ファクタリングのTRYで当日の現金化を!

ファクタリングのTRY(トライ)は
赤字決算でも当日現金化が!

最短当日のファクタリングのTRY(トライ)で!

「明日までに現金が必要!」など早急に経営のための資金調達を行いたい時には、最短1日で売掛金の買取を実行し資金化できる『ファクタリングのTRY(トライ)』をご利用ください!

銀行融資では数週間以上もの期間が必要になることも少なくはなく、短時間で資金調達が行える売掛金の売買であっても数日は必要となる業者が多数です。

ですがファクタリングのTRY(トライ)は『最短1日、当日中に資金化』をウリにしており業界最速クラスの買取スピードを誇りますので、急いでいる時には本当に頼りになる場所なんです。

今まで取引先の支払サイトが長く資金繰りに苦労していた経営者様も、この場所を活用することで資金繰りの苦労から一気に開放されるかも知れません。

支払いまでは『申込み・ご相談→審査・見積もり・契約』と、数少ない段階ですので時間をかけずに行えます。

ネットで土日や夜間も申し込み可!

ファクタリングのTRY(トライ)への申込みや問い合わせはインターネットからなら土日対応なのはもちろんですが、365日24時間いつでも行うことが可能ですので『今からすぐにでも』申込みを行っていただけます。

さらにスマホからでも手続き可能ですから手元にパソコンが無くても大丈夫であり、ファクタリングによる資金調達が必要になった『その時その場所』で手続きを始めることができます。

日中は業務で忙しい経営者の方も、夜間の空き時間などを利用しインターネットから手続きすることで仕事への影響無く問い合わせや申込みを行っていただけます。

また担保や保証人も契約には必要は無く、余分な準備に時間と手間を取られなくて済むのも大きなメリットになるはずです。

財務状況が悪い方でもあきらめずに!

銀行融資の場合は審査に財務状況が大きく影響してしまいますが、ファクタリングのトライは『売掛金があれば利用可能』なので経営難であっても資金調達を行える可能性は充分にあります!

ですから『赤字決算・税金滞納中・債務超過』という様な非常に難しい経営状態の企業であっても資金調達をあきらめる必要は無いのです。

しかも契約完了後に売掛金の相手先が倒産するなどで支払いが実行されなかったとしても、代わりに支払いを求められることがない『償還請求権なし(ノンリコース)』ですから安心です。

また売掛金の現金化には手数料が必要となりますが、ここは業界最低水準の5%~となっており、手数料の面でも難しい状況で経営を行っている企業の強い味方になってくれます。

取引先には内緒にしたい方も!

「ファクタリングのTRY(トライ)を利用することで資金繰りが厳しいと勘ぐられるかも知れないから、取引先には知られるわけにはいかない」とお考えであっても、『2社間ファクタリング』に対応するここなら気兼ねせずに売掛金の買取を行うことができます!

2社間ファクタリングとは買取希望の企業と買取業者の間で契約を行う方法です。取引先への連絡は一切無いので、売掛金の売買取引の利用を知られてしまう危険はまずありません。

また取引先との契約手続きを省くことが可能となりますので、スピーディな売掛金の現金化が行いやすいというメリットもあります。

このファクタリング業者は法人のみではなく個人事業主も利用可能となっており、多くの経営者様に利用していただくことが可能です。

融資じゃないから毎月の返済はなし!

資金調達を考えているのであれば、ファクタリングのTRY(トライ)という選択肢があります。

ファクタリングは融資ではなく、既に発生している売掛債権という資産を売却譲渡する方法です。そのため、毎月の返済と利息が発生しないというメリットがあります。

売掛債権が取引先の信用度やリスクを加味して査定が行われ、買取手数料は現金化する売掛債権から相殺されます。

そのため、買取手数料が発生するのは、ファクタリング契約をした時だけとなり、長期に亘って利息による返済負担を強いられることがありません。

もちろん全国どこからでも利用可能!

ファクタリングのTRY(トライ)は日本全国どこからもで利用することができます。インターネットからの申し込みに対応しており、最短1日で売掛債権を現金化することも可能です。

インターネットなら24時間365日申し込みができ、パソコンやスマートフォンからでも利用できるため、急に資金調達が必要な場合でも安心して利用することができます。

フリーダイヤルも24時間対応するなど、資金調達までのスピーディーさにも定評があります。

遠く離れた地域からの申し込みで心配なのは、契約手続きは来店もしくは面談時という点ですが、ファクタリングのTRY(トライ)はスピーディーな資金調達を実現するため、メールやFAXでの書類提出にも対応しています。

そのため、会社を離れる余裕がない経営者には安心できるサービスです。

個人事業者の利用も受付中!

ファクタリングのTRY(トライ)は、ファクタリング会社でも珍しく、個人事業主も利用可能になっています。知名度の高いファクタリング会社では、法人といった制約が多く、個人事業主や自営業では利用ができません。

しかし、ファクタリングのTRY(トライ)なら信用度の高い取引先があり、継続して売掛金が発生しているのであれば、資金調達を行うことができます。

そのほか、個人事業主で心配なのは取引先に売掛金の現金化が知られることが気になります。

2社間ファクタリングなら売掛金の売却譲渡が知られることはなく、資金難や倒産リスクがあると見做され取引を断られてしまう心配もありません。

設備が故障して更新費用が必要、取引拡大のため仕入れに必要な資金を調達したいという個人事業主の方にはファクタリングのTRY(トライ)はおすすめです。



 

同ジャンル・関連ページ


プロミス