職業アコム

  • グッドサインの女性
  • いろいろな職業の方に対応しているアコムで!

職業が何であれアコムを!

職業に関わらず30分でスピード審査!

条件を満たせば職業に関わらず利用できるアコムは、どんな仕事をしている方でも『最短30分』という業界最速クラスのスピード審査を受けることができます。この早さなら昼休みに申込んで休憩中に審査結果まで通知してもらえる可能性がありますね。

はじめての利用で30日金利0での貸出!

アコムをはじめて利用する方は、利息を支払わずに貸出が行える『30日間金利0円サービス』が利用可能です。契約日から30日以内に完済できれば完全に金利0円となり、お金を借りたはずなのに1円の利息も支払わないで済んでしまいます!

勤務形態が特殊な方も全日対応の振込なら安心!

振込融資は24時間365日いつでも手続きができますので、時間が限られている特殊な勤務形態の方も無理せず借り入れが行えます。スマホからも利用できる振込融資は手続きも容易で店舗に出向く必要も無いので、休憩中でも素早く融資を受けることができます。

>アコムで速攻契約をしたい方はコチラ!

アコムは職業は基本的に自由!

パソコンを見ている女性基本的にどんな職業の方でもアコムのカードローンを利用することは可能です!

オフィスワーク中心の事務職の方から宝石商で働く鑑定士の方まで、さらには水商売の方もOKと職種で差別されることはありません。さらに働き方も問わないので正社員でなくても大丈夫です。

パートでもアルバイトでも派遣でも定期的な収入を得ている20歳以上の方であれば、自信を持って申込みを行ってください!多くの方が申込めるのも人気の理由の1つでアコムの長所なんです。

特殊な形態の職業でも!

少し珍しい特殊な職業に就かれている方も、20歳以上で在籍確認により『職場に在籍している証明』が取れるのであればアコムを利用できる可能性は充分にあります。

勤務先がある方は職場への電話によって、ノマドスタイルで働く方は自宅への電話によって在籍確認が行われます。

場合によっては収入証明書の提出を求められることもありますが、原則として必要な書類は本人確認書類のみであり、ジムのトレーナーや占い師など珍しい仕事をされている方も申込することができますよ。

個人事業主として活動される方も無利息サービスが!

頑張るビジネスマン個人で印刷業者をされている方も、スカウトマンや相場師(デイトレーダー)などで事務所を構えずに働き収入を得ている方も、職業問わず『はじめての契約』であればアコムで30日間の無利息サービスを受けることが可能です。

無利息サービスが適用されれば、契約日の翌日から30日間はいくら借りていても利息は0円になります。

即日融資対応の借入先でもありますので急いでいる時にも頼りになり、しかも利息も大きく抑えられるというメリットの大きい消費者金融なのです。

兼業農家やWワークの人は職業はどう記載する?

アコムの申し込みで職業が兼業農家やWワークの人の記載方法について説明していきましょう。兼業や副業で収入が2か所以上からある場合、年収はどう書くのだろうと記載方法を知りたい方もいることでしょう。

アコムをはじめとする消費者金融の場合、総量規制で借入れが年収の3分の1までと決まっていますから、限度額に関わる分、年収が多いほうが限度額アップの可能性があって助かりますよね。

例えばアルバイトの掛け持ちなどで2社からの収入があるとしたら、これは合算して記入しても構いません。

では兼業農家の場合はどうかと言うと、農家のみの場合はその農家に固定給などで雇われているのでない限り、自営業と捉えられます。

しかし他の職業と兼業で、一定の収入がある方だと、その収入を記載することで安定収入があると判断されやすいですね。

重要なのは安定した収入で返済能力があるという点なのです。

ですので、Wワークや副業の内容が在宅ワークなど収入に波があったり、確定申告していないとかで収入証明が難しいものだと、含めない方がいい場合もありますが、この場合は電話確認などの時にその点を伝えると良いでしょう。

いつでも使える振込があるからいろんな職業の方が使える!

提携ATMが多くどこでも使えるのがアコムの良さの1つですが、『いつでもどこでも使える振込融資』があることで様々な職業の方がより使いやすくなっているのも特徴です!

3交代勤務や警備員で夜間も働く方などは、夜に融資の必要性に気づいてもコンビニでかけるのは難しですよね?

でもスマホから手続きできる振込融資を使えば休憩中にでも借入手続きが完了します。これなら翌日の口座引落などにも対応していただけますね。

この振込融資を使えば、いつ仕事が入るかわからないモデルをされている方も移動中に融資を受けることができますよ。

フリーターも立派な職業として申告可能!

アコムは職業に関係なくフリーターの方や掛け持ちの方、パートなど職業欄が正社員ではない人も借入れ可能ですよ。社員以外だと申し込んでも、受け付けてもらえないのではないかと、不安に感じている方も中にはいるかも知れません。

しかしフリーターとして働いていれば立派な職業と言えます。それを理由に拒否されることはないので安心してください。審査というのは返済する能力があるかどうかを見るためのものですから、安定収入があることがもっとも重要なんです。

ですのでアルバイトや派遣でも、職業欄に正直に申告して大丈夫です。実際にバイトの掛け持ちやパート勤務でもアコムを利用中の方はたくさんいらっしゃいますよ。

さまざまは職業の方も、友人との旅行や、資格の取得、生活費など、今月はお金が少し足りなくてピンチということはあります。時給の方などは出勤日数によっては、給料の少ない月が中にはあるでしょう。そんなときに活用してください。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス