株式会社オッティファクタリング

オッティの公式ページを読む

株式会社オッティは
最短『即日』のファクタリング

ファクタリングを実施している株式会社オッティは、スピード審査を実施しており最短3時間で審査を完了できるようにしています。

そして早ければ即日で資金化できるように可能な限り急いで手続きをしてくれるのが一つの特徴になります。

資金に困っている企業に対し少しでも早く状況改善できるように、株式会社オッティは速さにこだわりを持っていることが口コミや体験談からも読み取ることができます。

素早く資金化を図りたい時には、審査や手続きなどでトラブルが発生しないように慎重に実施されているので、出来る限り「当日中に」という経営者の願いに添えるように取り計らってくれます。


最大で5000万円まで資金調達ができる!
最短で3時間対応でスピーディ!
赤字決算、税金滞納時でも利用可能!
2社間での取引に対応!
保証人や担保不要なので使いやすい!

スピード 2社間取引 限度額 対応地域
最短3時間
対応可能
5000万円まで
日本全国
赤字決算 税金滞納時 申込方法 保証人・担保
対応可能
対応可能
24時間WEBで
不要
  株式会社オッティの詳細はコチラ

株式会社オッティのファクタリングの特徴は?

 
売却までの早さは?

売却契約が成立するまで最短3時間というのが株式会社オッティの速さです。これは他の大手ファクタリング業者と比べても飛びぬけて早い数値です。即日現金化というだけでなく、早ければ午前中のうちに取引が成立する可能性さえあるんです!

 
手数料はどれくらい?

手数料に関しても業界最低水準の5%~となっていますのでファクタリング業者として非常に優秀な数字をだしています。取引金額や債券種類によって手数料は変わってきますが、最大5000万円までの大型取引ができる株式会社オッティなら低い手数料での取引が見込めます。

 
オッティならではの魅力は?

他社と比較して一番目立つ魅力はスピードの速さです。それに加えてスマートフォンなどインターネットによる手続きに積極的に応じているため全国どこからでも利用できるというのも大きな魅力です。
 

資金化までの時間 最短1日(審査最短3時間)
買取り額 5,000万円まで
手数料 5%~
2社間 可能
申込み WEB・来店不要(24時間受付)
秘密
対応地域 全国
個人事業主
利用業種 製造業・通信業・自営業など
その他 詳細はこちら

売掛金の買取額は?

株式会社オッティでファクタリングを行うメリットは審査スピードだけではありません。

最大5,000万円という売掛金の買取上限額の高額さもセールスポイントの一つになっています。

売掛金を割引売却してまでファクタリングを利用するのは、手形が不渡りになりそうな場合など、経営上の資金がすぐにでも必要という緊急な状況だからでしょう。

しかし、折角売掛金を売却してもファクタリング企業の売掛金買取上限額が低くて現金が一円でも足りなければ手形は不渡りになっています。

そんな時こそ買取限度額が高い会社が役に立つのです。

株式会社オッティは売掛金買取り上限額が非常に高いために、十分な資金をまとめて即日で調達する事ができます。

2社間ファクタリングは可能?

株式会社オッティのファクタリングは、取引先に売掛金の売却譲渡を知られることのない2社間ファクタリングとなっています。

そのため、3社間ファクタリングのように取引先にファクタリング会社との契約手続きを生じさせたり、譲渡承諾を得るため社内の承認手続きを踏ませて迷惑をかける心配がありません。

また、株式会社オッティと自社との取引となるため、取引先において経理手続きを煩雑化させるといったこともありません。

そのほか、自社にとっても、取引先に契約が知られるといった心配がなく、売掛金を現金化したことでその後の取引に不利益を被るといったないのもメリットの一つです。

手数料について

スピーディなファクタリングを行っているだけではなく、手数料の少なさに定評があるのが株式会社オッティです。

業界最低水準の手数料と言われている5%からになっているので、ファクタリングをする時の利用者負担が少なくなっています。

ですから現時点で資金に問題があるという企業でも、手数料が少なくなっているので安心してファクタリングを行えるように環境が整えられています。

またファクタリングをする時のプライバシー対策を徹底しており、情報漏洩を発生させないように細心の注意を払っています。

株式会社オッティは地方でも利用できる?

株式会社オッティでは全国各地どこからでもファクタリングを行えるようにサイト上で相談できるようになっています。

いくつかの基本的な売掛金などの情報を提供することでファクタリングの相談を行えるようになっており、資金面の問題をすばやく解消できるようにしています。

そしてスピード審査を行って、問題がなければ契約することができるのが株式会社オッティです。

またちょっとした疑問に対しても丁寧なスタッフが対応してくれますし、抱えている疑問や問題を改善できるようにアドバイスしてくれます。

スマートフォンからでも申し込みできる?

株式会社オッティのファクタリングサービスは、日本全国に対応しており申し込みもインターネットから行うことができます。

スマートフォンからでも申し込みが可能であり、運転資金が足りないといった時にもスピーディーに申し込みができます。

こうした要素を考えると、社外に外出もしくは出張で遠方に出向いている際でも申し込めるといったメリットがあります。

さらに、申し込み後の手続きも書類の郵送や専門スタッフが出張対応してくれるため、遠く離れた地域からでもファクタリングにより売掛金を現金化して、運転資金を調達することができます。

契約手続きから審査までの時間

株式会社オッティのファクタリングは、インターネットから24時間365日申し込みすることができます。申し込み後は、所定の審査が行われ、審査後には契約手続きになります。

審査から契約手続きについては来店不要で行うことができ、契約手続きに必要な書類提出は郵送、メールやFAXでも行うことができます。

遠方の方でも専門スタッフが出張対応してくれ、会社に居ながら審査から契約手続きを行うことができます。

株式会社オッティのファクタリングを利用するメリットは、申し込みから最短3時間で売掛金を現金化することができるため、急いで運転資金を調達する必要がある場合でもスピーディーに対応してくれる点にあります。

申し込みもスマートフォンやタブレット、パソコンから行うことができ、時間や場所を選ばないのも大きなメリットになっています。

365日いつでも対応!

資金調達が必要な方の中には、平日は忙しくて資金集めをしている時間が取れないという方もいらっしゃると思います。

そのような場合でも株式会社オッティのファクタリングなら365日いつでも対応してくれるため、都合のいい時に利用できるため非常に便利です。

株式会社オッティを利用している業種は?

株式会社オッティを利用している業者の中では特に建設業や土木業から人気があります。

これらの業者は売掛金回収までにかかる期間が他業種よりも長い場合が多く、そのような時に株式会社オッティでファクタリングする事で、一時的な資金不足に悩まずに事業を進められる事が理由になっています。

30万円の少額債権でも利用する事ができます!

ファクタリングしたい時に、手持ちの債権の額面がちいさく限度額以下でできなかった事がある事業主の方もいると思いますが、株式会社オッティのファクタリングでは30万円の少額債権でも利用する事ができます。

また、法人だけでなく個人事業主でも利用が可能なので、個人事業で扱うような少額の売掛金でも安心して買い取ってもらう事ができ今後の事業資金としてすぐに利用していく事ができます。

融資NGでも売掛金があれば良いってホント?

株式会社オッティの一番のメリットは、銀行などで融資を断られてしまった場合でも利用が可能なところです。

株式会社オッティの場合はファクタリングになるので、例え融資NGだったとしても売掛金があれば資金調達が可能です。

業績不振で融資を受けられない状況からでも、ファクタリングなら挽回するチャンスも得やすいのでおすすめです。

社歴の短さは審査に響く?

社歴の短さが審査に大きく影響することがないのが株式会社オッティでの取引です。銀行や貸金業者の場合、社歴が短いだけで融資対象から外れるケースが多くあります。

起業からまだ1年という場合であれば、審査に必要な書類として決算書が2期分や3期分といった条件だけで申し込みができなくなっています。

しかし、ファクタリングは取引先に売掛金が発生している、その取引先とは継続した取引が行われているといったことが証明できれば利用することができます。

また審査では自社の信用よりも取引先の信用度が重視されるため、売掛金の買取査定が著しく低くなるといったこともありません。

規模の大きい会社や経営が安定している会社が取引先という場合には、特に素早くしかも高価な買取が期待できるためおすすめの方法です。

お金の使途に制限なし!

株式会社オッティのファクタリングならインターネットから24時間365日申し込みができ、土日も対応してくれるなど嬉しいメリットがあります。

そして、ファクタリングは銀行や貸金業者からの融資とは異なり、売掛金の現金化によって得られた資金に使途制限がありません。

あくまで、ファクタリングは売掛債権を第三者に売却譲渡するものであり、モノやサービスを提供してそれに対する対価を得るものと同じです。

ですから得られた対価(債権売却益)は自由に利用できるということになります。

得られた資金で、税金や社会保険料の滞納分を支払ったり、社員の給与に充てたり、当面の事業資金に利用できるなど使用できる幅は広くなります。

そのため株式会社オッティの審査時には、銀行や貸金業者のように利用目的の詳細を詳しく追及されないというのも申込む側からすると気楽で助かりますよね。

審査費用や登録料が必要になる?

株式会社オッティのファクタリングなら審査費用や登録料といった費用は不要です。

ファクタリング会社の中には、契約していない状態でも審査料や登録料を請求するといった悪質なケースがあり、売掛債権を買い取らず手数料だけで儲けるといったことがあります。

しかし、株式会社オッティなら、契約時に必要な実費、そして買取手数料だけで済むため費用負担を抑えることができます。

万が一、売掛債権が買取対象とならない場合でも、費用が発生しないのも大きなメリットです。無料で相談できるというのはありがたいポイントです。

保証人や担保が求められますか?

株式会社オッティのファクタリングは、銀行や貸金業者からの融資のように保証人や担保を求められることがありません。

ファクタリングは既に取引先に発生している売掛金債権を売却譲渡して現金化を行うため、融資には該当しません。

売掛金は資産として扱われ、資産の譲渡を行う行為です。

そのため、銀行や貸金業者から融資が難しい場合でも安心して資金調達を行うことが可能です。

また、売掛金が発生している取引先が支払い不能になる、倒産するといったリスクも含めて買取が行われるため、万が一の際にも支払を請求されることがなく、経営に大きな負担を与えることがないこともメリットの一つです。

財務状況が非常に悪くても利用できる?

株式会社オッティで資金調達する場合、ファクタリングならではのメリットがあります。

それは、売掛金売却希望企業の信用力はファクタリング審査に影響しないという点です。

ファクタリング企業である株式会社オッティが売掛金を回収できればOKである為、問題になるのは売掛先の信用力だけであり、融資をどんな企業にも断られる程に売掛金売却希望企業の財務状況が非常に悪くても、開業したばかりで信用力が低くて融資を受けられない場合でも、売掛金を売却する事で資金を調達するファクタリングならば、資金調達が可能となります。

他社との2つの大きな違い

ファクタリング会社として評判と人気の高い株式会社オッティとえんナビですが、基本的なサービスにおいてあまり差がありません。

しかし、いくつかの点で大きな違いがあります。

基本的なサービスは。24時間365日対応、法人だけでなく個人事業主にも対応していること、30万円から5000万円と少額の売掛金に対応しており即日現金化という点に違いがありません。

ですが、審査対応の柔軟性において大きな違いがあります。

株式会社オッティでは、契約書がないものの売掛金は定期的に発生しているといった場合にも対応しているという点で、より柔軟な対応を取っている事が分かります。

そのため、大手企業から契約書を取り交わしていないものの、受注があるという個人事業主なら注文書や請求書により審査を受けることができます。

この点はくちこみによる評判から分析した点ですが、ケースによって違いがありますので詳しくは担当者に確認を取ることをおすすめします。

資金調達プロとどちらがおすすめ?

ファクタリングという資金調達の分やで人気と評判の高い株式会社オッティと資金調達プロですが、状況によっておすすめとなる業者は異なってくるでしょう。

どちらもオンライン申し込みが可能で、24時間365日対応、売掛金の即日現金化そして日本全国対応といったサービスが行われており、基本的にこうした点では大きな差がありません。

しかし、若干の違いから株式会社オッティが向いているケースがあります。

株式会社オッティのファクタリングは、資金調達プロに比べると少額の売掛金買い取りを得意としています。

資金調達プロでは100万円から3億円まで対応しているのに対し、株式会社オッティは30万円から5000万円となっており、売掛金の金額が小さい個人事業主が資金調達を行う上でメリットがあります。

また、契約書や請求書の不備により、お役所仕事のように即座に断られないといった柔軟性もあります。

取引履歴と売掛金がちゃんと発生している証拠書類があれば、契約に向けてしっかりと動いてくれますので資金調達を行うことができるのもメリットの一つです。

どんな事業者にメリットがある?

株式会社オッティのファクタリングは、特に建設業関係の事業者にメリットのあるサービスとなっています。

建設業の場合、多くのケースで工事が完成後しばらくしてから代金が支払われることがあります。

そのため、工事期間中は自社の資産を利用し資材の発注や人件費の支払、各種経費の負担が必要になります。

しかし、株式会社オッティは建設債権の買取と現金化を得意としているため、代金の入金待ちで資金繰りがショートしてしまうということを回避できます。

さらに資金調達は最短即日にも対応しており、銀行や貸金業者からの融資を待つ余裕がないという場合にはメリットがあります。



 

同ジャンル・関連ページ