急いでお金を借りる

急いでお金を借りるのに最適な場所はどこ?

 
審査が早いほど助かる!
 
審査が早い業者が急いでお金を借りる時に最適です。選んで間違いないのは審査が最短30分で終わる大手キャッシング業者です。ネット申し込みが完備されているのもおすすめのポイントです。

 
少ない書類で手軽に申し込める場所を!
 
身分証明だけで契約を行える大手キャッシングが一番手軽に申し込めると評判です。必要な書類もスマホやパソコンで画像化したものをアップロードするだけです。

 
サービスが充実した場所が安心!
 
振込や利息0円期間がついているなど最新のサービスにも精通した場所を選べば、急いでいる時にもお得に利用できます。振込に関しては24時間最短10秒で行ってくれるようなスピーディで便利な業者を選ぶのも大切です。
 

プロミス

即日融資可能!(最短30分審査&1時間融資)
ネット(スマホやPCなど)で24時間申込可能です!
WEB完結・カードレスでの利用も可能!
郵送物なしでバレずに借入ができます。
3項目の入力で借入シミュレーション(3秒診断)!

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
初回のご利用の翌日から30日間
WEB完結 借入時間 土日祝日の即日融資 振込時間
最短1時間
最短10秒
プロミス公式ホームページ
(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

即日融資可能!
インターネットから24時間365日借入可能となっています。
振込手数料0円!
来店不要で契約できます。
パートやアルバイトをしている方でも申込可能です。

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
3.0%~18.0%
最短30分
1万円~800万円
契約日の翌日から30日間金利0円
WEB完結 借入時間 担保・保証人 振込時間
最短1時間
不要
最短1分
アコム公式ホームページ
モビット

オリコンの顧客満足度ランキング ノンバンクカードローンNo.1!
三井住友銀行のATMなら手数料0円!
即日融資可能!
申し込みから借入れまでネットででき、WEB完結可能となっています。
バレずに借入れができます!

実質年率 審査時間 融資限度額 担保・保証人
3.00%~18.00%
最短即日
1万円~800万円
不要
WEB完結 借入時間 パート・アルバイト バレずに借入
最短即日※
申込可能
可能
SMBCモビット公式ホームページ
(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。当日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。)

急いでお金を借りるのにどこを選ぶ?

「急いでお金を借りる必要がある!」という時に、どこの業者を使うのが良いかという質問に答えるのは容易なことではありません。なぜなら状況によって一番良い業者というのは変わってくるからなんです。

でも選択肢を速攻でいくつかに絞って考える事は可能です!

その方法は人気ランキングや知名度で上位数社に絞ることです。

なぜならそうした上位にランキングされている数社であれば、急いでお金を借りる必要がある時にマストな条件である『審査スピードの速さ』という武器を持っているからです。

また土曜日や日曜日でも平日同様の審査を行ってくれるからです。

実際にそうした数社とはどこかといえば、プロミス・アコム・SMBCモビットという3つがまず間違いなくランキングで必ず上位にきます。

後は、この3つの業者の特徴を知って、自分に最も合っていると思う業者を選んでスマホでアクセスすれば、最短で1時間でお金を借りる事が可能です!

そこで、ここからはプロミス・アコム・SMBCモビットという人気と実績のある業者の借りるためのサービスについて徹底解説していきたいと思います。

業者を比較する際に注目すべき2つのポイント!

急いでお金を借りるためには業者をスピーディに比較して選ぶ必要がありますよね。そこで比較する際に注目すると良い2つのポイントについて押さえておきましょう。

① 大手で名前をよく聞く業者かどうか?

なぜ大手で名前を知っている事が大切になってくるのかというと、知名度が高く大手であるという事は審査スピードが早く土日などでも対応してくれる業者であることが多いからです。『急いでいるなら大手!』というのはこの業界の鉄則です。

② WEBで完結できるかどうか?

来店不要ですぐに手続きを進めていけるWEBでの契約が一番スムーズに作業が進みます。結果として最もスピードが早いのがWEBで完結させることなんです。契約後はすぐに振込での融資を選択すれば、お金を借りるのに手間も時間も節約できます。

これ以外にもいくつかのポイントがありますが、急いでいる時には少なくともこの2つのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

プロミスで当日借入を可能にするなら!

「プロミスで急いでお金を借りることを可能にしたい!」とか、「緊急時で一刻を争う状況なので最短でキャッシングでお金を借りるなら何処が良い!?」等々初めてプロミスなどのキャッシングで急いでお金を借りる時に色々と悩まれる点もあると思います。

当然初めてプロミスで利用する前に来店不要で借りることができるのか、金利や限度額がいくらくらいなのかとか、急いでいるから保証人や担保不要でバレないようにお金を借りる事ができるのかなど、分からない点も出てきますよね。

ですので、ここからはまずプロミスで急いでお金を借りることを可能にしたいという際に、必ず覚えておくべきポイントを分かりやすく説明したいと思います。これから急いでキャッシングを開始する時にも、まずはこのページをしっかりと読んでおくようにしてくださいね。

最短でプロミスでお金を借りる時には!

プロミスは現在のところ最短30分審査、最短60分で借りることが可能になるので、急いでお金を借りるようにしたい時に大人気のキャッシングとなっています。もちろん上記の文でお分かりの通り、最短で『当日融資』も可能となります。

そして、WEB完結契約にも対応していますので、来店不要で急いでお金を借りる時に非常に便利です。WEBという事は当然スマホやパソコン、タブレッド端末やiPadなども含まれるので、ネット環境さえ整っていれば、いつでも急いで契約の申し込みができ非常に便利だと思います。

多分キャッシングで一番皆さんが最初に思いつくのはプロミスだと思いますが、ここが特に注目をされている理由が先ほど記載したお金を借りるための審査時間が早いこと、融資までの実行時間も短くて済むこと、ネット上で気楽に安全に審査申し込み、手続きができる安心感などが含まれると思います。

プロミスの当日融資



プロミス レディースキャッシングは女性の大人気!

急いでお金を借りるという女性の方が女性専用のキャッシングをお探しの時には、断然プロミスレディースキャッシングがおすすめできます。

プロミスレディースキャッシングの金利や限度額は通常の男性女性関係なく利用ができるプロミスと一緒ですし、嬉しいことに女性の方が何かあった時にサポートしてくれるので、急いでいるという状況でも気楽に申込が開始できると思います。

もちろん店舗に行かずともコチラのサービスも来店不要で行えますし、彼氏や夫に知られたくない女性の方もコッソリと秘密にしながら契約完了まで進行することができるので、初めて資金を借りるという女性の方に便利です。

もちろんパートの主婦や20歳以上の女子学生の方でも安定した収入があると業者サイドが判断したなら急いで借りることができますし、コンビニなどで借入返済ができるので、キャッシングカードさえ手に入れてしまえば長期的にいつでも利用ができます。

プロミスレディースキャッシング

女性専用ダイヤルが設けてあります。(女性オペレーターが対応。)
当日融資可能!(30分審査・1時間融資可能)
20歳以上70歳未満の安定した収入がある女性の方が申込み対象となっています。
スマホやPC・タブレットなどのネットから24時間申し込み可能。WEB完結できます。
融資額1万円~500万円 / 金利4.5%~17.8%
プロミスレディース公式ホームページ

バレずに借入したい緊急時には!

プロミスは家族などの身内、友人知人、彼女や彼氏などに絶対に知られずに急いでお金を借りる事を希望される方に、とても丁寧な配慮をしてくれる良心的なキャッシングです。

公式ホームページの中でもバレないようにお金を借りるための設定も、ご希望の契約方法、書面の受取方法、希望連絡先、希望連絡時間などに気を付けるだけで安心してコッソリと借入することもできますし、ホームページ内の申込フォームもすごい分かりやすくスピーディに終わらせる事もできるので、今すぐ内緒で急いでお金を借りたい方にピッタリです。

でもプロミスで申込申請をしている最中に家族、知人にその姿を見られてしまうと、お分かりの通り怪しまれちゃうので、契約の最中はトイレで行ったり、皆が寝てから行ったり、会社の休み時間に誰もいない外で行うなどの配慮をしっかりとしてくださいね。

ばれないでプロミスに


まずは押さえておきたい金利について

最短当日で利用ができるプロミスですが、金利が他社より高いとなると使いにくいですよね。でもそんな心配はないということをここでは分かっていただきたいと思います。

初心者の方にはまず通常のキャッシングの金利には一定の幅があるということを理解していただく必要があります。どの金融機関を見ても『貸出利率○○%~○○%』という形で表記されている事に気付かれるでしょう。

そしてその幅が意外と広いので自分が借りると一体どれくらいの金利が適用されるのだろうかと疑問に思われるに違いありません。多くの業者においては『利用金額が高いほど低い利率の金利が適用される』という原則があります。

そして初めての利用者の大半は一番高い利率が適用されるケースがほとんどです。つまりプロミスを初めて利用される方は実質年率17.8%で利用することになるのです。

さてここからが本題です。『実質年率17.8%』という数字が他社と比較して高いのか低いのかというと、大手消費者金融の中でも最安クラスの数値です!

つまりお得に利用できるのがプロミスという訳です。もちろん利用金額によってはもっとお得に使うこともできますので、まとめてたくさん借りたいという方にも断然おすすめです!

カードローン・消費者金融系 金利・メリット
プロミス 4.5%~17.8%(30日間金利ゼロ)
プロミス レディース 4.5%~17.8%(30日間金利ゼロ)
アイフル 4.5%~18.0%
アイフル SuLaLi(スラリ) 18.00%
ちばぎんカードローン 4.3%~14.8%


たくさん借りたい方も!少しの利用の方も!

プロミスはたくさん借りたい方も少ししか利用しない方も最短当日でお金を貸してくれる便利なサービスです。

先ほども考えましたように利息に大きな影響を与える金利は、多く借りるほうが低い利率で利用できるケースが多いことを考えると、限度額が高いサービスを選んで使う方が低い利率が適用される可能性が高いことが分かりますよね。

それに何か大きな問題が生じる可能性を考えると、少しでも限度額が高い方が安心して利用できるとも言えます。ではプロミスの限度額を他社と比較してみましょう。

まずプロミスはというと、利用は1万円~500万円の範囲となっています。一つのメリットは1万円から利用できるので、少しだけ足りないという時にも遠慮せずに申し込みができる点です。

こうした少額利用は特に主婦の方や学生を含めた20代の方にとても喜ばれています。

そして最大利用が500万円と大きいのも魅力ですよね。30代や40代などバリバリ働いておられる世代の方ですと、時に高額商品の購入や思わぬ出費の穴埋めという形で大きな金額を利用したいという方もおられます。

そんな時にもこれだけまとまった金額利用ができるのはうれしいですね。他社と比較してみると、平均的な限度額といえそうです。

多くの人の利用が50万円以内というアンケート結果が出ている事を考えると十分の余裕を持った利用ができそうです。

安心・安全のカスタマーサービス!

プロミスの魅力は急いでいる時に当日利用でお金を借りることが期待できるという点だけではなく、徹底的に顧客を重視したサービスにあります。あまり知られていない点ですが、コールセンターは、5年連続「COPC認証」を受けています。

あまり聞きなれない「COPC認証」ですが、これはパフォーマンスの優秀な組織のみが得られる国際品質基準の一つで、5年連続認証を受けているのは、ノンバンク(消費者金融やクレジット会社)業界ではプロミスだけが成し遂げた偉業なんです。

困った時や急いでいる時に頼りになるコールセンターですが、そこがしっかりと充実しているという事は顧客がいつでも安心して使えるという事の裏返しですよね。

カスタマーサービスに力を入れているというのが大きな特徴と言えるわけです。また良く知られた事実としては、三井住友銀行グループであるという点も忘れてはいけないポイントです。

国内有数の金融グループの一員であるということは、それだけ安全で安心して使える保証ともなりますよね!

どんなサービスや特典を付与しているかというのも借りる際には大事なポイントですが、まず第一に考えておきたい基本要素は安全性であることを考えると、プロミスは最も条件に適ったサービスであると結論できます。

必要になるものは?

急いで当日契約したい時に必要となるのは、まず運転免許証に代表される本人確認書類です。これは写真入りの身分証明書類である必要がありますので、パスポートでも可能です。

しかしパスポートや健康保険証を本人確認書類として利用したいという方は単体では証明となりませんので、さらに別の書類も準備する必要がありますのでご注意ください。

またもう一つの注意点は書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、現住所を証明するための書類(国税や地方税の領収書や公共料金の領収書など)の提出が求められています。

ありがたいのは原則50万円以下の利用で他社の利用などがない場合はこの本人確認書類だけで契約を行うことができるという点です。

必要な書類が少なければ少ないほど準備の時間が短くて済みますので、当日でお金を借りるという点で可能性が高まりますよね!

プロミスの必要書類


プロミスで不要なものは?

ではプロミスを当日利用したい時に準備しなくてよいもの、つまり不要なものについて考えてみましょう。

① 来店不要!

スマホやPCから申込や契約まで行えるので、お店まで行く必要は全くありません。

② 担保不要!

審査に基づき貸し出しを行ってくれるので、収入に応じて安全に利用できる金額で契約を行うため担保はいりません。

③ 保証人不要!

誰かに保証人になってほしいと相談する必要もありませんので、内緒でこっそり利用することもできます。

④ 一定期間利息不要!

(ただし条件を満たす方)初回契約の方でメルアド登録とWEB明細利用の登録を行った方を対象に最大30日間の無利息サービスを行っています。

⑤ カード不要!

カードレス契約を選択することができるためお財布の中に余分なカードを入れたくない方にはおすすめです。もちろん従来通りのカードを発行してもらう事も可能です。

24時間いつでも使える!

プロミスは当日でお金を借りることができると共に契約後は24時間いつでも使えるというメリットもあります。ずっと昔は店舗に行ってお金を借りるというのが普通でしたので、どうしてもお店の営業時間内でしか利用できませんでした。

しかし近年はコンビニにATMが設置され、そうしたATMと提携することで多くの大手業者がコンビニを通して24時間利用できるようになりました。

もちろんプロミスも主要なコンビニに設置しているATMが利用できますので、全国各地で夜遅くでも休日でも使うことができます。しかし便利なサービスはこれだけにとどまりません。

さらに進化した最新サービスでは『瞬フリ』という振込サービスを提供しています。これは三井住友銀行とジャパンネット銀行の口座であれば、24時間最短10秒で振り込んでくれるのです。

つまり新たな形で24時間使えるようになったわけです。しかもこのサービスが優れているのは、急いでお金を借りるために出かけなくても良いことと手数料が無料で行えることです。いくつもの方法でいつでも使えるのがここの良い所ですね!

プロミスのネットの振込融資の時間


基本的に利用目的は自由!

プロミスで当日融資を受けたならすぐに必要な費用に用いて下さい。利用用途を細かく記載したり規定しなければならない銀行融資と違って、貸付は基本的に利用目的は自由(一定の制限があります)です。

『基本的に』と述べたのは、お仕事などの事業費には使うことができないからです。でも普通の人が自分の生活の中で使う分(生計費として使う)には自由ですので、遠慮せずに色々な形で使うことができます。

例えば主婦の方であれば、生活費の足しにしたり、子供さんの習い事や学費に困った時に用いることができます。あるいは20代の方で多いのが、友達との旅行費や自分のスキルアップのために使う方もいます。

あるいは飲み会や彼女とのデートやプレゼント代に使うのもいいですね。急いでプレゼントを買う必要がある時にも安心して使えますね!

でも利用した費用の返済に不安を持つ方もいますよね。返済はリボ払いで少しずつ返していけますので、困った状況をクリアするには最適な方法となります。

もちろんボーナスなどまとまったお金が入った時には一気に返すこともできます。こうした返済方法も選べるのも評価の高い理由です。

最大手だからスピードは抜群!

急いでお金を借りるなら、審査スピードが抜群に早い業界最大手の消費者金融アコムはオススメです。

一般的に、キャッシング利用契約する場合、契約申請者は保証人などを用意する必要としない代わりに、契約時に外部の保証会社が契約申請者の保証人となります。

キャッシング利用契約申請先だけでなく、この外部の保証会社も審査を行うために審査時間が長くなって契約完了までの多くの時間が必要になります。

ところが、アコムは業界最大手なだけあり、アコムキャッシングサービスを提供しているアコム株式会社は保証事業も行っており、アコム自身が契約申請者の保証人となってくれるので審査時間を大幅に短縮する事が可能となっており、業界最速の最短30分審査によってすぐに利用契約を完了させて即日キャッシングをする事も可能となっています。

土日を含めて24時間申込み可能!

急いでお金を借りる必要になる事態は平日の昼間にだけ発生するものではなく、夜間に発生する場合もあります。そんな時に頼りになるのがアコムです。

アコムはキャッシング利用契約の審査対応時間は9:00~21:00となっているのですが、インターネット申請をする場合の利用契約申請は土日含めて24時間対応となっています。

この為、申請対応時間外にお金を必要とする事態が発生した場合でも、インターネット申請によって審査予約をしておく事によって翌営業日の審査開始時間9:00からすぐに審査を受ける事も可能となり、最短30分審査によってすぐにお金を調達できます。

契約後はすぐに振込利用も!

アコム店舗や自動契約機での契約ではなく、インターネットを利用して契約をした場合は基本的にはキャッシングカードが郵送されてきます。急いでお金を借りる必要がある時にキャッシングカードが配達されてくるのを待つ余裕はありません。

そこで、振込キャッシングサービスです。

このサービスは消費者金融に振込申請をして、申請者の口座にお金を振込んでもらう事でキャッシングするサービスであり、キャッシングカードを利用しないでキャッシングが可能になるのでキャッシングカードが手元に無くてもすぐにキャッシングができます。

しかも、アコムが提供する振込キャッシングサービスは普通の振込キャッシングサービスより優れており、通常は平日の銀行営業時間にしか利用できませんが、楽天銀行口座を利用していれば、0:10~23:50の間ならば365日いつでも振込申請から最短1分で振込んでもらえるので即座にキャッシングしてお金を調達できます。

また、楽銀行以外の口座でも、平日の9:00~14:30ならば振込申請から最短1分で振込んでもらえます(ゆうちょ銀行口座は除く)。

WEB完結に定評あり!

急いでお金を借りるならば、SMBCモビットもオススメな消費者金融の一つです。

SMBCモビットが提供する「WEB完結」サービスは、勤め先確認などの電話連絡なしとなっいるので職場への連絡を気にすることなく利用契約申込ができる、カードレスキャッシングができる、即日キャッシングができると評判なのですが、「振込キャッシングの早さ」も定評があります。

多くの消費者金融が提供する振込みキャッシングする場合、振込申請をしてもすぐに振込が実行されるまでには時間がかかりますが、SMBCモビットは平日の9:00~14:50までの間に振込申請をすれば最短3分で口座に振込でもらえるので、お金がすぐに必要な時に助かります。

なお、SMBCモビットのWEB完結を利用するには、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの口座と、本人確認書類・収入証明書・勤め先確認書類(社会保険証など)が必要となります。

ネットサービスに強いから早い!

急いでお金を借りる為に便利なWEB完結サービスを利用しようとしたにもかかわらず、パソコン機器の操作がわからずに必要書類の提出に手間取ってしまって無駄な時間を多く費やし、すぐに借りれないという場合もあります。

ネットサービスのつよさに定評があるSMBCモビットは、ネットサービスの一貫として「SMBCモビット専用アプリ」を用意してくれているので安心してください。

この専用アプリを使用すれば、スマホのカメラを使用して必要書類を撮影するだけなので手間取ることなくスムーズに必要書類を提出する事ができます。

また、この専用アプリは他にも、「スマホATM取引」というネットサービスが使えるようになるという点でも「早さ」があります。

アプリでキャッシング手続きをすればカードレスで、セブン銀行ATMからすぐに現金を調達する事が可能となります。

顧客満足度でも評価されています!

SMBCモビットは職場連絡なしのWEB完結サービス、最短3分の振込キャッシング、利便性の高いSMBCモビット専用アプリなどによって評判となっている消費者金融です。

その評判の高さは顧客満足度として現れており、19社の企業を調査対象とした2018年のオリコン日本顧客満足度調査で、ノンバンクカードローンランキングで大手消費者金融を抑えて第1位を獲得しました。

しかも、2年連続第1位という快挙を成し遂げています。

急いでお金を借りるならば、最短3分の振込キャッシングや、スマホATM取引ですぐに現金を調達できる上に、顧客満足度で第1位を連続獲得したSMBCモビットはオススメです。

口コミや体験談での評判は?

プロミスの口コミで評判が良いのはやはりお金を当日で急いで借りることが可能な点です。多くの人が業者サイドに求めるのは、少しでも早く借りることを許してほしいという点です。

また少しでも負担を少なくして借りるという要望も常に聞かれますが、多くの同業他社よりも低い利率で貸し出しているプロミスはその点も体験談での評価が高いです。

加えてお得に使う点で必須のサービスとなってきた無利息サービスも最大で30日利用できるのも常に上位人気を得ている理由です。

こうした利率やスピード面での評価だけでなく、オペレーターの対応の良さや、「土日などの休日でもそれほど待たずに契約できた」というコメントにも表れているように土日対応の良さも他社より間違いなく一歩進んでいるといえるでしょう。

女性人気も上昇しておりこれまで以上に身近な存在になってきている事が体験談から読み取れます。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス