プロミスは収入証明書なしで可能?保証人や担保、雇用形態や提出書類は

  • 収入証明書なしで借りるならプロミスで!

収入証明書なしでもプロミスでスピード利用を!

まずはオンラインでアクセスを!

スピード利用のための最初のステップはオンラインでアクセスすることです。そうすればお店や無人契約機まで行く時間をカットできます。また誰にも会わずにコッソリできるという良さもあります。申し込みは24時間OKです!

運転免許を用意してください!

プロミスは条件を満たせば収入証明書なしでも契約をすることが可能です。身分証明となる運転免許などがあれがOKですので、外出先でも手軽に申し込みができます。もちろん担保や保証人は必要ありません!

悩まず申し込みを!

アルバイトや派遣社員の方は自分の職業で審査に通過するかと悩む方もいますが、プロミスでは年齢基準を満たし安定した収入が見込める方なら申し込み資格があります。実際パートの主婦や学生さんでも利用されているケースが多く報告されています!

>プロミスの詳細はコチラからです!

プロミス
プロミス 最短で即日融資が!
PCやスマホでも!
郵送物なしも可能!
利息0のサービスも
土日や祝日でも!

実質年率
借入限度額
審査時間
即日融資
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分審査 最短1時間融資
保証人
担保
アルバイト
パート
不要 不要 ご利用可能 ご利用可能


(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスを上位にした理由は、審査の速さ、金利の低さ、限度額の高さ等、当サイトで総合的に判断したのが理由となっております。)
プロミスレディース
最短1時間融資!
ネット契約も可能!
担保や保証人不要!
郵送物なしでも
土日や祝日でも!

実質年率
借入限度額
審査時間
即日融資
4.5%~17.8% 1万円~500万円 最短30分審査 最短1時間融資
保証人
担保
アルバイト
パート
不要 不要 ご利用可能 ご利用可能


(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスを上位にした理由は、審査の速さ、金利の低さ、限度額の高さ等、当サイトで総合的に判断したのが理由となっております。)

プロミスは収入証明書なしで可能になる!

合図をしてる女性どんなサービスでも手続きは早くてわかりやすい方がいいですよね。ですが一般的にお金に関しての事では、連帯保証人や担保など細かく様々な事を準備する必要がある場合も多いです。

そんな時、できるだけ早くで迷うことなく契約をしたいという方は収入証明書なしで素早く利用ができるプロミスがおすすめです。

連帯保証人を立てる必要もなく担保を用意する必要もありません。

更には収入証明書なしでも50万円以上借り入れを希望したり、他社との借入総額が100万円を超えなければ必要ありません。免許証などの身分証があれば契約することができます。

収入証明書なしだからスピーディに審査が進む!

消費者金融でキャッシングする場合、提出する書類が少なければ少ないほど利用者にとっては有りがたいものです。

大手消費者金融であるプロミスは、利用者の利便性を少しでも高める為に、50万円以下の少額のキャッシングを希望する場合、又、他社とのキャッシング合計金額が100万円以下であれば身分証明書を提出するだけで利用契約できるようにしています。

少額のキャッシング希望であり、他社から沢山キャッシングしていないのであれば、自分がきちんと収入を得ている事を証明する収入証明書なしでプロミスと利用契約ができるので審査もよりスピーディーとなります。

収入証明書なしなので、こんな人が使いやすい!

プロミスを利用するメリットの一つは、最短30分という業界最速の審査によって、利用契約申請から1時間ほどですぐにキャッシングができる事です。

この「スピード」がもたらす利便性を支えているのが、「収入証明書なし」で契約可能というシステムです。

収入証明書として提出する書類は、「源泉徴収票」「確定申告書」「税額通知書」「所得証明書(課税証明書)」「直近2か月分の給与明細書」の何れかであり、すぐに用意できるものではありません。

一方、提出する必要がある身分証明書は免許証など、財布の中にいつも入っていて手軽に用意できるものです。

これにより、外出先で急にお金が必要になったという人でも、少額のキャッシング希望であり、他社からのキャッシングが少ない、或いは無いのであればプロミスならば財布の中の免許証だけで1時間ほどでお金を調達できるので便利です。

収入証明書を出すことでメリットもある!

キャッシングのポイントを教えるプロミスは少額のキャッシングならば用意するのが面倒な収入証明書なしで、身分証だけでキャッシングできる利便性の高い消費者金融です。

しかし、収入証明書を提出するメリットもあります。

収入証明書を提出すれば、総量規制に抵触しない年収の3分の1までのキャッシング希望であれば、50万円以上のキャッシングも可能になるという点です。

借入上限枠を引き上げられるので、身分証だけの場合よりも多くの資金調達が可能となるのです。

収入証明書として用いることができるものをチェック!

プロミスは収入証明書なしでも借入れできますが、念のために提出するときに使用できる書類の一覧をチェックして、用意できそうかを確認しておくといいですよ。

先ほども考えたように収入証明書類を提出することにもメリットがあるからです。

通常は借入れ希望額が50万円以下か、他社と合わせて借入れ合計が100万円以内なら収入証明書なしで融資を受けることができます。ですが50万円を超える融資を受けたいと思ったときには必要になりますね。

今は必要なくても今後急きょ大きなお金がいるなんてシーンがないとも言えません。

ですので、提出を求められた時にどういった書類を用意しなければならないのか、あらかじめ一覧を見てチェックしておけばいざという場合に安心です。プロミスで認められている収入証明書と言うのは次のものになります

① 最新の源泉徴収票

② 最新の確定申告書

③ 税額証明書

④ 直近2ヵ月分の給与明細書

ボーナスのある方は直近2か月分の給与明細書と賞与明細書。以上の内でどの書類が自分は提出できそうなのか確認して、ある程度心がまえがあると必要になった場合も慌てなくてすみますよ。

個人事業主の方はココもチェック!

プロミスは収入証明書なしで多くの職業の方が利用可能ですが、個人事業主として登録している方の個人利用の場合は書類の準備をしておくとよいでしょう。

基本的に借入れが50万円以下の限度額なら収入証明書の提出は不要とされています。

正社員や契約社員の方など毎月安定した収入のある人が融資の申し込みをするときには、身分証だけで契約するのも可能です。

しかし個人事業主や自営業の登録者の場合は、50万円以下の少額でも収入証明書の提出を求められる場合もあります。

フリーランスや在宅ワーク、SOHOと言った働き方をしている人も今はたくさんいますよね。

ただサラリーマンなどの給与所得者より『収入の安定』という判断するのが難しい面もありますので、一定の年収があることを示すために本人確認書類に加えて、収入証明書が必要な場合もあると言うことなのでしょう。

提出する書類は確定申告をしている方なら確定申告書の写し、または税務署の発行する納税証明書か、役所で発行してもらえる所得(課税)証明書になります。

これらはいずれも証明年度が前年度分のものが必要です。提出できれば借入できる可能性は十分にありますし、自営業の方でも個人利用している方は大勢いますよ。

どの書類がいいかよくわからない場合は、前もってプロミスに相談しておけばより安心して審査にのぞめますね。

アルバイト、パートでも雇用形態にとらわれない!

パートやアルバイトなど、比較的収入が少なめだという方でも早くて便利なプロミスのキャッシングを利用することができます。

プロミスでは毎月安定した収入があれば収入証明書なしでパートやアルバイトの方でも契約できます。もちろん雇用形態によって提出する必要があるなどということもありません。

収入証明書なしでも50万円を超えないキャッシング、或いは他社との借入総額が100万円を超えなければ、アルバイトでもパートでも雇用形態にとらわれないキャッシングが可能になっています。

機転の利いた便利なサービスがたくさん!

プロミスは非常に大手の消費者金融になります。

プロミス自体で保証人の役目も兼ねてくれているため保証人を設ける必要がなかったり、初めて利用する際でも借りやすいように30日利息がいらない期間を設けてくれていたり、収入証明書なしでも契約できるプロミスのキャッシングは様々な方にとって機転の利いた便利なサービスがたくさんあります。

もし手間はかけたくないけれどできるだけいいサービスを受けたいといった時には、収入証明書なしで安全に利用ができるプロミスはとてもおすすめです。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス