生活費節約のアイデア|お金を貯める際の口コミ体験談はココ!

節約をしてお金を貯めるなら体験談も参考になります!

生活費を節約してお金を貯める!

キーボード掃除に

パソコンのキーボードは、ノートまたはデスクトップパソコンを使っている人ならば必ず使うものです。しかしこのキーボードには長い歴史の中でどれだけ進歩や改善が見られても、絶対に直らない事があります。キートップの隙間からごみが入り込み、メチャクチャ汚くなるという点です。

私の場合はフケが大量に出る体質なのでキートップの間には白いものが大量に落ち、髪の毛まで絡まっている始末です。かといっていちいち大掃除をするのも大変な手間です。そこで取り出すのが、使い古したテレホンカードとセロテープ。

別にテレホンカードでなくとも適度に硬くて薄く、ハサミで切れるものなら何でもいいのですが、その先にセロテープの粘着側を外側にしてカードを挟むように指で固定、キーボードの隙間に差し込む事で粘着力でゴミを取ることができます。

本格的な掃除には及びませんが、普段ちょっと綺麗にしたいならこれで十分でしょう。昔のものを使った小さな節約方法ですが、意外と使えますよ!

返信が遅くても

メールの返信が遅くってイライラ、LINEの”既読”が付かなくてイライラ、こうした小さなことでストレス溜めていませんか?でも、こんなことで神経すり減らしていてはもったいない、これに気付いている自分にもイライラしている、そんなストレスの悪循環に陥ってはいないですか?社会がそういう面倒な時代になってきているのだ、そんな一言で片づけたくない、というのもあなたですよね。

そんな時はちょっと立ち止まって考えてみませんか。e-メール、というのは紙の郵便を意味する”mail”からの比喩的なネーミングなので、これを利用する私たちは、電子メールを紙の手紙の代替として認識し、使っているようですが、実際そうでもないようです。むしろ、電話のような即応対性を期待しているようにも思えます。

直接会って話したり、又は電話で意見を交わしたりというのは、自分の意見を踏まえた相手の意見をすぐに聞き、またそれに対して返事をすぐにすることができますね。ただ、手紙ではそうはゆきません。郵便にかかる時間も含めて、長い時間をお互い行き来してやっと意思疎通を図れるものです。手紙は会話と違って行き違いも考えられますね。

ここでe-メールの設計を考えてみると、そもそも相手の不在・返信可能かは関係なくメッセージを届けておき、(その短長は別として)時間をおいて返事をもらおう、というe-メールの性質はまさに紙の郵便のそれを踏まえたものと考えられます。

だから、電話のような即応性は設計上用意されていないのです。しかし、私たちは携帯モバイル端末の進化の歴史の中で、電話機能とメール機能が合体したものを当たり前として暮らしてきたために、この二つの長所短所をごちゃまぜにして考えがちになっているのです。

ここで、それぞれのメディアの性質をしっかり捉えなおすこと、それぞれの役割を使い分けることが必要です。このちょっとした、だけど大きな意識の転換が掛け違えたストレス社会のボタンを直すきっかけになるのです。節約するとはお金だけではなく、自分自身のエネルギーも節約することです。

無駄な怒りやイライラを抑えてエネルギーを良いことに使えば立派な社会貢献までできてしまいます。

朝ごはん抜きだったので・・・

独身の頃は夜勤だったこともあり、朝ごはん抜きはあたりまえ(まず朝に起きられない)、運動も元々あまり好きではないのでやらない生活を送っていました。

そんな生活サイクルだと肌の調子も悪く消化器官の弱い体質なのも加えいつも体調不良、しまいには胃炎 腸炎と立て続けにかかり通院生活…これで良くないのはわかっていても、今までの惰性に勝てずダラダラしている間に結婚。将来の自分自身のためにと奮起しまずは生活サイクルの改善、そして1日最低でも2リットルの水分をこまめにとることを意識しました。

すると代謝が良くなったのかみるみるうちに体重が落ち、検査でも再検査の項目が減りました。今後は安定した体力を持てるようにするため、何か運動をしてみようかと夫と計画を立てています。

情報を活用して資産を上手に運用しよう

限られた資産を上手に運用するコトは何といっても情報です。情報をどのように活用するかが資産を上手に増やす最大のポイントです。知ってそうで知らない資産の上手な運用方法や、目からウロコの節約術など、今日からすぐに使っておカネを賢く管理する情報を皆さんぜひ知りたいですよね。

ここではそんなとっておきの情報を掲載します。増やしたい方も賢く管理したい方も、今借金で悩んでいる方も必見の体験談とクチコミ情報です。いろんな方の経験した事柄を通してきっとあなたも金融通へと一歩すすむことができるに違いありません。

そしてその情報を活用すれば、難しい経済情勢で先が読めないといわれる今の時代を上手に渡っていく助けになるでしょうしお金を貯める事を考えている方にかなり役立つ情報だと思いますよ。もちろん個々の状況はすべて異なりますので、自分に合うと思うものを選ぶのも大切です。

必ずしもすべての人にあてはまるわけではないことは覚えておかないといけない点ですよね。でもこの体験談がみなさんの役に立つことを確信しています!

レンジでお餅をチン!!

最近買って便利だなと感じたのが、電子レンジでおもちを温めるときに使うキッチン用品です。スーパーの催し物売り場で見つけました。大きさ15cmくらいのプラスチック製で、表面に特殊な加工がされているようです。

このレンジモチアミの上におもちを乗せて、電子レンジにかけるのですが、おもちが勢いよくふくれても、モチアミにはくっつかず、気持ちよくスルっと取り外すことができます。お値段も手頃なので、もし売っているところを見かけたら、ぜひ試してみてください。



 

同ジャンル・関連ページ