【高額対応】プロミスのフリーキャッシング|50~100万円借入時の書類は

  • 高額にも対応!プロミスのフリーキャッシング

フリーキャッシングのプロミスならできる事が多い!

即日融資が可能!

プロミスはフリーキャッシングのサービスの中でも特にスピーディな対応で評価されています。即日融資はもちろんのこと最短で60分での契約完了も可能です。

利息が0円となる期間がついてくる!

条件を満たす人すべてが30日間利息が0円となるサービスをプロミスでは実施しています。ですからフリーキャッシングを使っても利子の心配を大きく減らすことができるんです。

カードレスでのサービス提供も!

プロミスで特に人気となっているのがカードレスでのキャッシングです。融資は登録口座に入金を行う形で行われますが、手数料は不要で最短10秒という速さで対応してくれます。

>>プロミスのフリーキャッシングを利用される方はコチラ!

プロミス
プロミス 最短で即日融資が!
PCやスマホでも!
郵送物なしも可能!
利息0のサービスも
土日や祝日でも!

実質年率
借入限度額
審査時間
即日融資
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分審査 最短1時間融資
保証人
担保
アルバイト
パート
不要 不要 ご利用可能 ご利用可能


(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスを上位にした理由は、審査の速さ、金利の低さ、限度額の高さ等、当サイトで総合的に判断したのが理由となっております。)
プロミスレディース
最短1時間融資!
ネット契約も可能!
担保や保証人不要!
郵送物なしでも
土日や祝日でも!

実質年率
借入限度額
審査時間
即日融資
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分審査 最短1時間融資
保証人
担保
アルバイト
パート
不要 不要 ご利用可能 ご利用可能


(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスを上位にした理由は、審査の速さ、金利の低さ、限度額の高さ等、当サイトで総合的に判断したのが理由となっております。)

プロミスのフリーキャッシングでスピーディに契約!

プロミスのフリーキャッシングなら申し込みから契約までWEB完結で行うことができます。

WEB完結の際、50万円を超えないもしくは他社借り入れを含め100万円を超えなければ、本人確認書類の提出だけで済みます。

例えば、出張先や勤務先、旅行先などでも運転免許証だけで借り入れすることができ、契約のために必要書類をかき集める必要がないため、スピーディーにフリーキャッシングの契約することが可能です。

さらに急に現金が必要なとき、提出する書類が見つからないといった心配がありません。

フリーキャッシングには無利息サービスがある!

計算機を持ってるプロミスのフリーキャッシングは、初めてのキャッシング契約であれば50万円を超えない借り入れ、初めてということから他社借り入れがないため100万円を超える金額とならないことから本人確認書類だけでフリーキャッシングの契約することができます。

そして、プロミスのお得な特典である30日利息がかからないサービスも追加書類の提出なしで利用できます。

無利息サービスは、メールアドレスの登録とWEB明細の利用で適用されます。その他のお得なサービスも契約する際の本人確認書類で利用できるため、利用登録漏れに注意するだけで済みます。

フリーキャッシングだから基本的に使途自由!

消費者金融プロミスのキャッシングは「フリーキャッシング」というジャンルのキャッシングとなっています。

これは、教育ローンやブライダルローンのような教育資金、結婚式資金にだけ使えるというような融資を受けたお金の使い道が決められている「目的ローン」と違い、キャッシングしたお金をどのような目的にも使用しても良いという、使途自由な個人向けのキャッシングとなっています。

なので、キャッシングしたお金のショッピング利用や、レジャー施設での遊興費、冠婚葬祭費用など自分の好きなように使用できます。

ただし、「個人向け」であるので事業資金にする事は禁止なので注意が必要です。

限度額の範囲内で繰り返し借りれる!

フリーキャッシングのプロミスは「フリー」という名前の通りに、キャッシングしたお金を事業資金に当てない限りは自由なキャッシングが可能となっています。

これはキャッシング回数にもあてはまります。キャッシング限度額の範囲内であれば、何度キャッシングしようとも自由です。

キャッシングしたお金を返済中であっても、限度額に余裕があるならば再度キャッシングする事も可能となっています。

ただし、プロミスの提携ATMでキャッシングや返済をする場合、ポイントサービスによって手数料無料にしなければ、提携ATM利用ごとに金額に応じた手数料が必要となるので注意して下さい。

実は個人事業者も契約可能です!

ガッツポーズの働く女性フリーキャッシングのプロミスではキャッシングしたお金を事業資金とする事はできません。

しかし、自営業をしている個人事業者が生活費などの目的にキャッシングする事は可能となっています。

事業資金にしなければ、個人事業者であってもプロミスとフリーキャッシングの利用契約が可能となっているのです。

なお、事業資金としてどうしてもキャッシングしたいという場合は、プロミスが提供している「自営者カードローン」を利用しましょう。

これは、キャッシングしたお金を事業資金にする事ができる個人事業者向けのキャッシングとなっています。

プロミスは常に検索上位に来る人気サービス!

プロミスのフリーキャッシングはいつも検索上位にくるほど業界内で安定した人気があります。

どこかでお金を借りたいと思ったとき、まずはどこの会社にしようかとサーチエンジンで調べる人が多いのではないでしょうか。

金利や利便性、借入れ方法など、どんな条件やサービスがあるのか調べて納得して借りたいものですよね。

検索数が多いということはそれだけ多くの人が興味を持って調べている会社ということでしょう。

プロミスは消費者金融大手とし安定しており知名度も高いです。

その上、フリーキャッシングは審査最短30分、当日融資可能とスピードに定評があり、早くお金を用意したい人に非常に人気があります。

そして、すばやく行えるWEB完結契約が可能、最短10秒で振込してもらえる瞬フリなど、利用者へのサービスが充実しているのです。

ですからおすすめランキングや口コミの評判も良く、大勢が興味を持ってネットで調査しているということなんです。

選ぶなら上位の会社が間違いないでしょう。

フリーキャッシングのメリットを解説!

プロミスのフリーキャッシングとはどういう意味のものなのか、誰かに聞けないけど知りたい、そんな方のために今からその点を解説していきましょう。

プロミスのフリーキャッシングと言うのは運転免許証など本人確認書類を提出すれば、保証人や担保なしで借入れできるという商品のことです。

利用限度額内で自由に借り入れや返済ができて、便利で自由度の高いキャッシングという意味なんです。

皆さんが知りたいこの商品の特徴をもっと具体的に解説しますと、契約が済んだあとは限度額の範囲内の金額で、プロミス店舗やATM、コンビニなどにある提携ATMや金融機関の口座への振り込みなど、多様な方法の中から都合のいい方法で借入れができます。

選択肢が多いと自分に合った方法をセレクトできるので気分的に楽ですね。

返済に関してもATMや口座振替、インターネット返済などから、お金に余裕があるときは多めに払うことができます。

ですから今月ちょっと生活費が足りないから数万円だけキャッシングして、お金が入ったらすぐに返済しよう、と言った使い方もできてとても便利でユーザー満足度の高い借入れ方法なんですよ。

目的ローンと比べたフリーキャッシングの良さは?

プロミスのフリーキャッシングと目的ローンを比べる場合、その違いはどういう点にあるのでしょうか。

プロミスには結婚資金や車購入費用、教育資金など、使用目的が決まっている人のための目的ローンというものもあります。

こちらの大きな特徴は最高限度額が300万円、金利は実質年率6.3~16.5%、申し込みは電話か店舗のみの受付となっています。

対してフリーキャッシングの場合は、最高限度が500万円、金利は実質年率4.5~17.8%で、目的ローンにはない特徴が幾つかあります。

例えば、電話や店舗以外にもWEBからも申し込みができる、初めての人にはうれしい30日間無利息サービスがある、限度額の範囲内で借入れと返済が自由となっています。

こうして比べるとその違いがよくわかりますね。

用途の決まったローンは金利が少々低いというところはありますが、利便性やサービス面でいうと圧倒的に後者の自由な借入れ方法が勝ります。

やはり30日の無利息期間があるということは大きいですよね。そしてWEBから申し込めるので、24時間365日自宅や出先からでも可能なんです。

WEBから振込融資もしてもらえますので、急いでいるときや出かけにくいときにも行えるのは大変助かります。

もうひとつ大きなメリットは、限度額の範囲内ならATMや振込で追加の借入れが可能と言う点です。

使途限定ローンだと追加融資を受けたいときは再度申し込まなくてはならないですが、そんな面倒なことは不要です。

旅先でお金が足りなくなったときにも、1万円だけATMで出金すると言った風に使えますからとても便利ですよ。

使用目的以外に利用しない方は目的の方を選ぶのもひとつの方法ですが、そうでない場合は使い勝手のよいプロミスのフリーキャッシングを選んでおくのが断然おすすめです。

本人確認書類以外の提出書類無しで利用が!

プロミスのフリーキャッシングは、条件を満たしていれば本人確認書類だけで契約することができます。

また、直ぐに現金が必要、ローンカードを受け取る世湯がない、カードレスで利用したいという場合に便利な振込サービスもありますし、嬉しいことに本人確認書類以外の提出書類無しで利用ができます。

契約時に本人確認が完了しているため、銀行口座の情報と契約時の本人確認により振込名義人が合っているか確認されます。

必要なのは、銀行情報や口座番号となり、振込サービスを利用するため、書類に必要事項を記載して提出するといった手間がありません。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス