お金を借りるプロミス

プロミスで
お金を借りる時に確認すること

プロミスでお金を借りる時は!

プロミスで即日融資をしてもらう方法
プロミス

最短30分審査・1時間融資、当日融資可能!
スマホやPCなどで24時間申込可能でWEB完結できます。
カードレス・郵送物なしで借りることができます!
来店不要で申し込みから借入れまで可能となっています。
金利4.5%~17.8% / 融資額1万円~500万円

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
初回利用の翌日から30日間
WEB完結 借入時間 土日祝日の当日融資 必要書類
最短1時間
借入額:50万円以下→パスポート、免許証

プロミス公式ホームページ

(※お申込みの時間帯によって、当日中の融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。)

女性専用ダイヤルが設けてあります!(女性オペレーター対応)
即日融資可能!(30分審査・1時間融資が可能となっています。)
バレない借入ができます!
スマホやPC・タブレットなどのネットから24時間申し込み可能。WEB完結できます。
融資額1万円~500万円 / 金利4.5%~17.8%

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
初回のご利用の翌日から30日間
WEB完結 借入時間 土日祝日の即日融資 担保・保証人
最短1時間
不要
プロミスレディース公式ホームページ

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

プロミスでお金を借りる前にココを確認!

今すぐお金を借りる時はプロミスが短時間でキャッシング融資を行ってくれますので、審査手続きをスムーズに終わらせたい非常時にピッタリですよね。

WEB対応も可能ですし、カードレスでも利用ができるので、家族や会社内の社員、友人知人などにバレることなく利用したい人にピッタリです。

でも、どうやったらバレないように内緒で利用ができるのかとか、短時間でキャッシングしたいけど、審査の手続きにどんな提出書類がいるのか?免許パスポートなどの身分証明で貸してくれないのかなど、分からない点も多いと思います。

ですので、今回は今すぐお金を借りる人に合わせた文章を掲載していきたいと思いますので、緊急事態でお困りの方は読んでおいてくださいね。

プロミスでお金を借りる時に確認する事!

当日融資対応なので、急いでいる方は早めに申し込みをしておくと申込み当日にお金を借りることができます。

プロミスの金利は年利4.5%~17.8%、限度額は1万円~500万円となっています。

30日間金利0円のサービスがあるので、短期間でお金を借りる時に便利です。

プロミスならWEB完結での契約ができるので郵送物が自宅に届かず、家族に内緒で融資してもらうことができます。

プロミスの申し込み方法は?

プロミスの申込方法はWEB、無人機、店頭、電話などいくつかありますが、私がおすすめする方法はスマホやパソコンから申込みができるWEBを使った方法です。

忙しい日々を過ごしている方にとって、日中に申込をすることができない時もあります。

WEBを使えば、24時間365日申込みができますし、これによって日中に手続きすることができない方も時間を気にしないで、気軽に申込を行えるようになっています。

更にWebから融資依頼をすることで24時間融資可能な状況を作っているのも特徴になります。お金に困っている方を少しでもサポートできるようにこのような取り組みを実施しているのがプロミスです。

契約にはどれくらいの時間がかかるの?

大手消費者金融であるブロミスは「スピーディー」というキーワードがとてもピッタリと当てはまるサービスです。

消費者金融でお金を借りる場合、外部の保証会社が契約者の保証人となる為、審査が長くなる場所もあるようです。

しかし、プロミスとは保証事業を行っているSMBCコンシューマーファイナンスが提供しているサービスである為に、外部の保証会社を利用する必要がなくプロミス自身が契約者の保証人となるので審査時間短縮につながり、業界最速レベルの最短30分審査、最短1時間当日融資というスピーディーな利用を可能としています。

必要書類やネットから申し込んだ場合の提出方法は?

お金を借りる際は、必ずと言っていいほど提出しなければならない書類があります。基本的に必要なのは、本人確認証と呼ばれるものです。本人確認証として認められているものは免許証やパスポートなどです。

プロミスでお金を借りる場合、50万円以下なら本人確認書類だけで借りることができます。その時は、提出する書類が少ないことから手間のかかる店頭窓口や自動契約機からの申し込みではなく、ネットから申し込みをして最小限の手間で契約をするのが得策と言えます。

ネットから申し込みをした場合、どのように書類の提出をしたら良いのかわからない人も多いでしょうが、ネット申込みの場合には、本人確認書類をスマートフォンなどで撮影し、写真データをメールで送信したり専用フォームからアップロードすることで提出できます。

プロミスの必要書類について


借り入れできる場所は?

プロミスの優れている部分として、24時間融資可能の他に提携しているATMがたくさんあるという部分です。全国各地に提携しているATMが設置されているので、申込を完了させ次第、すぐにでも融資を受けられるのが魅力です。

提携ATMは、コンビニATMや三井住友銀行、ゆうちょ銀行など様々あります。利用する地域が異なるからといって、利息が高くなったり、融資が受けられないということは一切ないです。全国各地の様々な地域で生活している方に素早く融資をしてくれるので、安心して借りることができます。

プロミスで借り入れをする方法


誰にもバレずに契約することは可能?

キャッシングの利用がバレてしまう原因として店舗に入る姿を見られるといったものがあります。

そのため、誰にもバレることなくキャッシングを利用したい方は、店舗に足を運ばずとも契約が可能なキャッシング会社を利用するようにしてください。

現在大手の消費者金融ならすべての会社でインターネット上からのお申し込みが可能で、店舗に足を運ばずとも契約ができるようになっていますよ。

バレないようにプロミスで借りる方法


バレないように借りるならカードレスが一番!

財布に入れてあるローンカードを他の社員に見られてしまったり、自動契約機に入るところを見られたりすることでもキャッシングがバレてしまうことがあります。

これらのことが原因でバレてしまうのが心配な方にはプロミスのカードレスがおすすめです。プロミスではローンカードを発行しなくても銀行口座への振込によって借入が行えるようになっています。

郵送物を自宅に届かないようにすることも!

自宅に届く契約書や利用明細書、ローンカードといった郵送物が原因で家族にキャッシングがバレてしまうことがあります。

しかし、プロミスなどではWEB明細を利用することで利用明細書の郵送が避けられますし、契約書やローンカードに関しても契約を自動契約機などで行うようにすればこれらの郵送も避けられますよ。

郵送物によって家族にバレるのが心配な方はぜひ覚えておいてくださいね。

カードレスの申込み方法!

プロミスのカードレスサービスは、「Web完結」による利用契約をする際に「口座振替による返済」と、「カードなし」という項目を選択すれば利用可能となります。

プロミス店舗や無人契約機に行く必要が一切ないWeb完結によって利用契約が完了させられ、その後も振込キャッシングサービスと、口座振替サービスによってキャッシングと返済を行う為、終始「来店不要」となります。

プロミス関係施設に足を踏み入れる必要がない為、関係施設へ入る姿を見られての消費者金融利用ばれを防止する事が可能となります。

カードレスでの借入れ方法は?

カードレスの借入れ方法は、銀行口座へのお金の振り込みとなっています。振込融資は、指定の銀行口座(三井住友銀行かジャパンネット銀行)であれば、最短10秒とスピーディーとなっています。

ほぼ24時間いつでも借りることができ、直ぐお金が必要な場合でも銀行口座からコンビニATMを利用して現金を引き出すことができます。

また、振込融資なら日中は仕事で急がしい方でも、銀行口座へ直接融資が受けられるため、勤務先に居ながらスマホがあれば融資手続きができ、夜遅くに銀行口座からお金を引き出すこともでき、仕事帰りでも安心して利用できます。

プロミスの振り込みキャッシングの方法


契約社員でもお金を借りることができるの?

近年では正社員だけでなく様々な雇用形態で働く人達が増えてきています。

プロミスではよりたくさんの人が利用できるようにと契約社員やパート、アルバイトなどの方でもお金を借りることができるようになっています。

利用可能限度額への影響はありますが、その他正社員と比較してサービスに差があるということはなく、非常にスピーディーなキャッシングが可能となっており、午前中の早いうちに申し込めば当日融資も可能になっているのでいざという時でも便利に利用できます。

短時間で契約が完了する!

私は24歳の男性です。どうしても生活資金が10万円ほど不足していたため、プロミスで借りることに決めました。ネットを見ると短時間で契約が完了するとのことでしたので、ネットからの申込みを選択しました。

申込みをしてからは30分ほどで電話連絡が入り、必要な書類を無人機まで出向いて提出することまでを担当者の方と会話しました。

不安はありましたが丁寧に教えていただきましたので必要なものなども分かり、助かりました。無人機は近くにありましたが、都合翌日の訪問でした。

夕方に出向き、少し混雑していたのか受付には時間が必要となりましたが、担当者の方が何度も「おまたせして申し訳ございません」と丁寧に謝ってくださるのでこちらが申し訳なくなるぐらいでした。丁寧な指示の下、契約を進め、収入証明書もあったことで60万円ほどの枠が余裕を持って設定されました。

資金が少し足りなくなった時に

現在33歳の男性です。私は20代半ばより、小さな会社を経営していました。起業の際に公的な機関からの借り入れもありましたが、日々の営業活動の中で繋ぎの資金が少し足りなくなった時に個人で消費者金融を利用してお金を借りました。

最初に借りたのは29歳の時で、金額は15万円でした。個人の預金残高がまだ少しあった為か契約を申し込んですぐに振り込んでもらえました。その後、何度か利用するようになり、定期的に返済していたのでスタッフの方の対応も良く毎回スムーズに契約を行うことが出来ていたのを覚えています。

一年ほど経つと上限も上がり、相手方より融資のお誘いもありましたが、結果として最大で50万円まで利用した経験があります。しっかりと返済を行えば特に問題はなく、当時を振り返ると個人的には利用出来て良かったと思っています。

プロミスレディースで借入
お急ぎの女性はこの方法が一番安全!

女性の方がプロミスレディースで借入する時のポイント!

プロミスレディースで借入をしたいけど、女性の方でも気楽に申込手続きを始められるのかな?とかお急ぎの時にどんな方法で審査すれば良いのかな?なんて思われる女性の方も沢山いらっしゃると思います。

今は確かに女性の方が初めて利用するのであれば、プロミスのレディースキャッシングが速さや安全さ、便利さなどを含めて一番ですよね。

来店なしでも、カードレスであっても可能ですので、両親、彼氏、ちょこちょこ会っている友達にさえばれないように貸してくれる消費者金融なので、その点もかなり安心感がありますよね。

ですので、今回は女性の方がプロミスレディースで申込手続きを行う際、どんなことに注意をするのか?手続きに何が必要なのか?実質年利や極度額、資金を貸してもらった後、どんな形で返済していくのかなど色々な点を掲載していきたいと思います。

プロミスレディースでお金を借りる女性の方は軽くこのページを抑えた後に安心、安全な契約を行って頂けたらと思います。

プロミスで即日融資をしてもらう方法

女性専用ダイヤルが設けてあります。(女性オペレーターが対応。)
即日融資可能!(30分審査・1時間融資が可能となっています。)
20歳以上70歳未満の安定した収入がある女性の方が申込み対象となっています。
スマホやPC・タブレットなどのネットから24時間申し込み可能。WEB完結できます。
融資額1万円~500万円 / 金利4.5%~17.8%

実質年率 審査時間 融資限度額 無利息期間
4.5%~17.8%
最短30分
1万円~500万円
初回のご利用の翌日から30日間
WEB完結 借入時間 土日祝日の即日融資 必要書類
最短1時間
借入額:50万円以下
免許証、パスポート
プロミスレディース公式ホームページ

(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

3秒診断の手順は?当日に借りれる?

プロミスレディースでは本審査前に公式ホームページから借入可能かどうかのお借入診断ができるので、事前にこのお借入診断システムの利用をおすすめします。

お借入診断は年齢と年収、他社借入状況の3項目の入力するようになっていて、結果はすぐに出ます。

またプロミスレディースでは通常のプロミスと同様に最短で当日借り入れにも対応しているので、急いでいる場合にはスマートフォンなどのWEBから申込みをすることで、より当日借り入れができる可能性が高まります。

プロミスレディースで借入する時は!?

プロミスレディースはフリーキャッシングと違い、お問い合わせの時に女性スタッフが対応してくれます。男性だと悩みを話しづらい、躊躇してしまうという方はプロミスレディースの方が安心して借入の申込みできると思います。

審査にかかる時間や金利、その他のサービスなどには違いがありませんので、損することなく契約できますよ。

当日融資対応のプロミスレディースは秘密で借りれる!

当日融資を可能にするためにはプロミスレディースのホームページにスマホやパソコンなどで申し込み手続きをして審査をしてもらう方法や、プロミスの店舗にて契約する方法などいくつかから選べます。

もう一つの方法としては、ネットで審査を受けた後に、専用カード発行までをプロミスの無人機の契約ルームにて手続きが出来ます。

第一歩となるのはまずネットで申込みをして契約や申し込みに必要な書類などを確認することです。それを持参して契約ルームで契約すれば自宅や周りの人にもバレずに秘密で借り入れが出来ます。

バレないようにプロミスで借りる方法


バレたくない女性のための返済方法!

プロミスレディースなら、返済方法を5つの方法から選ぶことが出来ます。ですが、返済忘れを防ぐ方法として銀行口座から振替する方法はメリットがあるものの、家族にバレないように利用するという点ではリスクがあります。

口座振替の場合、通帳に取引履歴が残ってしまい、それを見られてしまった場合、キャッシングがバレてしまいます。

そのため、家族にバレるリスクを大幅に軽減するためには、インターネット返済やプロミスATMから返済する方法が安心かつ安全性が高いものになります。

用意する書類と書類を送る方法は?

プロミスレディースは利用する側に立った完璧なプライバシー対策がなされています。プライバシー対策に加えて、プロミスレディースでは申し込みが分かりやすいのもポイントです。

web申し込みで必要事項を記入し仮審査を通過すると、必要書類の提出が求めるメールが送られてきます。従来の面倒な担保に関する書類や保証人の用意は必要とされません。

用意するのは本人確認のため書類のみです。大概の場合、運転免許書の写しになります。運転免許証がない場合はパスポートでも問題ありません。用意した本人確認書類をコンビニやご自宅のコピー機でスキャンするかスマホで撮影し、その画像をメールに書かれていたwebページでアップロードします。

契約手続きはこれで完了です。プロミスは申し込みから借り入れまでが非常にスムーズで、キャッシングサービスはじめての方やキャッシングの利用を知られたくない方には特にオススメです。

パソコンからの申し込みは履歴に注意!

プロミスレディースは、パソコンやスマホを利用し、WEB完結で契約が可能です。

一見すると誰にも知られることなく契約ができ、自動契約機からローンカードを受け取ったり、カードレスやアプリローンでバレる心配が無いように感じます。

ですが、パソコンを利用した場合、プロミスを検索するとインターネット検索サイトでプロミスの広告が表示されてしまいます。

また、閲覧履歴も残ってしまい家族で共用するパソコンならバレるリスクが高くなります。そのため、プロミスレディースから申し込みをする際は、閲覧履歴の削除やブラウザのCookieを完全に削除する必要があります。

WEB完結やローンカードでバレることを心配するだけでなく、利用したパソコンにも注意するのがポイントです。

借入時の金利や借り入れの極度額は?

プロミスレディースの借入時の金利はプロミスと同様で借入利率4.5%~17.8%(実質年率)が適用されます。

これは、10万円を借りた場合に(借入利率は最大値の17.8%適用)、30日後に一括返済で返すと、1,463円の利息を支払う問う必要があるということです。

しかし、プロミスレディースでは、メールアドレスを登録して、Web明細会計を行うと、30日の間に一括返済で利息が1,463→0円となります。限度額は500万円までとなっています。

プロミスの無利息サービスを利用する方法


カードレスかつスマホローンを活用!

キャッシングが周囲にバレてしまう要因として、ローンカードがあります。常に財布の中を見られないよう注意していたとしても、過去に利用していた方には簡単に分かってしまいます。

ですが、プロミスレディースならカードレスに対応しており、新たな利用方法としてアプリローンが提供されています。

利用はスマホ1台ででき、借入もスマホアプリを利用することで、セブン銀行ATMから借り入れが出来ます。

そして、スマホアプリならカードレスのように振込先となる銀行口座に取引情報も残らないため、安心することが出来ます。



 

同ジャンル・関連ページ