プロミスでお金を借りる方法は!?

プロミスで最短でお金を借りる方法や
瞬フリ、WEB完結の方法は!

お金を借りるなら瞬フリのプロミスで!

プロミスでお金を借りるなら瞬フリ(振込キャッシング)がオススメです。

振込キャッシングならば、手数料は無料で24時間365日利用可能で、最短10秒で振込み完了するので、生活家電や冷蔵庫、クーラー、洗濯機など生活に必要なものを揃えたいけどお金が足りない場合にすぐにお金を借りて必要なものを購入することができるので、生活を便利にすることができることでしょう。

土日も瞬フリ(振込キャッシング)を利用するためにもあらかじめ三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を作っておきましょう。

プロミス

即日融資可能!(最短30分審査&1時間融資)
ネット(スマホやPCなど)で24時間申込可能です!
WEB完結・カードレスでの利用も可能!
郵送物なしでバレずに借入ができます。
3項目の入力で借入シミュレーション(3秒診断)!

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
初回のご利用の翌日から30日間
WEB完結 借入時間 土日祝日の即日融資 振込時間
最短1時間
最短10秒
プロミス公式ホームページ
(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

女性専用ダイヤルが設けてあります!(女性オペレーター対応)
即日融資可能!(30分審査・1時間融資が可能となっています。)
バレない借入ができます!
スマホやPC・タブレットなどのネットから24時間申し込み可能。WEB完結できます。
融資額1万円~500万円 / 金利4.5%~17.8%

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
初回のご利用の翌日から30日間
WEB完結 借入時間 土日祝日の即日融資 担保・保証人
最短1時間
不要
プロミスレディース公式ホームページ

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

まとまったお買い物も安心!

プロミスでお金を借りるなら30日間無利息サービスを利用しない手はありません。

このサービスははじめてのプロミスの利用で、メールアドレスを登録して、Web明細を利用するという条件を満たせば利用することができるので、暖房器具や自動車やテレビなどを買う際の大きな出費にも対応できますし、まとまった買い物をするのに役に立ちます。

また、30日以内に返済すれば利息も払わずにすむので、利息を払うのに抵抗を感じる方でも利用してみてはいかがでしょうか。


お金を借りるまでの進め方は?

プロミスでお金を借りるまでの進め方が解らないので、お金を借りるという行動をとることができないという方のためにプロミスでお金を借りる際のマニュアル代わりの説明をしていきたいと思います。

このマニュアル代わりの説明や取り決めを読めばお金を借りるまでの進め方を把握することができ安心して利用できるでしょう。

まず、最初の重要なポイントはネットで申込みをすることです。ネットでの申込みには少ない入力項目ですみますが、あとで電話での説明が必要な「カンタン入力」とネットですべての手続が行える「フル入力」があるので、お好きなほうを選択してください。

すると審査結果が記載した連絡先に最短で30分で届くので、結果に問題なければ返済方法の選択に進むことができます。

返済方法の選択では、「口座振替による返済」か「ATMによる返済」のどちらかを選択する必要があります。

ここで「口座振替による返済」を選んだ場合はカード郵送希望かどうかの選択ができ、カードが必要ない場合は「カード郵送希望なし」を選べば自宅に郵送物が一切届かないで済むので、誰にもバレずにお金を借りることができる可能性を高めることができます。

それ以外を選べば郵送物が送られてきますが、カードによってプロミスATMや提携ATMを利用することができ、それぞれに利点があるので、お好きな方を選択しましょう。

以上で手続きは完了しお金を借りることができるので、取り決めなければならないことを事前に決めておくといざお金を借りる時に焦ったりせずに使えます。


提携ATMを使ってお金を借りてみよう!

プロミスでお金を借りる際にカードを発行しておけば、プロミスのATMや提携ATMを使うことができます。ですから、ATMの利用を検討している方はプロミスでお金を借りる際に必ずカードを発行するようにしましょう。

特にプロミスでは提携ATMが多くていろいろな場所のATMを利用することができます。どこにいてもすぐそばに提携ATMがある可能性が高いので、休みの日に急にお金が必要になった場合などでも役立ちますし、使いどころが豊富でどんな場面でも対応することができるでしょう。

例えばセブン銀行ATMならば、0:10から23:50までほぼ24時間営業していて、土日や祝日でも利用できるので、休みの日など、どんな時でも対応可能で使いどころが豊富という特徴があります。

一方三井住友銀行提携ATMは9:00~21:00までの営業時間ですが、手数料がいつでも無料なのでお得に提携ATMを利用できるという特徴があります。

以上のように時と場合に合わせて使い分けることができるので、自分で選択してより便利にプロミスを利用してみてはいかがでしょうか。


他社と比べてみたプロミスでお金を借りるメリットは?

他社と比較してプロミスでお金を借りるメリットがいくつかあって、これから比べてみた結果や使いやすさを紹介していくので、素人の方は参考にしてみてください。

まず、他社と比べてみた結果、提携ATMが多いという特徴があります。その結果いろいろな場所でプロミスを利用することができ、その使いやすさがメリットとなります。

また、サービス面では、はじめてプロミスでお金を借りる際に利用することができる「30日間無利息サービス」を利用できるというのが大きなメリットになります。

「30日間無利息サービス」とは、30日の間利息を支払うこと無くお金を借りることができるというサービスなので、お得にお金を借りることができますし、30日の間にすべて返済してしまえば、無利息でお金を借りることができるので、とてもお得であると言えますし、利息を支払うことに抵抗を感じている場合の助けともなります。

ただし、利用にはweb明細の利用とメールアドレス登録が必要になりますので、特に素人の方は忘れないようにしてくださいね。

大事な記念日をしっかり祝いたいなら!

プロミスでお金を借りるならWeb完結でお金を借りるのもオススメです。

Web完結ならば、パソコン、スマートフォン、ケータイから利用することができるので、どこからでも利用でき、webでの申込みなので、24時間申込みすることができるのでいつでも申込みすることもできます。

また、自宅に郵送物やカード類が届く心配もないので、大事な記念日や誕生日プレゼントの購入を計画している場合でもバレてしまう必要はありませんし、高価なアクセサリーや指輪を購入してサプライズでプレゼントすることができるので、贈る相手の方を喜ばせることができることでしょう。

バーゲンを逃したくないなら最短1時間のプロミス!

プロミスでお金を借りるならweb申込みを利用するのもいいでしょう。

web申込みならば、カンタン入力で必要事項を入力することができ、最短30分で審査をしてもらうことができ、当日可能なだけでなく最短わずか1時間でお金を借りることができる可能性があるので、今日だけのバーゲンや特売があって、どうしても買いたいものがあるのだけれどお金が足りないという場合にお金を借りてバーゲンや特売に参加して買い物をすることができる可能性を高めてくれます。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス