学生お金借りるアコム

  • 携帯で契約している大学生
  • バレずに
  • 学生がお金借りるならアコムから!

学生がお金を借りるならアコム!

アルバイトでも今日中の契約が!

アルバイトで収入を得ている方も契約可能なアコムは、学生がお金を借りるのにピッタリな場所です。20歳以上の方であれば今日中にでも契約できる可能性があります。契約までは1時間というのが一つの目安です。

30日無利息があるから安心!

『30日間無利息』があるアコムなら、初回だけでなくトータルで支払う利息も減らすことができます。ですので、学生の方が急いでお得な場所で借りる時にはアコムはとても便利です。

夜中に困ってもすぐに使える!

勉強やバイトで忙しい学生の方も、夜中でも様々な方法で借入手続きを行えるので安心です!現金が必要と気づいた時にはコンビニATMを使ってお金を借りることができるのが学生に人気の理由です。

教師の方もバレずに使える!

学生や教師など家族や知人にバレずにお金を借りたいたい方には、来店不要で契約も借入返済もできて、書類の自宅郵送も防ぐことが可能なアコムがおすすめです。ほとんどの手続きがWEB上で可能となるので、利用する際に場所を選ばないこともバレない理由です。

>急いでアコムでお金を借りる方はコチラから!

アコムはお金を借りる学生にピッタリ!

キャッシュカードが必要になったときに手当たり次第に申し込むのは嫌だと考える人が多いと思います。申し込んでみたけど、審査が通らなかったら時間の無駄になることもあると思います。アコムは申し込む前に、簡易な入力をするだけで、審査が通るかの目安を教えてくれます。入力項目は、年齢と年収、それと他社の借り入れ状況を入力することで、簡易審査の結果がでますので、それを目安にすることで、申し込みしやすくなります。

また、審査自体もスピーディですし、20歳以上の安定した収入がある方であれば素早い申込みが可能です。個人事業主や自営業者の方も当然、ご融資可能です。ただし、個人事業主のお客さまには専用のビジネスサポートローンもございますので、こちらもご検討ください。事業のためのキャッシュカードを作る事をお考えの場合、通常のキャッシュカードよりもこちらがおすすめです。

対象年齢の幅が広い!個人事業主でも!

 アコムは対象年齢の幅が広いのが魅力の1つですよね!20歳以上69歳以下の方なら気楽にキャッシュカードを安定した収入があれば可能となっています。また、職種の幅も広くパートの主婦や学生さんでアルバイトをされている方、個人事業主などの経営者でもキャッシュカードの利用ができて便利です!

申込対象年齢や返済は?

喜んでいるアコムの消費者金融の申込対象年齢は20才以上69才以下で安定した収入の流れを持っている事が必要であり、短期的な収入しかない状態では審査に挑む事が出来ない可能性が高くなります。

高齢の年金受給者の場合は年金を安定収入としてアコムは見ないですから、勤務していたり家賃収入があったりする事が必要です。資金用途は基本的には自由になっており、大手消費者金融の多くは事業性資金への利用は禁止されていますが、この大手は用途が自由となっています。

返済する場合には提携ATMを利用したり、店頭窓口はもちろん、ネット経由で振込返済も可能になっていますから、様々なライフスタイルに応じて返済方法や場所を選択出来るものです。

返済忘れが無いようにメール通知連絡等のサポートもあり、返済しやすくなっているのも特徴です。

アコムはパートやアルバイトでも借りれる

専門学校生ですが親に内緒で使えますか?

条件を満たせればアコムで専門学校生の方も親に内緒で貸し付けを受けることは可能です。その条件の1つは『20歳以上』という年齢条件であり、もう1つは『安定した収入』という収入に関する条件です。

学生であっても特に問題はなく、専門学校生の方であっても20歳になっていれば年齢条件を満たすことは出来ます。収入についてはアルバイトで得ている収入であってもOKです。

アルバイト収入があまり多くないとしても額はそれほど大きな問題ではなく、重要視されるのは『定期的な収入』を得ていることです。『毎月アルバイト収入を得ている20歳以上の専門学校生』の方ならばアコムでお金を借りることは可能ということです。

親バレを避ける為にはカードの受け取りを自動契約機で行い、利用明細をホームページで確認する様にするなどして自宅への郵送物が届かない様にすることも重要です。こちらも忘れない様にしてくださいね。

子供の学費や習い事代に使ってもいいの?

アコムで貸し付けを受けたお金は原則的に使いみちは自由ですから、塾や習い事の費用の他、子供の学費に使っても何の問題もありませんよ!

この場所で融資を受けたお金は何に使うのも原則的に借りた方の自由です。それは自分のためであっても、家族のためであっても大丈夫ということです。

ですから音楽が好きな女の子がピアノ教室に通う費用として使っても良いですし、運動が好きな男の子を体操教室に通わせてあげるために使うのも全然OKです。

もちろん中学入試や高校入試を目指し塾に通う月謝であっても、入学費用としても使えます。「蓄えが無いから習い事をさせてあげられない」や「入試に向けて塾に行かせてあげたいけどお金が・・・」というのは親としても辛い状況です。

でもアコムでお金を借りることが出来れば、状況は変えられるかも知れませんよ。そして借りたお金はコツコツと返していくのはどうでしょうか?

パートやアルバイトでもリボ払いができる!

携帯で契約している大学生アコムはアコムACマスターカードもあるので、クレジットカードの即日発行の際かなりオススメができます。

アコムACマスターカードは、比較的他のカードよりも審査がスムーズだと思います。申し込みができるのは、20歳以上の安定した収入があるかたとなっています。

正社員でなくてもパートやアルバイトでも毎月安定して収入が見込めれば、申し込み可能ですので、カードを作っておいて損はないと思います。

それと、他のクレジットカードとACマスターカードが大きく異なる点は、リボ払いで固定されているところになります。

ですので、例えばお買い物をした際、一回払いをご指定された場合も自動的にリボ払いとなるのです。これなら誰にも気づかれずにリボ払いができるため、大きなメリットと言えますね。

利息を最大限減らすには?

計算機を持っているアコムは30日間初回無利息の消費者金融なので、支払う利息も減らすこともできますし、お得に借りたい時に便利ですよね。やはり、クレジットカードは手軽で良く思えますが、カードでどんどん買ってしまうと「思ったよりもたくさん使ってしまっていた」、なんて後悔することもありますよね。その点、カードローンなら借入したけれど、やはり必要ないなと思った時にはそこですぐに返済ができるというメリットがあります。

例えばアコムなら利息が日割りによる計算なので即日返済であれば利子はごく少額に抑える事ができます。つまり一日でも早く返した方がお得に利用できるということになります。その点を考えるとお得に使う方法としては随時返済という方法を使う事で利息を最大限減らすことができます。

これは毎月の返済に追加して多く返済をする事ですが、先ほども例としてあげた大手のアコムですと追加返済分はすべて元金に充てられますから、できる限り随時返済を利用すれば借入残高が早く減ると共に利息の負担が減ってお得になるのです。

随時返済は近くの提携ATMから夕方の仕事帰りだけでなく24時間夜間や早朝などでも思い立ったときに返済できるのがうれしいですね。インターネット返済なら24時間いつでも可能で手数料も無料です。

こうした点を考えますと余裕ができた折には随時返済を活用するといいでしょう。当日返済、随時返済を使ってお得で上手に利用したいですね。

利息を少しでも減らしたいなら!

 消費者金融大手のアコムでは繰り上げ返済や随時返済がありますので、利息を減らすためには上手に活用してください。またインターネット返済を選べば手数料は土日祝日や夜間でも無料です!ですから手数料をただにして少しでも負担を減らしたいなら返済方法を考えるのも大事な事です。申込みから最後の返済に至るまでお得に使えるのがアコムです!



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス