしょう。

次に買取対象債権について考えてみましょう。この点も公式サイトで確認してみると『売掛金債権(事業者に対する売掛金債権)』となっていますので、幅広い債権が対象として含まれることが分かります。

例えば建設業や運送業、介護報酬や医療報酬などもこうした債権に含まれると考えることができるでしょう。債権に関してはケースバイケースですので必ずしも上記の債権であっても買取が難しいケースもあります。

もし御社のお持ちの債権が対象となるかどうか不安であれば、無料の相談メールを送ってみることもできます。

いずれにしても審査対象を調べてみて言えるのは、他社と比較しても多くの法人企業や事業主の方が利用可能ですので、緊急で資金を必要とされるなら絶対におすすめだという事です。

創業から間もなくても!

ファクタリング東京では創業からまだ歴史が浅い企業や事業者であっても取引に応じてくれる可能性があります。実際開業から1年未満の個人事業主であっても利用しているという体験談が寄せられています。IT関連の事業者など近年開業される方も多くいますが、そうした新興経営者の方でも使えるのは大きなストロングポイントです。

最短即日の資金調達&最大1億円の買取が!

ファクタリング東京では、最短で即日にして資金が調達できることがメリットです。これはファクタリング業者の間でも相当迅速といえます。

しかもその金額は最大で1億円もの買取ができるというのです。そして、1億円のような大金のみならず、小規模な債権買取であっても利用できます。

また、ファクタリングを用いている業者で顕著なのが建設業、それから人材派遣業とされていますが、どのような業種であっても売掛債権さえあれば、ファクタリング東京は利用可能なのです。

事実上の入金が先であればあるほど、ファクタリング東京で売掛債権を買い取ってもらう利用価値は高いのです。

ファクタリング東京は2社間で取引ができる!

ファクタリングでは取引先に対する売掛金の譲渡を行う3社間取引を基本とします。しかし、債権を勝手に売却してしまって、大事な取引先を失わないかと心配される事業主様もおられると思います。

ファクタリング東京では、『必要に応じて2社間取引として融資を行い』取引先には融資のことは秘密にします。安心してご相談ください。また、ファクタリング東京なら、赤字決算や債務超過と財務状況が悪い場合でも、相談に乗ってもらえます。

また、他の会社や金融機関の審査に通らなかった場合でも、独自の審査基準がありますので、支払期限内の売掛金さえあれば、利用が可能です。そのため、事業の回復のためにファクタリングを利用することができます。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス